ディズニー旅行 ディズニーリゾート

アンバサダーホテル、アンバサダーフロアのラウンジがすごい!サービス内容をご紹介

2022年1月8日

ディズニーアンバサダーホテルには、アンバサダーフロアの客室とスイートルームの宿泊者だけが利用できるアンバサダーラウンジがあります。

この記事では、ディズニーアンバサダーホテルのアンバサダーラウンジをご紹介します。

ディズニー旅を特別にしたい方にはぴったりのラウンジサービスですので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

 

アンバサダーラウンジは、ホテル最上階にあります

アンバサダーラウンジは、ディズニーアンバサダーホテルの最上階(6階)にあるラウンジで、6階のアンバサダーフロア宿泊者が利用できるラウンジです。

当日アンバサダーフロアのお部屋にアップグレードされた場合は、ラウンジの利用は原則出来ないようです。

アンバサダーラウンジは、ディズニーランドホテルのラウンジの半分ほどの広さでコンパクトなんですが、お部屋と同じフロアにあるので、気軽にラウンジに立ち寄って休憩ができるアットホームなラウンジです。

  • ミッキーマウスルーム
  • ミニーマウスルーム
  • パノラマ・スイート
  • ファンタジア・スイート
  • ミッキーズ・プレミア・スイート
  • ミッキーズ・ペントハウス・スイート

ラウンジは、チェックイン日の14:00から、チェックアウト日の12:00まで利用できます。

ディズニー公式サイトからの予約の場合、「オンラインチェックイン」の設定にしておくと、部屋の準備ができ次第スマートフォンに通知がきます。

「オンラインチェックイン」でなくても、お部屋の準備が出来次第早めにお部屋に入ることもできますよ。
部員
【2022年最新】ディズニーアンバサダーホテル『ミニーマウスルーム』宿泊レポート

ディズニーアンバサダーホテルの「ミニーマウスルーム」に初めておひとり様で宿泊しました。

続きを見る

 

 

チェックインとチェックアウトは6階のラウンジでできます

アンバサダーフロアに宿泊する場合のチェックインとチェックアウトは直接6階のラウンジで行います。

1階のスタンダードフロアのチェックインカウンターを抜けて、そのままミッキーの地球儀方面へ進み、エレベーターで6階まで向かいましょう。

ラウンジで名前を言えば、確認後ラウンジに入ることができます。

 

チェックインまで待ち時間がある場合は、ドリンクやお菓子を食べながら待てるのもよかったです。

チェックイン手続きでは、

  • 翌朝の新聞の希望
  • 駐車券の手続き
  • 翌朝の朝食の手続き
  • パークチケットの購入の確認

なども一緒に確認してくれます。

 

アンバサダーラウンジのサービスは、他のホテルラウンジよりも使いやすかった

ラウンジサービス時間
ソフトドリンクのサービス7:00~17:00
カクテルタイム17:00~22:00

アンバサダーラウンジでは、大きく2つの時間帯があって、お昼と夜でガラリとサービスが異なります。

花火の前後やパーク閉園後は、込み合うのでその場合は、お部屋で待って空き次第連絡をもらうことができます。

感染予防対策として、少しずつサービスが異なってきますが、私が宿泊した時には、基本的にはすべてセルフサービスで好きな飲み物やスナックを取ることができました。

それぞれの時間帯のサービスをご紹介していきます!

 

ソフトドリンクのサービス(7:00~17:00)

17:00までは、コーヒーや、紅茶、ジュースなどの飲み物の他に、ウーロン茶やジンジャーエールなどの缶のドリンクも揃っていました。

 

ジューススタンドの中にあるレモンは、ミッキーシェイプになっていて、気分が上がります!

