東京アフタヌンティー

おとな女子のためのアフタヌーンティーの作法♪食べ方や順番、服装のマナーを解説

2020年11月18日

この記事では、アフタヌーンティーを楽しむために、アフタヌーンティーの食べる順番、服装のマナーなどをご紹介していきます。

アフタヌーンティーを食べる時に、食べ方が間違っていたらどうしようと不安になることありますよね。

私も、何度行ってもは雰囲気に圧倒されてアフタヌーンティーを食べる時に「間違っていないか」と人の目ばかり気になっていました。

しかし調べてみると食べ方はいたってシンプルだったので、今は楽しくアフタヌーンティーを楽しんでいます。

ぜひ参考にしていただけたら嬉しいです♪

 

気になる項目をタップしてジャンプ

目次

 

 アフタヌーンティーは下から順番に食べていきましょう

アフタヌーンティーは3段で構成されていることが多いです。

取り皿がある場合は、スタンドのたべものを一度取り皿にとって、取り皿がない場合はスタンドから外して食べてくださいね。

食べる順番は外食した時のコース料理のように食べるという風にイメージすると大丈夫です♪

食事をして、その後デザート食べるといった感じです。

最近はいろんなタイプのアフタヌーンティーが出てきているんです。

ホテルやレストランによっては、セイボリーやスイーツの位置がまちまちだったりします。

迷った場合は、スコーンなどで暖かいうちに食べた方がいいものや、冷えているスイーツなど先に食べた方がいいものを優先して食べてくださいね。

一番美味しい状態で食べることが、シェフやパティシエも喜んでくれるはず。

 

 

1:サンドイッチ(セイボリー)の食べ方を解説します

サンドイッチ(セイボリー)は、手でとってそのまま食べるのも、ナイフとフォークでカットしてもどちらでも大丈夫です。

アフタヌーンティーで提供されるサンドイッチは、「フィンガーフード」といって、手でそのまま食べられる大きさのものがほとんどです。

 

セイボリー(サンドイッチ)を手でとって食べる場合の作法

ポイント

  • 左手で持って食べる
  • 大きな口を開けすぎないように

セイボリーを手で持って食べるときは左手で食べます。

理由は、紅茶の持ち手を使うのは右手とされているで、「持ち手を汚さない」というマナーから左手で食べるようになっています。

セイボリーを食べる時は、大きな口を開けて食べないように気をつけましょう♪

顔を天井に向けてもダメですよ。

もし心配な場合は、食べる時に口に手を当てて食べてみてくださいね。

 

セイボリー(サンドイッチ)をナイフとフォークで食べる場合の作法

ポイント

  • ティースタンドから、取り皿にサンドイッチを置く
  • フォークでしっかりと下までサンドイッチを刺してカットする

サンドイッチをナイフとフォークで食べる時は、自分の手元にある取皿にサンドイッチを置いてカットします。

カットする時は、フォークでしっかりと下のパンまで刺すのがポイントです。

しっかり刺しておかないと、中の具材が出てきて食べずらくなってしまいますのでご注意ください。

 

 

中段のスコーンの食べ方を解説します

スコーンは、焼き立て出すレストランもありますので、もし焼き立ての場合はまずはスコーンを温かいうちに食べてくださいね。

それでは、スコーンを食べる時のポイントは3つありますのでご紹介していきます。

 

スコーンは手で割って食べましょう

スコーンの食べ方は、手で上下に割って食べやすい大きさにして食べます。

割らずにそのままガブリとそのまま食べたり、ナイフで食べるのはマナー違反なんです。

スコーンの名前の由来は、スコットランド王に王冠をかぶせる儀式に使われていた椅子の土台と言われていて、それをナイフで切るのはよくないとされているんです。

あまり小さく割るとボロボロとしてしまいますので、細かく割るのは避けてくださいね。

 

