アーカイブ

おでかけブログ

羽田空港駐車場を予約したい!裏ワザを使って混雑時やハイシーズンも利用しよう

2021年7月24日

この記事では、裏技を使って羽田空港の駐車場を予約する方法をご紹介します。

羽田空港の駐車場の事前予約枠は数パーセントと言われており、予約開始から数分で予約枠が埋まってしまうこともあります。

羽田空港の駐車場を何としても予約したい方は、ぜひ参考にしてくださいね。

 

 

羽田空港駐車場を予約できる裏ワザ

 

 

羽田空港の駐車場は、予約開始の30日前に取ろうと思ってもすぐに予約枠が埋まってしまいます。

裏技では出発の43日前に予約手続きをして、予約を変更していく手続きを進めていきます。

なお、駐車場の予約の変更は2回までしかできません。

この裏技では、2回の変更を使って予約していくので、日付を間違わないように操作してくださいね。

 

裏ワザの予約方法①:公式サイトの予約開始の30日前ではなく、43日前に予約する

羽田空港P2駐車場(第1ターミナル)予約開始時間 午前10:00
予約サイトはこちら
羽田空港P3駐車場(第2ターミナル)予約開始時間 午前10:00
予約サイトはこちら
羽田空港P4駐車場(第2ターミナル)予約開始時間 午前0:00
予約サイトはこちら
羽田空港P5駐車場(国際線ターミナル)予約開始時間 午前0:00
予約サイトはこちら

駐車場を利用したい日の43日前の0:00になったらP4駐車場、43日前の10:00になったらP3駐車場を予約します。

第1ターミナルを利用する方は43日前の0:00になったらP4駐車場、43日前の10:00になったらP2駐車場を予約してくださいね。

43日前の日程の計算が面倒な方は、カシオの公式サイトで簡単に調べられます。

もし、10/20から羽田駐車場を利用したい場合は、43日前の9/7の0:00と9/7の10:00に予約をしていきます。

2つの駐車場を予約する理由はより確実に予約をするためで、キャンセル料は利用日の8日前まではかからないのでご安心ください。

 

裏ワザの予約方法②:最初の予約は、希望入庫日を出庫日として予約しておく

実際予約したい日入庫日: 10/20
出庫日: 10/25
43日前に予約する日程入庫日 : 10/7
出庫日: 10/20

43日前の予約開始時刻になったら、予約を行っていきます。

  • 出庫日を実際に入庫する日にする
  • 入庫日は最大予約日数の14日間にしたいので10/7にする

国際線の場合は、最大20日まで予約が取れます。

もし、予約が取れない場合は翌日に日付をずらして再度予約を行ってください。

 

裏ワザの予約方法③:到着日を本当の到着日に予約変更する

実際予約したい日入庫日: 10/20
出庫日: 10/25
予約変更手続き①入庫日 : 10/7 → 10/11
出庫日: 10/20 → 10/25

次に予約変更を行いますが、この予約変更では出庫日を変更していきます。

予約変更を行う日は、9/11の0:0010:00です。

この変更でも、最大予約日数の14日間を維持していきます。

10/25に出庫日を変更すると、10/11が入庫日になります。

予約は30日前からできるので、入庫日の10/11の30日前、つまり9/11に予約変更手続きを行うということになります。

 

裏ワザの予約方法④:入庫日30日前に実際の出発日に変更する

実際予約したい日入庫日: 10/20
出庫日: 10/25
予約変更手続き①入庫日 :   10/11 → 10/20
出庫日: 10/25 → そのまま

本来の入庫日の30日前になったら、入庫日を実際予約したい日に変更すれば手続きが終了です。

今回の例でいくと、実際に入庫したい日は10/20なので、9/20になったら予約を変更するという流れになります。

この段階では、10/11~10/25まではすでに予約は確保できていて、予定を縮めるだけですが、念のために0:00と10:00に変更するようにしておいた方が安心です。

