本ページには広告が含まれています。

アフタヌーンティー

ブルガリホテル東京のアフタヌーンティーは一休で予約できる?予約しやすい方法を解説

2023.04.06

この記事では、ブルガリホテル東京のアフタヌーンティーの予約についてご紹介します。

結露からいうと、ブルガリホテル東京のアフタヌーンティーの予約は公式サイトからのみとなっていて、残念ながら一休からの予約は受け付けていません。

本文では、なかなか予約が取りずらいブルガリホテル東京のアフタヌーンティーの予約方法についてご紹介しますので、よかったら続きもチェックしてみてください。

[toc]

ブルガリホテル東京のアフタヌーンティーは一休で予約できる?

冒頭でもご紹介しましたが、ブルガリホテル東京のアフタヌーンティーの予約については、一休での予約はできず、現在公式サイトまたは電話からで行うlことができます。

問い合わせフォーム:ブルガリ東京公式サイト

料飲予約課:03-6262-6624

email:bhr.tyobt.restaurant@bulgarihotels.com 

ブルガリホテル東京のアフタヌーンティーは、8部制となっています。

12:30/12:45/14:30/14:45/16:30/16:45/18:30/18:45から選びます。

席数が少ないので、予定が決まったら早めに問い合わせるするのをおすすめします。

実際にブルガリ東京のアフタヌーンティーに行ってみた

料金 8,500円(税・サービス料込)
提供時間(制限時間) 90分(最終16:30)
人数 1名から可

ブルガリホテル東京では、18時までの時間で40階のロビーフロアにある「ロビーバー」でアフタヌーンティーも楽しめます。

銀座店とは趣が違って、ティースタンドで提供され、伝統を守りつつもブルガリらしさのある内容で、リチャード ジノリのティーウェアの器が使われています。

 

席数は限られていますが、ゆったりとした雰囲気の中、アフタヌーンティーを楽しむことができます。

なお、ブルガリホテル東京のアフタヌーンティーについては、こちらの記事で詳しく解説していますので、よかったら併せて参考になさってください。

ブルガリホテル東京アフタヌーンティー口コミ&予約方法まとめ

この記事では、ブルガリホテル東京のアフタヌーンティーについてご紹介します。

続きを見る

 

ブルガリホテル東京のレストラン

イル・リストランテ ニコ・ロミート

ブルガリ ホテル 東京には、アフタヌーンティーがたのしめる「ザ・ラウンジ」のほかに、「イル・リストランテ ニコ・ロミート」、「ブルガリ バー」、「SUSHI HŌSEKI」、チョコレートとペストリーの「ブルガリ ドルチ」など、ブルガリのダイニングの完全なレパートリーが揃っています。

こちらのレストランも一休での予約はできず、公式サイトからの問い合わせとなっています。

 

SUSHI HŌSEKI

「SUSHI HŌSEKI」は、客席はヒノキの一枚板をぜいたくに使ったカウンター8席のみで、窓の外には松や石灯籠を配した石庭が見える。

監修するのは福岡・佐賀のミシュランガイドで3つ星を獲得した経験を持つ「鮨 行天」の行天健二さん。

江戸前のネタを使った寿司をおまかせコースで提供されます。

 

ブルガリ バー

ホテルの最上階にはハンドメイドのモザイクをカウンターに配した「ブルガリ バー」が登場です。

ブルガリ ホテル 東京/Bulgari Hotels & Resorts

ブルガリバーには、ゆずやレモンの木を植えた半屋外のテラスも2か所設置されています。

シグニチャーカクテルを片手に、天気がよければ富士山など東京の絶景が楽しめます。

 

ブルガリ ドルチ

「SUSHI HŌSEKI」の向かいに登場する「ブルガリ ドルチ」は、最高品質の素材だけを使い、イタリアの美食文化を詰め込んだ「チョコレート・ジェムズ」(写真)や「ラ・パスティッチェリア ニコ・ロミート」のメニューから選りすぐりの伝統的イタリアンペストリーが楽しめます。

こちらは予約なしで購入できます。
とらべえ
とらべえ

 

チョコレートの他に、ブルガリオリジナルケーキ、ジュース、ビスケットなども販売されています。

 

ブルガリホテル東京の予約

ブルガリ ホテル 東京/Bulgari Hotels & Resorts

ブルガリホテルは上海やパリなどで展開し、東京は世界で8か所目。

「東京ミッドタウン八重洲」の40階から45階に展開していて、客室は、緑豊かで閑静な皇居や東京の街並みが一望できる全98室となっています。

その他にもジムやプール、最上階にバーがあります。

これまでのブルガリ ホテルズ & リゾーツ同様、「ブルガリ ホテル 東京」のインテリアデザインは、イタリアの建築設計事務所ACPV ARCHITECTS アントニオ・チッテリオ・パトリシア・ヴィールが手掛けています。

各部屋ともMaxalto(マクサルト)やFlexform(フレックスフォルム)、B&B Italia(ビー・アンド・ビーイタリア)といったイタリア屈指の高級家具ブランドを使った極上の空間が演出されています。

