本ページには広告が含まれている場合があります。

グルメ

食べ放題の前に食べるといいものまとめ!元取りたい&ダイエットタイプ別に解説

2022年1月6日

食べ放題に行くんだけど、何としてでも元をとりたい人、逆にダイエットしているのに付き合いで行かないといけない人。

この記事では、それぞれの目的にあった食べ放題前に飲むおすすめの薬や対策方法をご紹介しますので、ぜひ参考にしてくださいね。

①:食べ放題の前に食べるといいもの:もとを取りたい人

  • 食前に胃の活動を活発にする薬を飲む
  • 食前にビールや炭酸系のドリンクを飲む
  • 途中で酸味のある酢の物や果物を食べる

せっかく食べ放題に行くんだから、たくさん食べて元を取りたいという人は、どうやったらいいのかおすすめの対策方法をご紹介します。

食前に胃の活動を活発にする薬を飲む「新キャベ2コーワ」

興和
新キャベ2コーワ
最安値 998円(税込)

 

 

新キャベ2コーワは、食事の20〜30分前に飲むことで、胃の活動を活発したり、胃の粘膜を保護してくれ、胃の受け入れ準備を整えてくれます。

ウコンも配合されているので、飲みすぎが心配という場合にもぴったりです。

食前にビールや炭酸系のドリンクを飲む

食べる前に、ビールや炭酸系のお酒・ドリンクを飲むのも食欲を増進させます。

ビールで乾杯した後「さぁ、食べるぞ」という気分になる方も多いのではないでしょうか。

実は、炭酸系のドリンクを飲むことで、胃の働きが活発になるんです。

泡のもと、炭酸ガスは胃腸の働きを活発にし、胃酸の分泌をうながします。またホップのさわやかな苦みはのどの神経を軽く刺激します。つまりはビールの炭酸ガスとホップが食欲を増進させるのです。
引用:キリンビール

 

途中で酸味のある酢の物や果物を食べる

食べ放題でたくさん食べるには、食べている途中で酸味のある酢の物や、梅干、ビネガーオイルが使われたマリネ、レモンなどの柑橘系のフルーツを食べるのもおすすめです。

夏バテで食欲がない時に酸っぱいものを食べるといいとよく言いますが、お酢や柑橘系などの酸っぱいものを食べると食欲が増すと言われています。

食酢の持つさわやかな酸味が嗅覚と味覚 を刺激し、唾液や胃液の分泌を促し食欲 を増進させます。
引用:全国食酢協会

ただし、いくら元を取りたくても食べすぎは体にもよくありませんので、くれぐれも食べすぎには気を付けましょう。

 

②:食べ放題の前に食べるといいもの:ダイエット中の人

  • 食前に糖質をカットする薬を飲む
  • 最初に食物繊維の多い料理を食べる
  • リセットする薬を飲む

友達との付き合いで、ダイエット中なのに食べ放題の誘いを断れなくてどうしようと思うことってありますよね。

食べ放題に行っても食べなかったら不自然になってしまうし。

そんな時は、糖質の吸収を抑えたり、血糖値の上昇を抑える方法を使って、しっかりと対策をしていきましょう。

食前に糖質をカットする薬を飲む「ファンケル 大人のカロリミット」

ファンケル
大人のカロリミット
お試しセット14日分+1袋無料 1,000円(税込)