もし2つの駐車場とも予約が確保できているようであれば、どちらかをキャンセルするようにしておくのを忘れないようにしましょう。

 

羽田空港駐車場をスムーズに予約するために注意するべき3つのこと

  1. 事前に会員登録をしておきましょう
  2. 予約料金はクレジット決済のみ
  3. 予約変更は2回までしかできない

羽田空港駐車場の予約はスムーズに予約ができないとなかなか予約をするのが難しくなっています。

またこの裏ワザを使っても予約枠が少ないため、予約ができないこともあります。

少しでもリスクを避けるためにもスムーズに予約する方法をご紹介しますので、参考にしてくださいね。

 

その①:事前に会員登録をしておきましょう

  • 車のナンバー
  • 名前
  • メールアドレス
  • 電話番号

羽田空港駐車場を予約するためには、事前に会員登録が必要となっています。

予約開始が始まってから会員登録をしていては、予約は難しいのであらかじめ会員登録をしておきましょう。

羽田空港の駐車場はP2、3とP4と運営会社が違うので、それぞれの会員登録をするようにしましょう。

 

>>>羽田空港P2とP3の会員登録はこちらから

>>>羽田空港P4の会員登録はこちらから

>>>羽田空港P5の会員登録はこちらから

 

その②:予約料金はクレジット決済のみ

羽田空港駐車場を予約する時には、予約金1,000円(P5は1,400円)が発生し、登録しているクレジットカードから精算されます。

会員登録時にクレジットカードの登録も必要となりますので、忘れず登録するようにしてくださいね。

なお、予定日の7日前からはキャンセル料が発生し予約金から精算されます。

予約成立日~8日前無料(100%返金)
7日前~2日前予約料金の50%(50%返金)
1日前~当日予約料金の100%(全額没収)

 

その③:予約変更は2回までしかできない

羽田空港駐車場の予約は、変更手続きが2回までしかできません。

裏ワザを使って予約する場合、変更手続きができる2回を使って予約をするので、1回でも間違ってしまうと希望の日に予約が出来なくなってしまいます。

特に日程に関しては慎重に手続きするようにお気をつけください。

 

 

羽田空港駐車場には、JALとANAの上級会員専用の予約枠があります

羽田空港駐車場の予約には、一般枠と優先枠があります。

JALとANAの上級会員は、羽田空港駐車場を優先的に予約することができます。

こちらも一般枠と一緒で予約できる台数が限られているので、裏ワザを使って予約してみてください。

 

>>JALの羽田空港駐車場予約についての詳細はこちらから

>>ANAの羽田空港駐車場予約についての詳細はこちらから

 

 

羽田空港駐車場の場所と料金を確認しておきましょう

羽田空港駐車場の場所と料金について、あらためてご紹介します。

羽田空港には5か所の駐車場があります

羽田空港には、国内線ターミナルに4つ、国際線ターミナルに1つ、合計5つの駐車場があります。

P1は予約をすることができない駐車場となっています。

第1ターミナルを利用する方はP1とP2が便利で、第2ターミナルを利用する方はP3とP4が便利です。

万が一利用するターミナルから離れてしまった駐車場しか予約出来なくても、地下の連絡通路や空港内の無料連絡バスを使って行き来することができるのでご安心ください。

 

羽田空港駐車場の駐車料金は駐車場によって異なります

羽田空港の駐車料金は以下の通りです。

障害者割引については、所定の手続きで半額となります。

 

▼P1とP4の駐車料金▼

車種料金
普通自動車・入場から30分以内出庫無料
・入庫から5時間まで 30分毎150円
・5時間を超えて24時間まで 1,530円
※多客期料金(年末年始) 24時間毎最大料金 2,140円
・24時間を超える毎に、24時間毎1,530円を上限に1時間毎300円
・予約する場合は別途予約料金としてP4は1,000円必要

 