クロテッドクリームとジャムは2つとも乗せて食べる

スコーンにクロテッドクリームとジャムをのせるときは、スコーンナイフかスプーンを使って乗せていきます。

スコーンにのせる時は、どちら片方だけでなくクロテッドクリームとジャム両方をのせていただきます。

スコーンにクロテッドクリームやジャムをのせる順番は、どちらからでもOKです。

たっぷりとつけて食べるのがおすすめですよ♪

 

2人以上でアフタヌーンティーを食べている場合は、クロテッドクリームやジャムを自分の皿に取り分ける

2人以上でアフタヌーンティーを食べている時に、クロテッドクリームやジャムがテーブルに1セットしかなくてどうしようと思ったことありませんか?

その場合は、スコーンナイフを使って自分の取り皿にクロテッドクリームやジャムを取り分けてくださいね。

一旦自分の取り皿に置いてから、クロテッドクリームやジャムをスコーンに塗っていきます。

 

 

上段のスイーツの食べ方を解説します

アフタヌーンケーキのスイーツは1口サイズの大きさにカットされているものがほとんどです。

手で食べられるものはそのまま手でたべて、スイーツによってはフォークやスプーンを使って食べてくださいね。

 

 

アフタヌーンティーでの紅茶の楽しみ方をご紹介します

ポイント

  • ティーカップは両手で持たない
  • ティーカップは左手でもつ
  • ティーカップのハンドル(持ち手)には指を通さず、つまんで持つ

アフタヌーンティーといったら、やはり紅茶なしでは語れませんね。

紅茶にも飲み方の作法があります。

紅茶の飲み方はテーブルの高さによって異なりますのでご紹介しますね。

テーブルが低い場合、はソーサー(紅茶の受け皿)を一緒に持って、テーブルが高い場合は、ティーカップだけを持って紅茶を飲むようにしてください。

くれぐれもフーフーして紅茶を冷ましたり、ズルズルと音を立てて紅茶を飲まないようにしましょうね♪

食器が好きな方は、思わずティーカップの裏側を見たくなると思いますが、これもマナー違反です。

もしカップのブランドが知りたい場合は、スタッフの方に聞けば教えてくれますよ。

 

どの紅茶がいいか迷ったときは

セイロン系やアッサムなど味わいの濃い紅茶・・・しっかりとした甘いお菓子との相性○

ダージリンなどの香り高い紅茶・・・あっさり目のお菓子との相性○

 

 

アフタヌーンティーでのおすすめの服装・おすすめしない服装

アフタヌーンティーを楽しむ時は、キレイめの服装であれば大丈夫です。

しかし、当日恥ずかしい思いをしないためにも出来たら避けたい服装と、おすすめの服装をご紹介していきます。

ぜひ参考にしてくださいね。

 

この服装はアフタヌーンティーにはおすすめしません

  • キャミソール
  • タンクトップ
  • ジーンズ
  • ショートパンツ
  • ミニスカート
  • 生足
  • サンダル(かかとがないもの)
  • スニーカー(革製であればOK)
  • 長靴

特にショートパンツやミニスカートは、下着が見えることがあるので避けるのが無難です。

ラウンジによっては、椅子が低かったりソファ席の場合があり想像以上に下着が見えやすくなってしまいます。

また私自身が気をつけていることは、ホテルに行く時は歩く音が響く靴は履いていかないようにしています。

実は、ホテルのロビーなどは大理石などのところが多く、ヒールだとカツカツと音がしてフロアに歩く音が響いてしまうからなんです。

また、香水は食べ物の味の邪魔や周りの人に迷惑になるので控えたほうがいいですよ。

 

この服装はアフタヌーンティーにおすすめです

  • ワンピース
  • ロングスカート
  • パンツ

アフタヌーンティーでは、おなかいっぱいになりますし、またリラックスして楽しみたいのでワンピースが一番おすすめです。

ソファに座っても下着が見える心配をしなくていい、ロングスカートやパンツもおすすめです。

コートを着ている場合は、レストランに入る前かレストランの案内前に脱いでおくとスマートです。

お店によってはコートをクロークで預かってくれるところもあります。

 

アフタヌーンティーの食器の名前を確認しておきましょう

アフタヌーンティーを楽しむときに、食器の名前を知っていると楽しみも増えてきますよね。

ここでは、アフタヌーンティーに行って登場する食器の名前をご紹介します。

 

▼ケーキスタンド▼

アフタヌーンティーといったらこれ!

