セレブ レーション ホテル ウィッシュ ディスカバー 違い

本ページには広告が含まれています。

セレブレーションホテルの「ウィッシュ」と「ディスカバー」5つの違い徹底解説

この記事ではディズニーセレブレーションホテルの2つの棟「ウィッシュ」と「ディスカバー 」の違いについてご紹介します。

結論から言うと、2つのホテルの違いは主にインテリアやデザインです。

料金や部屋の広さなど変わりはないので、あとはインテリアデザインの好みで選んでいくといいでしょう。

とはいっても、なかなか迷ってしまうものです。

本文では、詳しく2つの棟の違いについて分かり、どっちの棟に泊まるか決めることができますので、よかったら続きも確認してみてください。

セレブレーションホテルの「ウィッシュ」と「ディスカバー」5つの違い

出典:楽天トラベル

「ウィッシュ」と「ディスカバー」は、道路を挟んだところに2つの棟が建っていて、主にデザインやインテリアに関して5つの違いがあります。

違い①:ロビーのデザイン

1つめの違いは、ロビー入ってすぐにお迎えしてくれるキャラクター。

ウィッシュではミニー


ディスカバーはミッキーが迎えてくれます。

ホテル全体のデザインは、ウィッシュは「夢やファンタジー」を、ディスカバーは「冒険や発見」をイメージしたアトラクションやショーがモチーフになっています。

なんとなくのイメージは、ウィッシュが「ディズニーランド」、ディスカバーが「ディズニーシー」といった感じでした。
おとな開運女子部編集部
おとな開運女子部編集部

ロビーのソファは、アトラクションがモチーフとなっていて、ウィッシュのソファは「アリスのティーパーティー」、ディスカバーは「ビーバーブラザーズのカヌー探検」がモチーフとなっています。

違い②:中庭

ウィッシュ、ディスカバーは、『ロの字型』の建物になっていて、それぞれ建物を囲むように中庭があります。

その中庭もディズニーの世界観たっぷりとなっていて、「ガーデンサイド」という客室に泊まると、窓からホテルの中庭が見ることができます。

ウィッシュは『エレクトリカル・パレード』がモチーフとなっていて、特に夜ライトアップされた中庭は、エレクトリカルパレードを見ているような気分になれますよ!

ディスカバーの中庭は、「カリブの海賊」や「フォートレス・エクスプロレーション」のようなデザインとなっていて、船や宝物など冒険心をくすぐる中庭となっています。

夜になると海賊船がライトアップされて、幻想的な雰囲気になりますよ!

違い③:お部屋のデザイン

ウィッシュとディスカバーでは、特にベッドサイドにあるイラストの壁紙に違いがあります。

ウィッシュのお部屋には、「イッツ・ア・スモールワールド」「シンデレラのフェアリーテイル・ホール」「白雪姫と七人のこびと」「アリスのティーパーティー」など、たくさんのアトラクションのアートが描かれています。

一方ディスカバーの壁紙には、「カリブの海賊」「スプラッシュ・マウンテン」「ジャングルクルーズ:ワイルドライフ・エクスペディション」「海底2万マイル」などのアトラクションが描かれています。

どちらのお部屋ともに、壁紙のどこかに隠れミッキーがいるので、ぜひ探してみてくださいね!
おとな開運女子部編集部
おとな開運女子部編集部

違い④:アメニティ

アメニティのパッケージデザインも違って、それぞれロビーでお出迎えしてくれたミッキー、ミニーのデザインになっています。

ちなみに、スリッパはどちらのお部屋ともに、ミッキーデザインでした。

違い⑤:スーベニアメダル

ディズニーに行ったらスーベニアメダルと買うという方もいると思いますが、『ウィッシュ』『ディスカバー』では別々のスーベニアを手に入れることができます。

もちろんウィッシュに泊まっても、ディスカバーへの行き来はできるので(もちろん逆も)、両方ぜひ手に入れてみてくださいね!

セレブレーションホテルの特徴

特徴①:「ハッピーエントリー」で一足早くパークに入園できる

セレブレーションホテルに泊まると、ディズニーランド限定で、一般ゲストよりも15分早く入園できる「ハッピーエントリー」が利用できます。

また、ホテルに泊まればディズニーパークチケットの購入も可能です。

ィズニー公式アプリではチケットが売切れていても、ホテルに泊まれば購入できるので安心です!

特徴②:ホテルからパーク、新浦安駅までの無料シャトルバスが利用できる

セレブレーションホテルから、「ディズニーランド/ディズニーシー」「新浦安駅」と無料のシャトルバスを利用することができます。

バスは、それぞれの棟から運行しています。

特徴③:予約なしでキャラクターモチーフの朝食が食べられる

営業時間06:00~09:00
料金大人(中学生以上):1,700円
4才~小学生:700円
3才以下:無料

「ウィッシュ」「ディスカバー」ともに、ホテル1階のレストランで予約なしで朝食をいただくことができます。

ホテルで焼き上げるクロワッサンやパン、サラダなど洋食をメインとしてビュッフェスタイルの朝食で、お皿もミッキー柄になっていたり、パンケーキにはミッキーもいて、朝からテンション上がりますよ!

特徴④:ホテル内にコンビニがある

「ウィッシュ」「ディスカバー」ともに、コンビニエンスストアがあります。

ホテル内に、昼食、夕食が食べられるレストランがないということもあって、品揃えは他のディズニーホテルより多くなっています。

ディズニーのコラボ商品も多数取り揃えていました!

ただ、閉園後はコンビニが混雑しておにぎりなどが売り切れてしまうこともあるので、ご注意ください。

この記事のまとめ

この記事では、ディズニーセレブレーションホテルの「ウィッシュ」と「ディスカバー」の違いについてご紹介しました。

  • ウィッシュ → ディズニーランドのイメージ
  • ディスカバー → ディズニーシーのイメージ

2つのホテルの違いは主にインテリアやデザインがありました。

ミッキーが推しなら『ディスカバー』、ミニー推しなら『ウォッシュ』にしてみるのがおすすめです。

今回の記事を参考に、ディズニー旅行の計画を立ててくださいね。

この記事をシェアする

  • この記事を書いた人

おとな開運旅アドバイザーPROFILE >

国内旅行業務取扱管理者e-温泉マイスター風水鑑定士国際利き酒師
元CAとして世界各地を飛び回った体験をもとに、大人女子が楽しむ旅行お出かけ情報、テーマパーク情報をご紹介しています。
現在も年間80泊以上のホテルに宿泊、これまで行ったパワースポットは1000か所以上。
■「旅・航空アナリスト」としても活動中 ■メディア出演経験あり

公式アカウント

InstagramInstagram XX

応援お願いします!

にほんブログ村 旅行ブログへ

-ホテル旅館
-, ,