本ページには広告が含まれています。

ホテル旅館

アルモニーアンブラッセ大阪の奇跡の朝食!贅沢すぎる1日のはじまり

2023.05.07

この記事では、『奇跡の朝食』と言われるアルモニーアンブラッセ大阪の贅沢すぎる朝食についてご紹介します。

もう、お部屋も素敵でしたが、朝食もため息が出るほど素敵でラグジュアリーな時間を過ごすことができました。

本文では、その奇跡の朝食をたっぷりご紹介しますので、よかったら最後までチェックしてくださいね。

『奇跡の朝食』と言われるアルモニーアンブラッセ大阪の朝食

朝食の時間は朝7時からいただけて、チェックインの時に朝食の時間を予約します。

シェフが1人ということもあり、人数制限をしているようでした。

ここの朝食はコース仕立てで出てきて約1時間ほど時間をかけていただくスタイルとなっています。

席に座ると、手書き風のメニューがありました。

店内は天井が高く、ゆったりとした時間が流れていました。

しかも、この奇跡の朝食、シェフのこだわりジュース以外は、全部おかわり自由となっているんです。

朝からスタミナたっぷりつけて1日過ごしたいという方には嬉しいサービスです。

食前酒(グラススパークリングワイン )

朝の目覚めは、グラススパークリングワイン!

朝から最高です!

自家製フレーバーウォーターと 季節のこだわりフレッシュジュースもいただけます。

野菜の自家製コンフィチュールと ジャム、はちみつ、フレーバーバター

パンや野菜などにつけるバターやコンフィチュール、はちみつなどが運ばれてきました。

野菜ソムリエ厳選の野菜をペースト状になるまでじっくり煮詰めたコンフィチュール。

はちみつは入り口に巣ごとおかれてあって、とっても濃厚なお味。

はちみつはヨーグルトに入れても美味しかったです。

オーガニックフルーツグラノーラ&ミルク

ドライフルーツ・穀物・ナッツ類など十種類以上を含むオーガニックな素材を使用した美味しいシリアル。

濃厚なミルクと一緒にいただきます。

タピオカ入りヨーグルト

酸味がほどよいヨーグルトはこのままでも美味しいのですが、蜂蜜をいれるとさらに美味しかったです。

自家製コンソメスープ

スープは一口で飲み切れるサイズなのですが、この1口に野菜やお肉のうまみがたっぷり詰まっていました。

贅沢すぎるスープで、思わずうなってしまいました。

野菜ソムリエ厳選の新鮮野菜<ワゴンサービス>

色とりどりのお野菜がワゴンで運ばれてきて、それぞれを1口サイズにカットして持ってきてくれます。

大阪周辺で収穫されたお野菜がメインで、地元の新鮮なお野菜を生のままいただけるなんて、旅の醍醐味ですね。

焼きたてパン

パンはホテルオリジナルの焼き立てのを
好きなだけ。

香りに深みのあるフランス・ブレス地方産の牛乳を加工したプレスバターをふんだんに使用した驚くほど濃厚で豊かな風味のクロワッサン

選べる卵料理

京丹波の赤卵でお作りするたまご料理は、5種類の卵料理から選ぶことができます。

今回いただいたのはチーズオムレツ。

濃厚な黄身が甘くで美味しかったです。

添えられているのは、ソーセージとベーコンなのですが、なぜかベーコンが焦げているんです。

実はベーコンが黒いのは焦げてるのでなく、塩分をおさえるために燻製して焼いているため、焦げるんだそうです。

ベーコンは店内のグリル台で焼いた熱々のものがいただけるのですが、はかなりのボリュームがあったのですが、塩気がちょうどいいから食べやすくなっていました。

食後は挽き立てのコーヒー

食後は、ムレスナ社のフレーバーティーか、挽きたてのコーヒーが選べます。

旅行先の朝ごはんって、ビュッフェスタイルが多かったりどうしてもバタバタしがちなのですが、アルモニーアンブラッセ大阪の朝食は、ゆったーりと時間が流れていて、旅の疲れもとれちゃうくらいリラックスした時間を過ごすことができました。

 

こちらの記事では、アルモニーアンブラッセ大阪の宿泊体験記をご紹介していますので、よかったら併せて参考になさってください。

アルモニーアンブラッセ大阪のエヴァーホワイトは秘密にしたいほどの隠れ家ホテル

この記事では、チャスカ 茶屋町にある「アルモニーアンブラッセ 大阪」についてご紹介します。

続きを見る

アルモニーアンブラッセ大阪の朝食を食べた人の口コミ

 

アルモニーアンブラッセ大阪の概要

住所 大阪府大阪市北区茶屋町7-20
TEL 06-6376-2255
チェックイン/チェックアウト チェックイン 15:00~24:00
チェックアウト ~12:00
アクセス <電車でお越しの場合>
阪急梅田駅下車 徒歩3分
地下鉄御堂筋線梅田駅下車 徒歩7分
JR大阪駅下車 徒歩10分

アルモニーアンブラッセ大阪の朝食は、4,840円(税込、サ込)でいただくことができます。

しかし、奇跡の朝食が付いた宿泊プランだと料金的に少しお得になっています。

今回私は、フライトの時間もあったので朝食をつけるか迷っていたのですが、コース仕立てになっていますがフライトの時間をお伝えしておくことで、早めに料理を持ってきていただくこともできました。

いつも朝はバタバタしてしまう方こそ、ぜひアルモニーアンブラッセ大阪の朝食で、贅沢な朝を迎えてくださいね。

 

この記事をシェアする

  • この記事を書いた人

おとな開運旅アドバイザーPROFILE >

国内旅行業務取扱管理者e-温泉マイスター風水鑑定士国際利き酒師
元CAとして世界各地を飛び回った体験をもとに、大人女子が楽しむ旅行お出かけ情報、テーマパーク情報をご紹介しています。
現在も年間80泊以上のホテルに宿泊、これまで行ったパワースポットは1000か所以上。
■「旅・航空アナリスト」としても活動中 ■メディア出演経験あり

公式アカウント

InstagramInstagram XX

応援お願いします!

にほんブログ村 旅行ブログへ

-ホテル旅館
-, ,