サンドイッチやスイーツなどがのった3段になったスタンドのことです。

3段のケーキスタンドが定番なのですが、最近は色んなタイプのケーキスタンドが登場しています。

一番下にサンドイッチなどのセイボリー、真ん中にスコーン、一番上にケーキがのって提供されることが多いです。

 

▼カップ、ソーサー

紅茶で使う器のことです。

紅茶の飲む器を「カップ」と、カップの下にあるお皿を「ソーサー」といいます。

紅茶を飲む時は、下のソーサーを左手で持ち上げて飲むとよりエレガントになりますよ。

 

▼ティーポット▼

茶葉とお湯が入った紅茶のポットのことをいいます。

レストランによっては、滞在時間フリーフロー(フリードリンク)の場合がありますが、ポットの中が紅茶がなくなって次のドリンクを頼むようにしましょう。

 

▼ジャグ▼

ジャグは、時間がたって濃くなったお茶を薄めるためのお湯のポットのことです。

このお湯は紅茶が入ったカップにお湯を足して濃さを調節してくださいね。

 

 

アフタヌーンティーを楽しむ前にQ&A

はじめてアフタヌーンティーに行く時に、こんな時どうしたらいいのと迷うことがあるかもしれません。

私も最初はとまどってばかりでした。

アフタヌーンティーのよくある質問をまとめましたので、もしよかったら参考にしてください。

 

Q1: 同じお皿で食べる順番に迷ったら?

どれも美味しいものだらけでどれから食べていいかわからない場合は、温かいものや溶けてしまいそうなものから食べるのがおすすめです。

また味が薄そうなものから食べていくのもおすすめです。

 

Q2: アフタヌーンティーが食べきれなかったら残しても大丈夫?

基本的には残さないのがおすすめです。

もし残した場合は、帰る時にホテルのスタッフの方に「おなかいっぱいで残してすいません」などと一言声をかけあげるのがおすすめです。

ホテルのスタッフの人は、食事を残している人を見ると「美味しくなかったのかな」「なにか問題があったのかな」って心配してしまうことが多いんです。

アフタヌンティーは見た目は華やかですが、ボリュームもかなりありますのでランチと兼ねて楽しむのがおすすめです♪

もったいないからといって、残したものを持って帰らないようにしてくださいね。

 

Q3: 一緒に行っている人が食べる順番を間違っているときはどうしたらいいの?

特に気にしなくていいです。

一緒に行っているひとが間違っていても基本は楽しむことが大切なので、全然気にしないでくださいね。

 

Q4: アフタヌーンティーは予約した方がいい?

予約して行くのがおすすめです。

最近は予約しないとアフタヌーンティーが注文できないレストランも増えています。

また週末になると混雑しているレストランがほとんどです。

一休レストランOZモールで予約することをおすすめします。

アフタヌーンティーの特集のページがあって、限定の特典プランがあるのでお得になりますよ♪

 

 

アフタヌーンティーはマナーも大事だけど、楽しむのが一番大事!

この記事では、アフタヌーンティーの食べる順番や楽しみ方、服装のマナーをご紹介してきました

一番大事なのは、アフタヌーンティーの時間と空間を楽しむこと♪

アフタヌーンティーのお店は景色がいいレストランも多いので、ぜひアフタヌーンティーを楽しみながらのんびりした時間を過ごしてくださいね。

 

-東京アフタヌンティー

© 2021 おとな開運女子部 Powered by AFFINGER5