本ページには広告が含まれています。

旅行予約サイト

阪急交通社とHISを5項目で徹底比較!あなたにぴったりの予約先はどっち?

この記事では、阪急交通社とHISのどちらで旅行を申込むか迷っている方に向けて、それぞれのサービスなどを比較しておすすめをご紹介します。

個人的にはHISがおすすめで、その理由としては、どの年代の方でも自分に合った旅行商品が見つけやすいからです。

とはいっても、阪急交通社も魅力あるツアーが揃っています。

本文を読めば、どちらで予約をするのがいいのか分かるようになりますので、よかったら続きもチェックしてみてください。

阪急交通社とHISを比較

  1. 価格
  2. 商品の見やすさ
  3. 取扱い商品
  4. 旅行内容
  5. セールやキャンペーンの充実度

比較①:価格

旅行会社 価格
阪急交通社 国内ツアー:68,600円
日帰りバスツアー 11,990円
海外ツアー(6日間):461,620円
HIS 国内ツアー:74,680円
日帰りバスツアー 11,000円~12,000円
海外ツアー(5日間):457,380円

価格は商品自体が同じものがないので、比較はが難しいですが、似ている商品を比較したところ、特に海外ツアーの場合は、阪急交通社の方が安いです。

HISはクーポンが配布されていることが多いので、クーポンが使えればあまり料金的には変わらなくなります。

ちなみに、国内に関しては、お値段に対して内容充実なのはHISでした。

例えば、同じバスツアーでも同じ値段でも食事がついていたり、国内ツアーの場合、阪急は喫煙禁煙が選べないけど、HISは指定できたりといった違いがありましたた。

ただ、阪急もHISも、格安のツアーの場合ホテルがあまりよくなかったり、ホテルが限定されていない場合もあります。

安全面やサービス面で安心したいという方は、多少高くてもホテルが指定されているプランを選ぶのがおすすめです。

比較②:商品の見やすさ

旅行会社 見やすさ
阪急交通社 燃油サーチャージが別の場合がある
・旅行日数が選べない
・日にちごとの料金との比較ができない(海外)
・空き状況が一覧で見られない(海外)
HIS 燃油サーチャージ込
・旅行日数が選べる
・日にちごとの料金の比較ができる
・空き状況が一覧で見られる

検索のしやすさや分かりやすさで言えば、圧倒的にHISの方が分かりやすいです。

特に海外旅行を検索する場合は、HISの方が予算や希望に沿ったプランが簡単に検索できるという点ではとても楽です。

\行先もプランも豊富なのにお得!/

HISの公式サイトを見る

比較③:取扱い商品

旅行会社 価格
阪急交通社 ・国内ツアー
・国内バスツアー
・国内ダイナミックツアー(航空券+ホテル)
・海外ツアー
HIS ・国内海外ホテル
・国内バスツアー
・国内ツアー
・国内ダイナミックツアー(航空券+ホテル)
・海外ツアー
・現地ツアー

取扱い商品に関しては、HISの方が多くなっています。

特徴としては、フリープランのツアーや個人旅行はHISが充実、添乗員つきの場合は阪急旅行社が充実しています。

特にHISは、国内外ともに大手航空会社だけでなく、LCCの利用の商品を取り扱っているので、予算によって使い分けたいという方にはHISがおすすめです。

比較④:旅行内容(海外旅行)

旅行会社 価格
阪急交通社 ・珍しい場所や話題の場所のツアーが豊富
・添乗員ツアーが豊富
・海外ツアーのスケジュールはタイトめ
・お土産屋さんに寄る時間が多い
HIS ・フリータイムが多い
・延泊などのアレンジがききやすい
・ホノルルでのサービスが充実

海外旅行のツアーに関しては、添乗員ツアーに関しては阪急交通社の方が、行先も内容も豊富にあります。

ただ、スケジュールがとにかく忙しい!という印象でした。

各観光地のスポットでゆっくりする時間がなく、お土産買うのにも苦労することも。

安くてとにかく色んな観光地に数多く行きたいという方におすすめです。

HISは、ハワイ旅行ではトローリーバスや、ホノルル市内の無料ラウンジが使えるといった嬉しい特典があります。

\行先もプランも豊富なのにお得!/

HISの公式サイトを見る

比較⑤:セールやキャンペーン

旅行会社 価格
阪急交通社 ・定期的なセールはない
・ポイントが貯められる
HIS ・年に6回程度のセールが開催
・クーポンあり
・ポイントはなし

阪急交通社は定期的はセールはないものの、早割などの割引や旅行代金の0.5%のポイントがたまる「スマホポイント」があります。

一方HISでは、定期的なセールが開催されていて、クーポンも配布されているので、セール商品を予約したりクーポンを使っての予約がおすすめです。

【2024年2月】HISのクーポンコードまとめ、海外旅行から国内旅行まで一気に紹介

この記事では、HISの国内旅行海外旅行の割引クーポンをご紹介します。

続きを見る

どっちがおすすめ?阪急交通社とHIS

阪急交通社をおすすめする人

  • 添乗員付きのツアーを検討している人
  • 1人旅を予定している人
  • 珍しいツアーに参加したい

阪急交通社は、シニアの方を対象としたツアーが多く、フルサービスの航空会社を使ってのツアーが豊富です。

羽田から海外旅行のツアーに関しては、実は取り扱い数は一番多いと言われるほど。

またツアーの中には、同じ価格帯でもいいホテルに泊まれることもあるので、じっくりと旅行計画を立てて、旅を充実させたい方におすすめです。

HISをおすすめする人

  • 予算や目的に合った旅行を素早く見つけたい人
  • クーポンやセールを上手に活用したい人
  • ハワイ旅行を計画している人
  • 海外のテーマパークに行きたい人

HISは、阪急交通社と比べてどちらかというと若い人に人気があります。

そのためツアーの内容も、自由時間が多く取られていたり、お得感を出す内容を売り出しています。

ツアーでもアレンジも出来るので、自分好みの旅にしたいという方にもおすすめです。

\行先もプランも豊富なのにお得!/

HISの公式サイトを見る

この記事のまとめ

この記事では、阪急交通社とHISのどちらで旅行を申込むか迷っている方に向けて、それぞれのサービスなどを比較しておすすめをご紹介しました。

個人的にはHISがおすすめで、その理由としては、どの年代の方でも自分に合った旅行商品が見つけやすいからです。

とはいっても、阪急交通社も魅力あるツアーが揃っています。

ぜひご自身に旅の目的に合った旅行会社を選んでみてくださいね。

\行先もプランも豊富なのにお得!/

HISの公式サイトを見る

この記事をシェアする

  • この記事を書いた人

おとな開運旅アドバイザーPROFILE >

国内旅行業務取扱管理者e-温泉マイスター風水鑑定士国際利き酒師
元CAとして世界各地を飛び回った体験をもとに、大人女子が楽しむ旅行お出かけ情報、テーマパーク情報をご紹介しています。
現在も年間80泊以上のホテルに宿泊、これまで行ったパワースポットは1000か所以上。
■「旅・航空アナリスト」としても活動中 ■メディア出演経験あり

公式アカウント

InstagramInstagram XX

応援お願いします!

にほんブログ村 旅行ブログへ

-旅行予約サイト
-