関東 パワー スポット

本ページには広告が含まれています。

パワースポット

【2024年】関東最強のパワースポット運気の上がる神社48選

2024.02.02

この記事では、運気が上がる関東のおすすめ神社をご紹介いたします。

「パワースポット」は、大地と自然のエネルギーがあふれ、癒やしや活力が得られる場所ですが、なかでも神社は心身が浄化される神聖な場所として考えられ、訪れるだけでも良い運気に包まれそうです。

ぜひ心地がいい場所で浄化して、ぜひパワーチャージしてくださいね。

【港区】豊川稲荷東京別院:神社仏閣の総合デパート

豊川稲荷東京別院は、元赤坂に鎮座する時代劇で有名は「大岡越前」のゆかりの地で、愛知県にある円福山豊川閣妙厳寺、通称・豊川稲荷の別院です。場所がら多くの芸能人も訪れています。境内にはたくさんのお稲荷様に迎えられ、ここが東京の中心部ということを忘れさせる現実を忘れさせる空間です。

  • 融通稲荷は財宝を生む尊天様のところでは、「融通金」という特別なお守りがおいてあって1袋持ち帰ることができる
  • 悪縁を断ち切ってくれる「尊天様」と良縁をもたらしてくれる「愛染明天様」がいるので、婚活中の方ぴったり
  • 境内にある「豊川荼枳尼眞天様」に質問をすると、悩み事のヒントを得ることができると言われている
  • 豊川稲荷東京別院には、七福神が揃っているので全ての七福神にお参りができる

コンパクトの敷地の中に、ぎっしりとパワーが詰め込まれている空間で、すべて回れば、ほぼすべてのご利益を得ることができる、どんな方にもオススメできる最強のおすすめパワースポットです。

住所 東京都港区元赤坂1-4-7

アクセス 【電車】東京メトロ赤坂見附駅B出口から徒歩5分
TEL 03-3408-3414
営業時間 午前5時00分~午後8時
駐車場 あり

【品川区】蛇窪神社:白蛇日本三大聖地のひとつ東京の白蛇さま

蛇窪神社は、蛇と龍、具体的には白蛇大神と蛇窪龍神が共に祀られている希少な神社です。

龍は巳(身が立つ)と関連し、立身出世のご利益があるとされています。さらに、良縁、財運隆昌、病気平癒、心身清浄の神徳もあわせ持っており、地元の人々に親しまれています。

境内の奥にある白蛇辨財天社(しろへびべんざいてん)に祀られている、白蛇様の金運アップが有名で、巳の日には多くの参拝客が訪れます。12日に一度めぐる巳の日、60日に一度めぐる己巳の日(つちのとみのひ)を狙って訪れてみてください。

住所 東京都品川区二葉4丁目4-12

アクセス [電車]都営地下鉄浅草線・東急電鉄大井町線中延駅より徒歩約5分、JR各線西大井駅より徒歩約8分、大井町線戸越公園駅より徒歩約12分
TEL 03-3782-1711
営業時間 9:00~17:00
駐車場 なし

【西東京市】:五龍神のパワーでどんなお願い事も叶えてくれる

田無神社(たなしじんじゃ)は、鎌倉時代に建立された歴史ある神社です。

五行思想に基づいて五龍神を祀り、そのため干支にちなんだ神社への参拝は、新年を迎えるには最適です。

本殿の中心には金龍神が鎮座し、東には青龍神、南には赤龍神、西には白龍神、北には黒龍神が祀られています。

また、陶器で作られた五色の新五龍神みくじや、五龍神それぞれの色に因んだお守りなど、龍にまつわる特別な授与品も用意されています。

田無神社がやばいと言われる理由は『神社のテーマパーク』!運気上げたい方は必見

この記事では田無神社がやばいと言われる理由や、ご利益がいただける参拝方法についてご紹介します。 やばいと言われている理由は、ものすごいエネルギーが溢れていると言われているからです。 全国屈指のパワース ...

続きを見る

田無神社の回り方はこれ!初めての参拝でも確実にご利益がいただける方法

この記事では、田無神社の回り方についてご紹介します。 本殿を参拝 おみくじをひく おみくじに書かれている龍から参拝する おみくじに書かれている龍の御守をいただく 他の3体の龍神様などに参拝する 本文で ...

