開運アップ部

運気を上げる方法15選、速攻で悪い状況からいい流れに変えたい方必見

この記事では『今すぐこの悪い状況を変えたい』『今すぐ運気を上げたい』と思う方必見の運気を上げる方法15選をご紹介します。

速攻で何とかしたいと思っても行動に移さないと、現状維持のまま、さらには今の悪い運気がさらに下がってしまうことも。

すぐ取り掛かれる方法なので、ぜひ参考になさってください。

 

 

運気を上げる方法15選、速攻性があるのですぐに試してみて

『速攻で運気を上げる』そんな魔法のようなことができるの?!と思われるかもしれませんが、掃除や整理整頓、断捨離など身の回りをきれいにすることで運気を上げることができます。

簡単な方法で誰でも運を上げることができるので、実践してみましょう。

 

①:玄関を掃除する

風水学によれば、玄関は家や居住空間と外界との接点となる場所であり、その場所の風水状態が家全体の風水に影響を与えます。

そのため、玄関を掃除することで、玄関の周りの環境がよくなるだけでなく、玄関をきれいに保つことは家全体の気の流れを変えるためには重要です。

玄関に物をたくさん置くことも良くないので、靴や傘、荷物などがある場合は、すぐに片付けましょう。

また、ドライフラワーを玄関に置いている場合、枯れた植物は「陰」の気を持っているとされていて、陰の気がたまると悪い流れを呼び寄せてしまうため、玄関に置いているようであれば、すぐに移動させましょう。

 

②:ベランダを掃除する

ベランダはあまり人目につかないからと見過ごされますが、玄関と同様に気の入り口です。

お部屋の掃除に比べて適当になりがちですが、枯れ葉や土など、不要なものは処分し排水溝にたまったゴミもとりましょう。

また、窓をきれいにすることもとても大事。

風水では、ガラスや金属、鏡など光るものを磨くと幸運が舞い込んでくると言われています。

窓が汚れていると、きれいになったベランダからせっかく良い運気が流れ込んできてもすぐに出て行ってしまいます。

基本的に、ベランダには不要なものを置かない方がいいのですが、お手入れの行き届いたお花や植物はラッキーアイテムです。

 

 

③:人形を処分する

ぬいぐるみや人形には、持ち主のさまざまな思いが伝わっています。

喜んだこと、笑ったこと、恋を失って悲しくて仕方なかったこと、くやしくて眠れなかったことなどの想念は、そのままぬいぐるみや人形に宿っています。

処分するときは、他のゴミとは分けて、きれいに布などで拭いあと、通気性のよい和紙や白い布などに丁寧に包んで処分しましょう。

晴れた日に感謝しながら捨てることで、ぬいぐるみや人形が今まで癒してくれた感謝の気持ちを込めて弔うころができ、神さまや仏さまにお返しすることができます。

不要品として捨てるのに抵抗がある方は、神社などで供養してもらうとよいでしょう。

10月15日は人形の日のため、各地で人形供養や人形感謝祭などが行われています。

 

 

④:冷蔵庫のメモやマグネットをとる

冷蔵庫は幸運の入り口と言われています。

そこにメモを貼ってしまうと幸運の入り口を塞いでしまいます。また、マグネットは磁気なので中の食べ物の気を狂わせてしまいます。

冷蔵庫にあるメモやマグネットは取りましょう。

 

 

⑤:観葉植物を置く

玄関や部屋、トイレなどに観葉植物を置いてみましょう。

観葉植物は、空気をきれいにし、悪い気を払ってくれます。緑があると心も癒されます。

 

 

⑥:入浴で塩を使う

運気が悪くて速攻で何とかしたい場合は、入浴の時に塩を入れて身を清めましょう。

また桶の中に塩を入れて、頭か塩水をかぶるというのもおすすめです。

塩は浄化のパワーを持っていて、塩風呂で邪気を払うことで運気アップに繋がります。

 

⑦:お香をたく

昔から魔除けや厄除けにも使われていたお香。

お香をたくことで、気や空間の浄化をしてくれます。

 

⑧:ネイルをする

運気は体の先端から入ってくると言われており、指先をきれいにしておくことは良い気を体に取り込むことができます。

ラッキーカラーを取り入れたネイルやデザインをして、良い気を取り込みましょう。

リフレッシュは「ホワイト」恋愛運は「ピンク」厄落としは「ラベンダー」金運や成功運は「ゴールド」

 

