お取り寄せグルメ

【ANA、JALから外資エアラインまで】機内食のお取り寄せ通販からレストランまで元CAが紹介

2022年4月28日

この記事では、いつでもどこでも旅行気分が楽しめるJAL(日本航空)、ANA(全日空)そして外資系エアラインの機内食のお取り寄せや機内食が楽しめるレストランをご紹介します。

機内食は、味覚が少し鈍感になりやすい気圧が低いところで食べるので、少し濃い味で作られていたり、暗い機内で食べるので、いろどりが鮮やかに作られているので、そういった点もお取り寄せして楽しめるのもポイントです。

ぜひ旅行気分を楽しんでみてください。

目次

 

機内食のお取り寄せや機内食を地上で楽しめるコラボレストランなどのサービス

航空会社内容
ANA
国際線機内食や、ビジネスクラスの機内食など  
JAL
国際線機内食や、ラウンジのカレー、機内食が食べられるレストランなど
羽田の老舗ケータリング会社TFKの機内食国内外約50社の機内食
羽田の外資系専用ケータリング種類は少ないけど、毎回テーマを決めて販売する機内食は毎回ワクワク
外資系ファーストクラス国際線ファーストクラス機内食

各航空会社では、新型コロナの影響により旅行に行けなくなった方に機内食を楽しんでもらおうと、さまざまな工夫をして販売しています。

食品ロスの解消にもつながりますし、航空会社を応援するということでもぜひ利用したいサービスですね。

 

 

ANAのファーストクラスからエコノミークラスの機内食

種類商品名価格販売日
ANA国際線エコノミークラス機内食
鬼滅の刃 コラボ牛鍋辨當(ぎゅうなべべんとう)6個入り注目7,500円販売中
ハンバーグフェス第2弾9,000円販売中
春うらら9,000円販売中
大地の恵み9,000円 販売中
トリトンブルー(鶏・豚・海)9,000円販売中
これからも機内食16,000円販売中
心づくしのつくし亭9,000円販売中
24時間ANA生活9,000円販売中
和洋折衷美味共演6,000円販売中
チャイルドミール10,500円販売中
カレーフェス6,000円販売中
ANA国際線ファーストクラス
ビジネスクラス機内食

ANAビジネスクラス機内食 ハンバーグステーキセット
10,000円販売中 
ファーストクラス/ビジネスクラス 魚の切り身詰め合わせ5,400円販売中
機内食スープANAと久原本家のコラボスープ7,300円販売中
ANA空港ラウンジカレーラウンジ提供 オリジナルチキンカレー 4,500円販売中
機内ドリンク香るかぼす2,700円打ち切れ

ANAの機内食は、販売後すぐに売り切れてしまうほど根強い人気を誇っています。

すぐに購入したい方はこちらから

ANA楽天市場ページへジャンプ

 

鬼滅の刃 コラボ牛鍋辨當(ぎゅうなべべんとう)

鬼滅の刃の無限列車編で煉獄杏寿郎が食べていた牛鍋弁当をイメージして作られていて、6個セットで販売されています。

 

©吾峠呼世晴/集英社・アニプレックス・ufotable

このお弁当は、実際に鬼滅じぇっと遊覧フライトの機内で提供されたお食事をお取り寄せで楽しめます。

気になるお味は、たれでしっかり煮込んだ牛すき煮がごはんと絡んで、一口食べれば「うまい!」と言ってしまいそう。

オリジナルステッカーもランダムでついてくるので、楽しみが倍増すること間違いありません。

鬼滅の刃 コラボ牛鍋辨當を楽天市場で詳しく見てみる

 

 

ハンバーグフェス第2弾:人気No.1の機内食

内容エネルギー
ビーフハンバーグステーキ イタリアントマトソース  3個490kcal
根菜入りチキンハンバーグ 3個289kcal
洋食屋さんのビーフハンバーグ フライドエッグ添え 3個401kcal
ビーフハンバーグステーキ デミグラスソース 3個467kcal

ANA機内食お取り寄せで人気No.1のハンバーグステーキがセットになって登場しました。

販売開始9か月で116万食を売り上げたANAのハンバーグシリーズは、冷凍とは思えないくらい肉汁がしっかり詰まっていて、本格的な味です。

ハンバーグフェス第2弾を楽天市場で詳しく見てみる

 