▼P2とP3の駐車料金▼

車種料金
普通自動車・入場から30分以内出庫無料
・1日目 30分毎150円
・24時間毎最大料金 1,530円
※多客期料金(GW・夏期・年末年始) 24時間毎最大料金 2,140円
・2日目以降 1時間毎300円
・予約する場合は別途予約料金として1,000円必要

 

▼P5の駐車料金▼

車種料金
普通自動車・入場から30分以内出庫無料
・入場から30分毎150円
・24時間毎最大料金 2,140円予約する場合は別途予約料金として1,400円必要

羽田空港駐車場は、雨に濡れず駐車場に行くことができ、荷物が多くても疲れていても、すぐに車に乗って帰宅できるので忙しい方にもとっても便利ということもあり、料金も高めに設定されています。

通常時期と繁忙期でも駐車場金が異なりますので、ご注意ください。

 

羽田空港の駐車場予約が取れなかった場合

羽田空港の駐車場の予約が取れない場合、2つの方法をおすすめしますので併せて参考にしてみてください。

 

民間の駐車場を利用する

羽田空港周辺には10以上の民間の駐車場があります。

羽田空港のターミナルまで無料で送迎してくれ、料金も羽田空港駐車場より安いので駐車場までの移動が面倒ではない方におすすめです。

 

羽田空港から自宅までシャトルタクシーを利用する

民間の駐車場だと、駐車場までの移動が面倒と思う方は、思い切ってタクシーを利用するという手もあります。

タクシーの中でも「near Me(ニアミー)」は、ジャンボタクシーを使っての乗り合いタクシーで、羽田空港の到着ターミナルから自宅までドアツードアで送ってくれるんです。

フライトが遅れても時間に合わせてくれて、お迎えは到着ロビーのハイヤー乗り場なので、荷物が多くても移動が楽で、雨に濡れる心配もありません。

値段も1人片道2,980円~(子供半額)で利用でき、3人以上だとグループ割で1,500円OFFで利用できます。

 

ニアミーを利用している人のSNS上の口コミをチェック

 

 

実際にニアミーを使っている人の口コミをチェックしましたが、便利という声が多かったです。

民間駐車場のように荷物の積み替えの必要もなく、空港から移動することなく自宅まで帰れるというのも楽ですね。

\ 空港からの移動を楽したい方は /

ニアミーの公式サイトをみてみる

羽田空港は片道2,980円~利用ができる!

 

ニアミーはこんな人におすすめです

  • 出来たら電車では移動したくない
  • 空港から早く家に帰りたい
  • 荷物の持ち運びをできるだけ最小限にしたい

ニアミーは、タクシーは高いけど、楽に移動したいという方にぴったりです。

移動は、一台に最大6名までしか乗らないタクシーなので、混雑した電車に乗りたくない方や、重い荷物を持って移動したくないという方にもぴったりです。

なお、ニアミーは、前日までにお迎えの時間や同乗者の有無が分かるので、安心してニアミーを利用することができますよ。

 

 

この記事のまとめ

この記事では、羽田空港駐車場を予約する裏ワザについてご紹介しました。

羽田空港の駐車場は公式の予約開始日より前に予約することが大事です。

予約枠が少ないので、予約開始と同時に行動するようにしてくださいね。

しかし頑張っても予約が取れなかったという方には、到着ロビーから自宅までドアツードアで移動できる「ニアミー」の乗り合いタクシーがおすすめです。

移動が楽で荷物が多くても自家用車と変わらないくらいの便利さ。

タクシーまでは乗りたくないけど、民間駐車場までの移動が面倒、電車での移動はしたくないという方は一度ぜひ試してみてくださいね。

\ 羽田空港の駐車場が取れない方は /

ニアミーの公式サイトをみてみる

羽田空港は片道2,980円~利用ができる!

 

 

 

 

 

-おでかけブログ

© 2021 おとな開運女子部 Powered by AFFINGER5