糖と脂肪の吸収を抑えたい方は

ファンケル公式サイトで詳しく見る

28日分が1,000円!送料無料

ファンケルの大人のカロリミットは、食前に飲むことで、食事の糖や脂肪の吸収を抑えて、食後の血糖値と血中中性脂肪値の上昇を抑える機能があります。

飲み忘れた場合、食後に飲んでも大丈夫です。

最初に食物繊維の多い料理を食べる

最初に食物繊維豊富な野菜を食べて、糖質の吸収をコントロールすることで、脂肪の貯め込みを防ぎましょう。

食べる順番は

  • 食物繊維豊富な野菜、きのこ類
  • タンパク質の摂れる肉や魚、大豆製品など
  • ご飯、麺類、根菜類の野菜、イモ類

とすることで、糖の吸収を抑えることができます。

ただし、野菜の中には糖質が多く含まれているものもありますので、根菜類、イモ類、甘く味付けされたサラダなどは最後に摂るようにしましょう。

消化吸収に時間のかかる「食物繊維」が豊富な野菜から食べること。これは、食物繊維が消化吸収をゆるやかにしてくれて血糖値の急上昇を抑えてくれるからです。このように、食べる順番によって血糖値の変化が異なり、血糖値の急激な上昇を抑えることで太りにくくなります。食物繊維は噛みごたえがあるので、少量の食事でも満腹中枢が刺激されやすく食べ過ぎを防ぐ作用があります。さらに、糖の吸収をおだやかにし、余分な糖質や脂質の吸収を抑えて排出させる働きがあるので、ダイエットには強い味方。
引用:タニタ

リセットする薬を飲む「ネイチャーシード 黒しょうが+5つの黒スリム」

ネイチャーシード
黒しょうが+5つの黒スリム
お試しセット324円お得 2,592円(税込) 

糖と脂肪の吸収を抑えたい方は

公式サイトで詳しく見る

28日分が1,000円!送料無料

食べた後は体をメラメラさせ、効率良く分解・燃焼につなげてくれる薬やサプリがおすすめです。

黒しょうが+5つの黒スリムは、糖の吸収をおさえる「サラシア」に加え、脂肪分解サポート成分「金時ショウガ」に加え、燃焼をサポートする「黒しょうが」などが配合されています。

食後はもちろん、食前に摂ることもできる万能サプリです。

食べ放題を楽しんだ後もしっかりリセットすることを忘れずに

食べ放題を思いっきり楽しんだ後は、体をリセットしてあげることも大事です。

特にダイエット中という方は注意が必要。

食べた物は糖(グリコーゲン)として肝臓に蓄えられるのですが、食べすぎによって糖が増えすぎると、肝臓に入りきらなくなったグリコーゲンが脂肪に変わります。その時間は48時間といわれています。

その脂肪細胞が大きくなると、見た目にもわかるように体に脂肪がつきます。生理学的にいうと「脂肪細胞が肥大する」といいますが、この外見に脂肪がつくまでに2週間くらいかかります。
引用:東洋経済

知らないうちに脂肪が増えていき、気付いたら見た目に分かるようになってしまうんですね。

脂肪として体についてしまう前に、リセットしてあげなくてはいけません。

こちらの記事では、増えた体重のリセット方法についてご紹介していますので、よかったら併せてチェックしてみてください。

【旅行で体重が増えた】リセットする方法はこれ!確実に体重を戻したい人必見

せっかくの旅行だから、地元の美味しいものを食べたいですよね。 JTBの調査によると、旅行に行った約90%の方が、旅先での『食』を楽しんでいるという結果。

続きを見る

この記事のまとめ

食べ放題に行くんだけど、何としてでも元をとりたい人もいれば、逆にダイエットしているのに付き合いで行かないといけないという人もいたり。

でも一番は、食べ放題を楽しむことが一番です。

それぞれの目的にあった食べ放題前に飲むおすすめの薬や対策をとって、心置きなく食べ放題を楽しんでくださいね。

 

 

  • この記事を書いた人

おとな開運旅アドバイザー

国内旅行業務取扱管理者/世界各地を15年以上飛び回った経験や体験をもとに、大人が楽しむ旅行お出かけ情報、テーマパーク情報をご紹介。現在も年間80泊以上はホテル滞在。 ■元航空会社■メディア出演経験あり。■e-温泉マイスター/風水鑑定士/ソムリエ/国際利き酒師/世界遺産検定3級/(一社)宿泊施設関連協会所属

-グルメ