春うらら:色んな種類を食べたい方にぴったり

内容エネルギー
豚角煮丼×【2個】380kcal
肉豆腐弁当×【2個】384kcal
牛肉となすの煮込み クリームペンネ添え×【2食】473kcal
チキンの煮込み ビーンズソース×【2個】411kcal
ビーフシチュー&とろとろ玉子のオムライス×【2個】481kcal
沖縄県産紅いもコロッケと彩り野菜カレー×【2個】377kcal

ANAの春うららのセットは、6種の色々な味を少しずつ楽しみいただけるセットになっています。

味のバリエーションが豊富なのに加え、主食も入っているのでワンプレートランチにぴったりです。

春うららを楽天市場で詳しく見てみる

 

大地の恵み:まずは少しずつ食べてみたいという方にぴったり

内容エネルギー
牛焼肉カルビ丼×1個445kcal
かに釜飯×1個340kcal
とんかつ丼×1個537kcal
青森県ホタテと野菜カレー×1個408kcal
とろとろ玉子のオムハヤシ×1個366kcal
白身魚フライ 2種ソース ターメリックライス添え×1個391kcal

大地の恵みは、まずは少量で食べてみたいという方の要望を受けて作られたセットで、冷凍スペースが小さい方や1人暮らしの方にもぴったりです。

6つの機内食は、飽きずに食べられるバリエーションで、主食もあるので、疲れてごはんを作りたくないという時にも大活躍すること間違いありません。

春うららを楽天市場で詳しく見てみる

 

トリトンブルー(鶏・豚・海)

 

内容エネルギー
かに釜飯×3食340kcal
豚生姜焼丼×3食387kcal
鶏もも肉のハーブ風味 赤ワインソース×3食376kcal
チキンクリーム煮 ペンネ添え×3食377kcal

ANAのイメージカラーといえばブルーですが、「旅の安全」を願う気持ちを込めて「トリトンブルー」と命名されています。

そのトリトンブルーのなぞらえて、鶏、豚、海の食材をテーマにした機内食が販売しています。

赤や黄色の野菜などがアクセントになっていて、食欲をそそる見た目になっています。

もちろん味付けもごはんに合う味付けに仕上がっていました。

トリトンブルーを楽天市場で詳しく見てみる

 

これからも機内食:24食セットが登場

内容エネルギー
パンケーキとエッグタルト チキンソーセージ添え×4個310kcal
白身魚フライ 2種ソース ターメリックライス添え×4個391kcal
ハンバーグドリア デミグラスソース×4個476kcal
鶏とろとろ玉子丼×4個380kcal
牛焼肉カルビ丼×4個445kcal
鶏てりやき金平丼×4個415kcal

これからも機内食は、6種類の機内食がそれぞれ4食ついています。

ANAの機内食のリピーターの方には、こまめに取り寄せる必要がないのでおすすめです。

まとめてお取り寄せするので、1食あたり666円でお得になります。

これからも機内食を楽天市場で詳しく見てみる

 

心づくしのつくし亭

 

内容エネルギー
鶏とろとろ玉子丼 4個380kcal
牛焼肉カルビ丼 4個445kcal
鶏てりやき金平丼 4個415kcal

心づくしのつくし亭が新しくメニューに登場です。

温めるだけですぐ食べられるのはもちろんですが、今回スタミナがつくメニューが揃っています。

心づくしのつくし亭を取り寄せる

 

 

メインディッシュ 24時間ANA生活:朝食から夕食まで機内食を食べ尽くせる

 

内容エネルギー
パンケーキとエッグタルト チキンソーセージ添え 4個310kcal
白身魚フライ 2種ソース ターメリックライス添え 4個391kcal
ハンバーグドリア デミグラスソース 4個476kcal

メインディッシュ 24時間ANA生活は、朝食から夕食にぴったりな機内食が詰まってセットです。

ANA好きな方には、たまらないセットとなっています。

24時間ANA生活を取り寄せる

 

 

和洋折衷美味共演

内容エネルギー
ハンバーグドリア デミグラスソース476kcal
洋食屋さんのメンチカツカレー501kcal
パエリア422kcal
豚生姜焼丼387kcal
鶏てりやき金平丼415kcal
豚角煮ごはん380kcal

和洋折衷美味共演は、その名の通り和食と洋食の味付けされた機内食が、各1種類ずつ楽しむことができます。

大人気のハンバーグやカレーもしっかりと入っていて、まるで洋食屋さんで食べている気分になることができます。

和洋折衷美味共演を取り寄せる

 

 