 

スナックは、チョコレート、ラムネ、ストロベリーチョコレートマシュマロの3種類が、ミッキーシェイプのお皿にかわいく盛られています。

私のおすすめは、金貨のチョコレート。

これはディズニーホテルオリジナルのチョコレートで、市販されていないんです。

ぜひラウンジ行ったら、金貨のチョコレートを食べてみてくださいね。

 

コーヒーやスナックはお部屋に持ち帰ることができます。

お部屋でのんびりしたいなといい時でも、お部屋ちょっと仕事をしたいなという時なんかすごく便利でした。

タワーオブテラーや、プロメテウス火山を眺めながらの仕事は、なかなかよかったですよ
部員

 

カクテルタイム(17:00~22:00)

カクテルタイムのお楽しみは、何と言ってもアルコールサービス。

 

このひはワインの提供がなかったのですが、お昼のソフトドリンクに加え、ビール・ハイボール・酎ハイが楽しめました。

 

またお昼のスナックに加え、チーズやベジタブルチップスなどのお酒にぴったりなおつまみもありました。

ソフトドリンクサービス(7:00~17:00)の時間帯に提供されていたチョコレート、ラムネ、ストロベリーチョコレートマシュマロも引き続き食べられました。

 

このカクテルタイムですごくよかったのが、お酒もお部屋に持ち帰ることができたことです。

チーズなどのおつまみは残念ながら持ち帰ることができないのですが、おかきや、チョコレートなどは引き続き持ち帰ることができました。

いくつか他のホテルのラウンジを利用したことがあったのですが、アルコール持ち帰りができるというサービスは嬉しかったです。

この日は一人で泊まったこともあり、お部屋からでのんびりしたいなと思っていたんです。

このような持ち帰りのサービスがあるんだったら、これからも一人で泊まるのもありだなって思いました。

 

 

アンバサダーラウンジ宿泊者の朝食は、シェフミッキーで

通常アンバサダーフロアに宿泊すると、朝食はハイピリオン・ラウンジで食べることができるのですが、今回はシェフ・ミッキーで朝食をいただきました。

なお、スイートルームの宿泊の方は「ハイピリオン・ラウンジ」での朝食かルームサービスの朝食のどちらかを選ぶことができますよ。

 

 

アンバサダーフロアの宿泊予約は、旅行サイトからも予約ができます

ディズニーアンバサダーホテルのアンバサダーフロアの宿泊予約は、ディズニー公式サイトの他に旅行サイトからも予約ができます。

旅行サイトから予約できるアンバサダーフロアのお部屋は、ミッキーマウスルームと、ミニーマウスルームとなっています。

お部屋の金額は、どの旅行サイトも同じです。

ディズニーアンバサダーホテルで使える割引セールやクーポンは少ないのが、ご紹介するキャンペーンやクーポンを使えばお得に予約することができますよ。

おすすめの予約サイトをご紹介しますので、ぜひちょっと贅沢なディズニー旅を楽しんでくださいね。

旅行サイトお得になる日内容予約
楽天トラベル毎月0と5のつく日クーポン5%オフで宿泊できるミッキーマウスルームはこちら
ミニーマウスルームはこちら
じゃらん~1/25まで事前カード決済で10%ポイント還元ミッキーマウスルームはちら
ミニーマウスルームはこちら
Yahoo!トラベル~1/19まで誰でも最大5%OFFお年玉キャンペーンミッキーマウスルームはこちら
ミニーマウスルームはこちら

 

 

アンバサダーラウンジは、贅沢な空間だけどアットホームは雰囲気とサービスでした

アンバサダーラウンジでは、アンバサダーフロアに泊まった人しか体験できない特別な空間。

またお部屋とラウンジが同じ階にあることで、とってもアットホームで、気軽にラウンジを使えるところもとても特徴的でした。

いつもより、より充実したディズニー旅になること間違いありませんので、ぜひ一度アンバサダーフロアに宿泊してみてくださいね。

こちらの記事では、ディズニー旅行の予約から準備までお役立ち情報をご紹介しています!よかったら一緒にチェックしてみてください。
部員
【2022年】ディズニー旅行の虎の巻!旅行会社の予約から節約方法、準備まで解説します

この記事では、ディズニー旅行に行こうと計画されている方に、ディズニー旅行のお役立ち情報をご紹介します。

続きを見る

 

 

-ディズニー旅行, ディズニーリゾート

© 2022 おとな開運女子部 Powered by AFFINGER5