続きを見る

住所 東京都西東京市田無町3-7-4

アクセス [電車]田無駅より徒歩約5分
[バス]田無3丁目バス停より徒歩すぐ
TEL 042-461-4442
営業時間 参拝自由
駐車場 あり

【港区】赤坂氷川神社:人気の縁結びスポット

赤坂氷川神社は、「東京大神宮」、「出雲大社 東京分祀」と並ぶ東京三大縁結び神社として有名です。1000年以上の歴史を持つ神社は、都心とは思えないほどの静寂と緑に包まれたリフレッシュできる空間です。

御祭神はスサノオミコトとクシナダヒメ。その2人にまつわる伝承から、ここでは特に「困難な恋を成就させる」「好きな相手と結ばれる」というご利益があると言われています。

赤坂氷川神社には3つの縁結び祈願があります。

ひとつは、ちりめんで作られた根付のさくらんぼを願の木に結びつけて良縁を祈願する「さくらんぼ結び」というものです。

さくらんぼは、巫女が赤い糸を結び1体ずつ奉製しており、赤い糸には、災いを防ぎ運命の人へ導く力があるとされます。

さくらんぼの中には恋みくじが入っています。次に縁結ひ(えんゆい)です。

日本には願いをしたためた紙を社寺の格子に結い、縁結びを願う風習がありました。

この風習にちなみ、季節の和紙に願い事を書き、その成就を祈る縁結ひを行っています。

赤坂氷川神社では、毎月1回 18:00~18:30で予約制で、縁むすび参り(良縁祈願祭)が行われています。タイミングがあえばぜひ参加してみましょう。

住所 東京都港区赤坂6丁目10-12

アクセス 地下鉄赤坂駅から徒歩10分
TEL 03-3583-1935
営業時間 通年
駐車場 あり/9台 無料

 

【港区】乃木神社:都心にある緑豊かな神社

乃木希典将軍と静子夫人は、明治時代の軍人でありながらも教育者としても知られており、その功績をたたえて祀られています。彼らの生前の業績から、この神社では勝負運や学問にご利益があるとされています。夫妻を祀る由緒ある神社として、夫婦和合の神様としても知られ、縁結びや神前結婚式の場としても人気を博しています。

「よりそひ守」や「つれそひ守」は、夫婦が末永く寄り添い、長く連れ添っていくことへの願いを込めたアイテムとして特におすすめです。新郎の紋服と新婦の白無垢を彷彿とさせるデザインが、夫婦円満の象徴となっています。

さらに、災いを払い、運を開くためのお守りや攘災開運守も取り揃えられています。これらのお守りはご本殿の身代わりとして機能し、雷神木と呼ばれる楠の大木の一部が納められています。本殿横の雷神木とお守りからは、強いパワーを得ることが期待されます。

住所 東京都港区赤坂8丁目11-27

アクセス 地下鉄乃木坂駅からすぐ
TEL 03-3478-3001
営業時間 6:00~17:00(閉門)、授与所・祈願受付所は9:00~17:00(閉所)
駐車場 なし

 

【築地】波除神社:さまざまな波を乗り切って開運

東京メトロ築地駅から徒歩約8分の場所に鎮座する「波除神社」。荒波を沈めてくれた神様を祀り、厄除け、五穀豊穣などのさまざまなご利益にあやかれるパワースポットです。

「波除神社」の由来は、江戸時代、築地の埋め立ての際に何度も激波が押し寄せ、工事はなかなか進まなかったそうです。

そんなある夜に、海面に光を放つ御神体が見つかり「稲荷大神」として祀ると工事が順調に進んだそうです。

そのことから「災難を除き、波を乗り切る」波除稲荷様として、厄除け・災難除け・商売繁盛などの御利益で人々に親しまれています

住所 東京都中央区築地6丁目20-37

アクセス [電車]都営大江戸線築地市場駅より徒歩約5分、東京メトロ日比谷線築地駅より徒歩約7分
TEL 03-3541-8451
営業時間 9:00~17:00
駐車場 なし

 

【千代田区】靖国神社

国家安泰のほか、家内安全や社業繁栄を願う

明治2年(1869年)に、明治天皇のご意向により創建されたのが靖國神社です。この神社は、明治以降の日本の戦争・内戦において政府・朝廷側で戦没した軍人たちを祀ることで知られています。ただし、身分や勲功、男女の違いを超え、祖国に殉じた尊い神霊(靖國の大神)が一律平等に祀られています。

靖國神社は、その存在感の一端として、青銅製の第二鳥居が知られています。この鳥居は日本一の大きさとされ、神社を訪れる者を迎え入れる威厳ある姿勢を見せています。また、気象庁が指定した東京の桜の標本木が神社内にあり、長い歴史の中で桜の名所として親しまれています。