チャイルドミール:お取り寄せだから大人も食べられる

内容エネルギー
星型ハンバーグの流れ星弁当×4個416kcal
くまさんのお昼寝弁当×4個360kcal
おむすびくんのお月見弁当×4個274kcal

ANAのチャイルドミールをお取り寄せで食べられるようになりました。

今までは子供の特権でしたが、大人がチャイルドミールを食べられるのはお取り寄だからこそ可能なんです。

動物などのキャラクターや、星など形どられたおかずもあって、見るだけでも楽しめる機内食になっています。

チャイルドミールを取り寄せる

 

メインディッシュカレーフェス

内容エネルギー
沖縄県産紅芋コロッケと彩り野菜カレー377kcal
大阪大黒ソースチキンカツカレー477kcal
青森県ホタテと野菜カレー408kcal
山形県産マッシュルームときのこクリームコロッケカレー499kcal
洋食屋さんのメンチカツカレー501kcal
牡蠣醤油とシーフードカレー 393kcal

ANA機内食で人気のカレーを6種類食べられるセットが登場!

それぞれ具だくさんなので、ランチや夕食にもぴったりです。

カレーフェスを取り寄せる

 

ANAビジネスクラス機内食 ハンバーグステーキセット 新登場

内容内容量
ハンバーグステーキデミグラスソース/マッシュポテト/付け合わせ野菜各2袋
ブレッド(ソフトフランスプレーン)2個
ブレッド(ソフトフランスクルミ)2個
ブレッド(セーグル)2個
デザート(フランボバニーユ)2個

「ANA ビジネスクラス機内食 ハンバーグステーキセット」 は、ANA 総料理長である清水誠が開発した 、 国産牛肉を肉汁を閉じ込めるようにジューシーに焼き上げたANA オリジナルハンバーグステーキと、ANA ペストリーシェフの相田紀昭が手掛けたオリジナルブレッド3種およびフランボワーズをベースとしたデザートの計3品を二人前セットになっています。

いずれのメニューも2020年の夏に国際線ビジネスクラスで提供してきたメニューです。

 

冷凍で届くので、いつでも食べたい時に食べられるのも嬉しいです。

また高級感あるパッケージで届くので、ギフトとしても使えそうですね。

ANA が誇る自慢のシェフがお届けするビジネスクラス機内食を、ご自宅でもどうぞお楽しみください

ANA機内食ハンバーグを取り寄せる

 

ファーストクラス/ビジネスクラス 魚の切り身詰め合わせ

  • 南高梅と鯖の煮付
  • からすかれいの生姜醤油煮
  • さばと黄金生姜の煮付
  • 銀ひらすの西京焼き
  • さららたまり醤油焼き

ANAの国際線のファーストクラス、ビジネスクラスで提供されている魚料理5種類が真空包装にして販売が開始されました。

冷凍で届き、食べる時は湯煎で温めるか、電子レンジで温めるだけなので簡単です。

 

個別包装になっているので、贈り物にもぴったり♪

骨が入っているので高齢の方には注意が必要ですが、プレゼントしても喜ばれそうです。

楽天市場で詳しくチェックする

 

ANA国内線プレミアムクラス提供の「茅乃舎✕ANAコラボ 野菜スープ」(100袋セット)

国内線のプレミアムクラスで提供されている「茅乃舎」と共同開発した、ANAオリジナル「茅乃舎 野菜スープ」が初登場です。

国産の野菜(玉ねぎ・セロリ・キャベツ・にんにく)を使用し、化学調味料・保存料無添加で動物性の素材を使わないやさしい味わいのスープです。

130ccのお湯を注ぐだけで、黒胡椒がほんのりアクセントになった野菜スープの完成です。

スープとしてはもちろん、味付けのスパイスとしても楽しめますよ。

100袋は多いという方は、小分けにしてちょっとしたギフトにするのもおすすめですよ。

「茅乃舎」は多くの有名人も愛用してます

楽天ショップをみてみる

 

ラウンジで大人気の「ANAラウンジ 提供 オリジナルカレー」

このカレーは、ANAの上級会員の方や、ビジネスファーストクラス利用時、出発時に使えるANAのラウンジで提供されています。

JALも同じくカレーを提供しているので、両社との負けないとこだわり抜いたカレーを研究し続けています。

そんなこだわりの強いANAのカレーは、ANAのケータリングのトップシェフが監修するというこだわり。

チキンと野菜がゴロゴロ入っていてスパイシーな仕上がりになっています。

業務用のため3kgの大容量で届きますが、小分けにして冷凍保存するのもおすすめです。

楽天ショップをみてみる

 