お部屋は8タイプ全98部屋

お部屋は8タイプあり、どの部屋にもブルガリのジュエリーと同様にディテールへのこだわりがこめられ、イタリアのラグジュアリーを伝えています。

 

ブルガリ ホテル 東京/Bulgari Hotels & Resorts

ブルガリスイートは東京都内最大級となる400平米の広さを誇り、1泊400万円。

日本の伝統を取り入れたモダンイタリアンデザインが施され、最先端技術も完備されています。

【客室】
・スーペリアルーム
・デラックスルーム
・プレミアムルーム

【スイート】
・ジュニアスイート
・スーペリアスイート
・デラックススイート
・プレミアムスイート
・ブルガリ スイート

同ホテルではゲストの要望に応じてパッキングサービスとアンパッキングサービスを提供。

2度目以降の宿泊の際にリクエストすれば、スタッフがゲストに代わってスーツケースに仕舞った衣装や持ち物を、前回と同じ場所に、まったく同じように戻して整えてくれ、またパッキングサービスを頼むと来館時と同じ状態で、衣装や持ち物をスーツケースの中に仕舞い、スムーズにチェックアウトするのをサポートしてくれます。

 

アメニティもブルガリで統一

ブルガリ ホテル 東京/Bulgari Hotels & Resorts

お部屋のアメニティもブルガリで統一。

五感でブルガリに包まれた極上の時間を楽しむことができます。

ブルガリのアメニティがあるホテル16選、極上のホテルステイを満喫

この記事では、ブルガリのアメニティが楽しめるホテルをご紹介します。

続きを見る

ブルガリホテルの値段と予約

ブルガリ ホテル 東京/Bulgari Hotels & Resorts

部屋タイプ 料金
スーペリア ツイン スカイラインビュー
51平米、ツイン
食事なし 278,300円~
朝食付  290,950円~
デラックス キング スカイラインビュー
56平米、ダブル
食事なし 316,250円~
朝食付  328,900円~
デラックス ツイン スカイラインビュー
56平米、ツイン
食事なし 316,250円~
朝食付  328,900円~
プレミアム キング インペリアルガーデンビュー
56平米、ダブル
食事なし 341,550円~
朝食付  354,200円~
プレミアム ツイン インペリアルガーデンビュー
56平米、ツイン
食事なし 341,550円~
朝食付  354,200円~

ブルガリホテル東京は、1泊約27万円からスイートの400万円となっていて、旅行予約サイトからは、5つのタイプのお部屋の予約をすることができます。

予約サイトは、公式サイトよりもお得に予約できますので、少しでもリーズナブルに予約したいという方はぜひ予約サイトからも予約をおすすめします。

特に一休.comやYahoo!トラベルでは、ポイント即時利用ができるので少しでもお得に泊まりたいという方におすすめです。

 

予約サイト 内容
Yahoo!トラベル Yahoo!トラベルは、クーポン獲得+ポイント即時利用+カード決済でお得に予約することができます。

5%割引されるため、料金の安さは比較予約サイトのなかで最安値となります。

会員登録をする必要がない手軽さもおすすめポイントです。

宿泊プランを見てみる

一休.com 一休.comは、クーポン獲得+ポイント即時利用+カード決済でお得に予約することができます。

割引率は会員ステータスによって2~5%の割引となります。

宿泊プランを見てみる

楽天トラベル 楽天トラベルは、5と0のつく日に予約すれば、1部屋35,000円以上の対象の宿が5%割引になります。現在は対象外

クーポンも組み合わせ方によっては最大3枚まで同時に使えます。

楽天市場などよく使う方はポイントを使ってお得に予約することができます。

宿泊プランを見てみる

ブルガリホテル東京が予約できる予約サイトは、一部の旅行予約サイトだけとなっています。

この記事のまとめ

この記事では、ブルガリホテル東京のアフタヌーンティーについてご紹介しました。

予約は公式サイトからのみとなっています。

ブルガリホテルのアフタヌーンティーは、1つひとつのセイボリーやデザートにこだわりが詰まっていて、クラシカルなスタイルは守りつつ、ブルガリらしさもあって、かなりコスパがいいアフタヌーンティーでした。

ぜひ、ブルガリの世界観をたのしみながらアフタヌーンティーを満喫してくださいね。

 

この記事をシェアする

  • この記事を書いた人

おとな開運旅アドバイザーPROFILE >

国内旅行業務取扱管理者e-温泉マイスター風水鑑定士国際利き酒師
元CAとして世界各地を飛び回った体験をもとに、大人女子が楽しむ旅行お出かけ情報、テーマパーク情報をご紹介しています。
現在も年間80泊以上のホテルに宿泊、これまで行ったパワースポットは1000か所以上。
■「旅・航空アナリスト」としても活動中 ■メディア出演経験あり

公式アカウント

InstagramInstagram XX

応援お願いします!

にほんブログ村 旅行ブログへ

-アフタヌーンティー
-