靖國神社は創立150年を迎える記念事業の一環として、「さくら陶板」と呼ばれる慰霊の庭が制作・奉納されました。この庭は、各都道府県から集められた土を使用し、現地の陶工たちによって作られました。英霊にゆかりのある土で構築されたこの庭は、訪れる者に深い感動と敬意を呼び起こすでしょう。靖國神社は、歴史とともに築かれた趣深いスポットであり、特に桜の名所としてその美しさを伝え続けています。

住所 東京都千代田区九段北3丁目1-1

アクセス 地下鉄九段下駅から徒歩5分
TEL 03-3261-8326
営業時間 通年6:00~18:00(閉門、11~翌2月は~17:00<閉門>)、遊就館は9:00~16:00(閉館16:30)
駐車場 あり

 

【千代田区】東京大神宮:心結び、縁結び、幸結び、多くの良縁に恵まれる

「東京のお伊勢さま」として親しまれるのが、東京大神宮です。この神社では、天地万物の生成化育、すなわち“結び”の働きを司る造化の三神が祀られており、その縁結びにご利益があることから、良縁を求める人々の参拝が絶えません。

境内には神門や拝殿に猪の目と呼ばれる文様が施されており、その形状はハート形に見えます。この独特の文様が、神聖な場所にさらなる特別な意味を与えています。

東京大神宮では、縁結びに特に力を注いでおり、その証拠には様々なお守りがあります。例えば、幸福が訪れるとされる花言葉を持つ鈴蘭をイメージした「縁結び鈴蘭守」などがあり、恋愛成就をはじめとする願い事に対応したバリエーションが豊富です。神聖で美しい場所でありながら、現代の生活に寄り添ったご利益が叶うことで、多くの人々に愛されています。

住所 東京都千代田区富士見2丁目4-1

アクセス JR中央線飯田橋駅から徒歩5分
TEL 03-3262-3566
営業時間 通年6:00~21:00(閉門)、授与は8:00~19:00
駐車場 なし

 

【目黒区】上目黒 氷川神社

地域の鎮守神、人々と自然を見守る神様

上目黒の氷川神社神社は、甲州の武田信玄の家臣である加藤家が、山梨県の上野原より産土神(うぶすながみ)を上目黒に迎えたと伝えられています。産土神は地域の守り神として、土地に住む人々と自然を見守る神様とされています。

氷川神社は古くから目黒川の氾濫や疫病を鎮め、厄除けの神様や鎮守神として親しまれています。その歴史とともに、地元の人々の信仰心を集めています。

特に、目黒川沿いの桜は都内でも有数の桜の名所として知られています。氷川神社では、桜が描かれたお守りや昼桜、夜桜のオリジナルご朱印帳が用意されており、これらは訪れる者にとって特別な思い出となることでしょう

住所 東京都目黒区大橋2丁目16-21

アクセス [電車]東急田園都市線池尻大橋駅より徒歩約5分
TEL 03-3466-2507
営業時間 社務所:8:00~17:00、御朱印受付:9:00~16:30
駐車場 無※近隣にコインパーキングあり

 

【江東区】富岡八幡宮

災難をのがれた一対のイチョウ

深川の誇りであり、古くから親しまれている富岡八幡宮は、深川八幡祭りや江戸勧進相撲の発祥地として知られています。江戸三大祭りの一つに数えられ、特に深川八幡祭りでは、担ぎ手と観衆が一体となり、清めの水が浴びせられながら神輿が練り歩く様子が見どころです。元気と迫力にあふれたお祭りとして、地元の人々に愛されています。

また、富岡八幡宮は江戸勧進相撲の発祥地でもあり、大相撲にゆかりがあることが広く知られています。相撲の伝統と歴史を感じながら、神社の境内でその雰囲気を味わうことができます。

富岡八幡宮のご神木は、震災や戦災にも耐え、強い生命力を示しています。特に一対のイチョウの木(雌木・雄木)は、福縁(神縁)を祈願したお守り「福縁銀杏守」や「えんむすび銀杏守」からも、そのパワーをいただけそうです。

住所 東京都江東区富岡1丁目20-3

アクセス 地下鉄門前仲町駅から徒歩3分
TEL 03-3642-1315
営業時間 通年境内自由、社務所は9:00~17:00(祈祷受付は~16:30)、資料館は9:00~15:30(閉館)
駐車場 あり/20台無料

 

【文京区】根津神社

緑豊かで厳かな雰囲気の神社

日本武尊(やまとたけるのみこと)によって創祀されたと伝えられる根津神社は、江戸時代の神社建築としては最大規模とされています。神聖な雰囲気漂う境内には、色鮮やかな桜門や権現造りの本殿など、7つの国の重要文化財が魅力的に広がっています。