機内で不動の人気ジュース「 香るかぼす」

このかぼすジュースは、ANAの国際線で提供されている人気のジュースです。

かぼすジュースを飲まないと飛行機に乗った気がしないとおっしゃるお客様もいるほど、定番の味となっています。

 

かぼすは大分県産で、果汁が一番多い時期に収穫されたものを厳選して使用しています。

はちみつを加えることでのみやすい酸味になりすっきりとして飲みやすい味に仕上がっています。

かぼすサワーとして飲むのもおすすめです。

楽天ショップをみてみる

 

 

JALのお取り寄せ機内食、機内食が食べられるレストラン

商品価格販売日
BISTRO de SKY 第13弾5,890円/9,790円販売中
BISTRO de SKY 第12弾5,890円/9,790円販売中
BISTRO de SKY 第11弾5,890円/9,790円販売中
 BISTRO de SKY 第10弾5,890円/9,790円販売中
JALラウンジで味わえる「JAL特製オリジナルビーフカレー」6,800円完売
お試し「ですかい」4種セット2,880円販売中
JAL機内食が食べられるレストラン営業中

JALでは現在、機内食、空港ラウンジで提供されているカレーと、機内食が食べられるレストランなどが展開されています。

注目は、毎回新しいメニューが登場する国際線の機内食です。

 

国際線機内食お取り寄せ BISTRO de SKY 第13弾

内容金額
6食セット5,890円(税込・送料込・コンソメスープ付き)
12食セット9,790円(税込・送料込・コンソメスープ付き)

野菜の旨味を最大限に引き出した牛肉と野菜の旨煮ご飯添えや、シンガポール線で提供し人気だった海老カツ丼、モッツァレラ入りミートボール ヤングコーンのバターライスなど、欧州・米州路線や東南アジア路線などで提供していたメニューが集結。

JALショッピング公式サイトはこちら

 

 

国際線機内食お取り寄せ BISTRO de SKY 第12弾

内容金額
6食セット5,890円(税込・送料込・コンソメスープ付き)
12食セット9,790円(税込・送料込・コンソメスープ付き)

第12弾は、欧州・米州路線や東南アジア路線などで提供していたメニューが集合しました。

RED U-35※で2016年にファイナリストに輝いた酒井研野シェフ監修による、 半熟玉子と鶏唐揚げが相性抜群のとろとろ玉子の鶏カラ親子丼や、フランスの伝統的な家庭料理であるブランケット、しっかりとたれにくぐらせたジューシーな豚肉と鶏そぼろを合わせた、 ボリューム満点の豚丼と鶏そぼろダブル丼などが楽しめます。

JALショッピング公式サイトはこちら

 

 

国際線機内食お取り寄せ BISTRO de SKY 第11弾

内容金額
6食セット5,890円(税込・送料込・コンソメスープ付き)
12食セット9,790円(税込・送料込・コンソメスープ付き)

実際に機内で提供していたメニューを再現。

RED U-35※で 2018年にシルバーエッグに輝いた田中佑樹シェフ監修による、話題の大豆ミートやしいたけをそぼろに見立てたうまみそぼろのお花見弁当や、ジューシーなとり天と柚子胡椒がアクセントのとり天&とり飯ゆず胡椒風味、濃厚なデミグラスソースを染み込ませ、柔らかく仕上げたビーフをお楽しみいただける贅沢なビーフシチューなど、和食も洋食も楽しめます。

JALショッピング公式サイトはこちら

 

国際線機内食お取り寄せ BISTRO de SKY 第10弾

内容金額
6食セット5,890円(税込・送料込・コンソメスープ付き)
12食セット9,790円(税込・送料込・コンソメスープ付き)

今回はシンガポールで提供していたメニューも今回登場しました。

今回は和食洋食バランスのいい、メニューが揃っていて、ランチやお夜食にもぴったりです。

\ 申し込みはこちら /

JALショッピングをみてみる

 

JALラウンジで味わえる「JAL特製オリジナルビーフカレー」

羽田空港・成田空港国際線JALラウンジにおいて提供され、長年多くのお客さまよりご好評をいただいているJALラウンジで提供されているカレーが、不定期で販売されています。

ラウンジのカレーを食べないと旅が始まらないという声も聞いたことがあるくらいファンが多いんです。

ラウンジの味をそのままお届けするために、実際にラウンジで使用している商品で2kgでの販売されています。

\限定なのでお早めに♪ /

JALショッピング公式サイトはこちら

 

