ディズニーリゾート ディズニー旅行

ディズニーランド65歳以上で乗り物乗るならおすすめは?誰もがディズニーを満喫できる方法

この記事では、65歳以上の方がディズニーに行く時の楽しむ方法についてご紹介します。

  • 一部のアトラクション以外であれば乗り物も十分楽しめる
  • 体力を温存しながら楽しむ

ディズニーは、年齢に関係なく誰もが楽しめる場所。

本文では65歳以上の方のディズニーランドでのおすすめのアトラクションやおすすめの過ごし方についてご紹介しますので、よかったらチェックしてみてください。

【ディズニーランド】65歳以上の乗り物おすすめ

  • ビッグサンダー・マウンテン
  • スプラッシュ・マウンテン
  • ガジェットのゴーコースター
  • スター・ツアーズ:ザ・アドベンチャーズ・コンティニュー
  • スペース・マウンテン

基本的に上記のアトラクション以外は、65歳以上でも楽しむことができます。

逆に上記のアトラクションは、首や腰を痛める恐れがあるので乗らないようにしておくのが安心です。

その中でもおすすめのアトラクションは

  1. 美女と野獣魔法のものがたり
  2. ウエスタンリバー鉄道
  3. 蒸気船マークトウェイン号
  4. ミッキーのフィルハーマジック
  5. ミジャングルクルーズ
  6. バズ・ライトイヤーのアストロブラスター
  7. モンスターズ・インク“ライド&ゴーシーク!”

 

①:美女と野獣魔法のものがたり

ダンスをするように揺れながら回転するライドに乗り、世界中で愛されているディズニー映画『美女と野獣』のストーリーに沿って、音楽とともにいくつもの名シーンをめぐります。

 

②:ウエスタンリバー鉄道

蒸気機関車でアドベンチャーランド、クリッターカントリー、ウエスタンランドを一周。

神秘的な熱帯のジャングルと開拓時代のアメリカ西部を巡る旅となっています。

注目すべき点は、本物の蒸気機関車なんです。

出発前に燃料入れてるところも是非見てみてください。

 

 

③蒸気船マークトウェイン号

水上の宮殿と呼ばれる優雅な蒸気船マークトウェイン号に乗って、アメリカ河一周の旅に出かけましょう。ライトアップされた夜の蒸気船はさらにロマンティック!

 

 

③:ジャングルクルーズ

ジャングルをこよなく愛する、陽気で勇敢な船長のボートに乗って、ゾウやワニ、ライオンなどのさまざまな野生動物たちを観察しながらジャングルを進む探険ツアー。探険の途中では、驚きでいっぱいの未知なる体験が待ち受けています!ジャングルがより神秘的でスリリングな雰囲気に包まれるナイトクルーズもおすすめ。

 

 

④:ミッキーのフィルハーマジック

聴いても見ても楽しい魔法のコンサートには、ミッキーマウスやドナルドダックのほか、たくさんのディズニーキャラクターが登場!さあ、ドナルドと一緒に息を飲むようなディズニーアニメーションの世界へ!

 

 

⑤バズ・ライトイヤーのアストロブラスター

ディズニー/ピクサー映画『トイ・ストーリー』の“バズ・ライトイヤー”が活躍するアトラクション。彼が率いるスペースレンジャーの一員となってスペースクルーザーに乗り込み、冒険の旅へ。搭載された“アストロブラスター(光線銃)”を使い、次々と現れるロボットや秘密兵器などのターゲットを狙う、シューティングタイプの参加型アトラクションです。さあ、仲間と力を合わせて、悪の帝王ザーグから宇宙の平和を守ろう!

 

 

⑥:モンスターズ・インク“ライド&ゴーシーク!”

ディズニー/ピクサー映画『モンスターズ・インク』の世界がアトラクションに!「フラッシュライトかくれんぼゲーム」には人間の子どものブーのほか、サリーやマイクをはじめとするたくさんのモンスターたちが参加します。モンスターズ・インクやモンスターシティに、ゆかいなモンスターたちがかくれています。

フラッシュライトで照らして、モンスターたちを見つけていきます。

 

50代夫婦で行くディズニーを楽しむ3つのコツ

  1. 年齢はディズニーに持ち込まない
  2. 体力は温存する
  3. お金は惜しまない

ここでは、50代夫婦がディズニーを楽しむコツをご紹介します。

 

コツその①:年齢はディズニーに持ち込まない

 

これが一番大事です!

若い人が多いし、カチューシャをしたいけど人の目が気になるしなんて思うともったいないです。

思い切って、好きな恰好をしてテンション上げて楽しみましょう。

ディズニーシーもディズニーランドでもお酒が飲めるので、お酒を飲みながら景色を楽しんだり、お料理を楽しむのもおすすめです。

【2023年最新】ディズニーランド攻略マニュアル、準備から当日流れまですべてご紹介

ディズニー再開後、色んな情報があって迷ってしまいますよね。 この記事では、久々にディズニーに行くという方や、再開後に初め ...

続きを見る

【2023年最新】ディズニーシー攻略法マニュアル、準備から当日流れまですべてご紹介

ディズニー再開後、色んな情報があって迷ってしまいますよね。 この記事では、久々にディズニーに行くという方や、再開後に初め ...

続きを見る

 

コツその②:体力は温存する

ディズニーを楽しむと言っても、体力は温存しながら行動しましょう。

1つアトラクションに乗ったら休憩するとか、せっかくだったらホテルに宿泊するのもいいでしょう。

いつもディズニーに電車で行くという方であれば、車で行ってみるのもおすすめです。

パークの駐車場であれば、駐車場に戻って車の中で休憩ができるので、体的にはとても楽です。

【2023年】羽田空港とディズニーランド間の定額タクシー口コミ、VIP気分で疲れ知らず

この記事では、羽田空港とディズニーランドの定額タクシーを利用したいという方に向けて、実際に私自身も利用したことがある定額 ...

続きを見る

 

 

コツその③:お金は惜しまない

 お金を惜しまないと言ったら言い過ぎかもしれませんが、大人だからこそできるディズニーの楽しみ方をしてみるのもおすすめです。

ディズニーでは、ディズニープレミアアクセス(DPA)を購入すれば、人気のアトラクションの待ち時間が短く体験することができるので、そういったサービスを利用するのもいいでしょう。

また、せっかくだったらディズニーホテルに泊まって贅沢な気分を楽しむのもおすすめです。

実際に、私もホテルミラコスタに泊まってお部屋からハーバーグリーティングや、ビリーヴ・シーオブドリームのショーを楽しんだりしてみました。

全国旅行支援 2023年のディズニー旅行攻略法!17社の最新予約状況まとめ

この記事では、ディズニーに特化した「全国旅行割」について最新情報をお伝えします。

続きを見る

 

 

この記事のまとめ

この記事では、65歳以上の方がディズニーに行く時の楽しむ方法についてご紹介しました。

一部のアトラクションを除けば年齢に関係なく楽しむことができます。

年齢を忘れて思いっきりディズニーで楽しみましょう。

 

 

 

 

 

  • この記事を書いた人

すみれ

元航空会社勤務の『開運tabiアテンダント』 仕事プライベートで世界中を飛び回り、海外在住中には風水学も勉強。『旅行やお出かけを通じでハッピーに』をテーマに旅行、グルメ、テーマパーク情報をご紹介しています。フジテレビ、福岡のテレビ局に出演経験あり。取材、プレスリリース受付はお問合せページからお願いします。

-ディズニーリゾート, ディズニー旅行

© 2023 おとな開運女子部 Powered by AFFINGER5