 

⑨:靴を磨く

汚れた靴は良い運気を逃しているので、良い気を取り込むために靴を磨きましょう。

運気は
きれいな足元からとも言われているので、靴を磨いて良い気を取り入れましょう。

 

 

⑩:携帯の待受け画面を変える

毎日見る携帯の待受け画面も運気を左右すると言われています。

画面を運気の良いものに変えるだけで運気アップすることができます。

 

⑪:枕の位置を変える

風水の代表的なものに枕の向きがあります。風水で良いとされる枕の向きは北枕です。

北から南に気が流れるとされていて、金運をはじめ恋愛運や健康運など様々な運気アップに繋がります。

 

⑫:早起きをする

早起きをして朝日を浴びましょう。

朝日を浴びることは運気アップに繋がります。

そして、窓を開け換気します。これは寝ている間に悪い気が寝室に溜まっているからです。

7時~9時までがドラゴンタイムと呼ばれていて、最も気が流れる時間帯ですので、この時間に良い気を取り込みましょう。

 

⑬: 洋服を処分する

3年着ていない服は処分しましょう。

着ていない服を取っておくことは、気が停滞しうまく気が循環しません。

良い気を循環させることが運気を安定させますので、おもいきって処分しましょう。

 

 

⑭:水回りを掃除する

水回りには水の神様が宿っていると言われていて、そこをきれいにすることは神様に気持ちよくいていただくことになります。

キッチンは「健康運」、浴室洗面所は「恋愛運」、トイレは「金運」と言われています。

いくら縁起の良い置物などを飾っても、水回りが汚れていると、悪い気が溜まりやすい状態ならば、意味がありません。

トイレのタンクの中や、台所のシンクなど汚れが溜まっている場合は、単発でハウスクリーニングをお願いする方法も、すぐにきれいにできる方法なので、おすすめです。

 

 

⑮:旅行や遠出する

「旅」は運気アップに最も直結しやすい開運アクションです。

いつもとは違う土地に行くことで、あなたの潜在能力が引き出され、感性も豊かになります。

また、日本全国には恋愛や健康、お金など、さまざまな願いを叶えてくれるパワースポットやスピリチュアルスポットがたくさんありますパワースポットがあります。

運気の滞りを感じたら、日帰り旅行でもいいので自身の空気の入れ替え=運気の入れ替えと思って楽しみましょう。

1人旅でも安心!人生に疲れた時に行く場所7選、スーっと心が軽くなれるスポット

この記事では、人生に疲れた時に行く場所、心が癒されパワーをチャージできる場所についてご紹介します。

続きを見る

ひとりでぼーっとできる場所7選、自然の中でリフレッシュしたい人必見

この記事では、自然の中でリフレッシュしたい人必見の「ひとりでぼーっとできる場所7選」についてご紹介します。

続きを見る

 

 

運気を変えるために行動を起こさない場合は?

行動を起こさないからといって、悪いことが起こるというわけではありません。

ただ、現状維持またはさらに今の悪い状況が悪化してしまう可能性があります。

部屋が汚かったり散らかっていたりすると、悪い気が停滞し良い気の循環ができなくなります。

汚かったり散らかったりした部屋で過ごすということは『悪い気の中で過ごす』ということなので「運気が上がる」ということはなく、むしろ運気が下がってしまいます。

『良い気』はきれいなところを好むので、掃除や整理整頓、身の回りをきれいにし良い気を引き寄せましょう。

 

 

この記事のまとめ

この記事では、速攻で今の悪い状況を変える、運気を上げる方法についてご紹介しました。

うまくいかない時ってほんとに何もかも停止してしまいますよね。

良い機会だと思い、身の回りをきれいにすることで気持ちも変えてみましょう。

行動を起こすことで良い気はやってきます。

今回、ご紹介したことをぜひ今すぐ実践し、運を味方につけ悪い状況から抜け出しましょう。

 

 

  • この記事を書いた人

すみれ

元航空会社勤務の『開運tabiアテンダント』 仕事プライベートで世界中を飛び回り、海外在住中には風水学も勉強。『旅行やお出かけを通じでハッピーに』をテーマに旅行、グルメ、テーマパーク情報をご紹介しています。フジテレビ、福岡のテレビ局に出演経験あり。取材、プレスリリース受付はお問合せページからお願いします。

-開運アップ部
-, ,

© 2023 おとな開運女子部 Powered by AFFINGER5