JAL機内食搭載 お試し「ですかい」は4種類を少しずつ楽しめる

  • ちゃんぽんですかい ✕5個
  • ラーメンですかい ✕5個
  • うどんですかい ✕5個
  • そばですかい✕5個

JALの機内で楽しめる「すかい」シリーズがお試しとして4種類を少しずつ楽しめるセットとして販売されています。

機内のお湯は約85度と低めですが、そんな機内環境でも美味しく食べられるように工夫されています。

なるととかまぼこが飛行機のイラストになっていてかわいいですよ。

\ JALのマイルもたまる /

JALショッピングから購入する

 

【成田】農家レストラン「DINING PORT 御料鶴」で機内食を体験する

農家レストラン「DINING PORT 御料鶴」は千葉県成田市にあるJAL直営のレストランで、地元農家から借り受けた民家をリノベーションした店内から飛行機を眺めながら食事をすることができます。

食材は千葉県産の食材や自社農園で収穫した果物などを使った地元密着のレストランなんです。

 

御料鶴でフライト気分 1,500円

なんといっても目玉は、国際線の機内食を再現したメニューを楽しむことができるんです。

 

JAL特製オリジナルビーフカレー 1500円

そして、JALの門外不出と言われているカレーも「DINING PORT 御料鶴」で楽しむことができます。

運がよければ現役のCAさんからサービスしてもらえるかもしれませんよ♪

※2021年12月でCAさんの研修は終了しましたが、2022年以降スポットで研修をしている場合があります。

 

JALレストラン「御料鶴」、またJALの自社農園で楽しむいちご狩りなどについては、別記事で特集していますので、併せてチェックしてみてくださいね。

【ぐるレポ】JAL「DININGPORT 御料鶴」の機内食ランチ実食!予約なしで行くのは避けるべき

続きを見る

【予約可】JALの自社農園「STRAWBERRY PORT ICHIGONOMI」でいちご狩り体験をしよう

続きを見る

 

 

羽田空港の老舗ケータリングTFKの機内食お取り寄せ「トーキョー フライト キッチン」

TFK(ティーエフケー)といえば、航空関係者では知らない人はいないくらい老舗のケータリング会社。

そのTFKは今まで世界のエアライン約50社の機内食を提供してきたのですが、今回「トーキョー フライト キッチン」という名前で機内食のお取り寄せができるようになりました。

楽天市場をチェックする

 

 

羽田の外資系専用ケータリング

商品名アロハ!! ハワイ -ALOHA!! Hawaii-~ 6食セット
金額6,000円(税、送料込)
内容ロコモコ2食・フリフリチキン2食・サーモンモコ2食

羽田空港が運営する機内食ケータリング会社が「世界の機内食」として毎回テーマを決めて数量限定で販売しています。

今回は思いっきりハワイにこだわって大人気のハワイ料理3種をセレクトしました!

ハワイのローカルフードの代表格の『ロコモコ』をはじめ、3種類のハワイ料理が楽しめます。

購入時マイレージ番号を登録することで、JAL、ANAのマイルも貯められるのも嬉しい!

羽田空港公式サイトを見てみる

 

 

外資エアラインのファーストクラスの機内食お取り寄せ「WRLD FLVRS」

「WRLD FLVRS」ワールドフレーバーでは、タイ国際航空など海外の航空会社用の機内食を販売していてお取り寄せすることができます。

外資系エアラインのファーストクラスの食事をお取り寄せして楽しむことができるんです。

 

冷蔵で届くので冷凍庫のスペースの心配もない上に、調理は簡単。

真空パックを沸騰前の約85℃のお湯で15分湯煎し、お皿に盛り付けるだけでまるでファーストクラスの料理が完成します。

 

 

西洋料理、中華料理、タイ料理、期間限定メニューを楽しむことができます。

「WRLD FLVRS」(ワールドフレーバー)についての詳細はこちら>>>

こちらもCHECK

【口コミ】世界のファーストクラスの機内食がお取り寄せできるワールドフレーバー

続きを見る

 

 

おうちやレストランで食べられる機内食のまとめ

いかがでしたでしょうか。

今回、機内食のお取り寄せや地上で機内食を食べられるスポットまでまとめてご紹介してきました。

旅行になかなか行けない方も、旅行気分が味わえること間違いありませんね。

ぜひ参考にしてみてくださいね。

 

 

 

-お取り寄せグルメ

© 2022 おとな開運女子部 Powered by AFFINGER5