根津神社では、厄除け、除災招福、商売繁盛など様々なご利益が授かりますが、特に縁結びで知られています。美しい朱色の千本鳥居が続く道を進むと、縁結びの神様である乙女稲荷神社があります。この神社は、多くの人々が訪れ、良縁や幸福な結びつきを祈願する場として親しまれています。

また、根津神社はつつじの名所としても知られています。花季には約100種、3,000株のつつじが美しい花を咲かせ、境内を彩ります。つつじをあしらった絵馬やお守り、ご朱印帳などもご用意されており、訪れた際には季節の美しさを感じながら、神社の神聖な雰囲気を楽しむことができます。

住所 東京都文京区根津1丁目28-9

アクセス 地下鉄根津駅から徒歩5分
TEL 03-3822-0753
営業時間 通年6:00~17:00(閉門、時期により異なる)
駐車場 なし

 

【箱根町】箱根神社

箱根山に鎮座する関東総鎮守と芦ノ湖の守護神

関東総鎮守として尊崇され、開運厄除、心願成就、交通安全、縁結びなどにご神徳の高い箱根神社は、箱根の名所であると言えます。芦ノ湖上に浮かぶ鳥居で知られ、特に平和の象徴として親しまれているのが「平和の鳥居」です。

神社の本殿の横には芦ノ湖の守護神である九頭龍大神を祀る新宮・九頭龍神社があり、芦ノ湖のほとりに鎮まる本宮・九頭龍神社のご分霊が祀られています。新宮の前には霊水・龍神水が湧き出しており、その水を持ち帰ることができる特別な体験ができます。御守所では、龍神水を持ち帰ることができる専用のペットボトルも用意されています。

箱根元宮がある駒ケ岳は、古来から神山をご神体とする山岳信仰が行われた場所であり、現在の社殿は箱根神社の奥宮として建てられました。箱根神社と九頭龍神社の「両社参り」や、箱根元宮への「三社参り」によって、箱根大神と九頭龍神から一層大きなご加護をいただけるとされています

住所 神奈川県足柄下郡箱根町元箱根80-1

アクセス 箱根登山鉄道箱根湯本駅から箱根登山バスまたは伊豆箱根バス元箱根・箱根町方面行きで38分、箱根神社入口または元箱根下車、徒歩10分
TEL 0460-83-7123
営業時間 通年境内自由(札所神印受付は8:15~17:00、祈祷受付8:30~16:00、宝物は9:00~16:00<閉館>)
駐車場 あり/180台 無料

 

【藤沢市】江島神社

三姉妹の女神が宿るパワースポット

「江島神社」は、日本三大弁財天の一つである「妙音弁財天」を奉じる神社です。境内の八角のお堂・奉安殿には、商売繁盛の守護神「八臂弁財天」が祀られています。この神社は商売繁盛だけでなく、縁結びの神様としても知られており、ビジネスにおける良縁や成功も期待できそうです。

特に「開店清祓」という祭典では、神職が出向いて店主や家族、従業員とともに新店舗の開店を祝い、神様に感謝し商売繁盛を祈願します。

この祭典は事故のない安全な商売繁盛を祈るもので、新しいスタートに神様のご加護を仰ぎつつ、ビジネスの成功を願うことができます。

住所 神奈川県藤沢市江の島2丁目3-8

アクセス 小田急江ノ島線片瀬江ノ島駅から徒歩20分
TEL 0466-22-4020
営業時間 通年 境内自由 奉安殿は8:30~17:00<閉殿>
駐車場 なし/島内に県営等公共の駐車場多数あり

 

【小田原市】報徳二宮神社

緑豊かな落ち着く空間でパワーチャージ

小田原城址公園の一角に佇む報徳二宮神社(ほうとくにのみやじんじゃ)は、小田原市のシンボルである小田原城を有し、学業成就や商売繁盛、災難厄除、開運出世などのご利益で信仰を集めています。祭神として二宮尊徳翁(通称:二宮金治郎)を祀り、彼の生誕地である小田原に創建されました。

境内には二宮金治郎像も立ち並び、彼の偉業と精神を感じることができます。また、報徳会館(報徳の杜)の杜のひろばにはおしゃれなレストランやカフェがあり、訪れる人々を癒やしの空間で迎えます。江戸時代に金治郎が食べていた食事「呉汁(ごじる)」を楽しめる「きんじろうカフェ」や、「cafe 小田原柑橘倶楽部」はオープンテラスも備え、緑豊かな庭園の中での食事は格別なひとときを提供します。

報徳二宮神社とその周辺は、歴史と文化が調和した魅力的なエリアとなっており、観光や散策に訪れる価値があります。

住所 神奈川県小田原市城内8-10

アクセス JR東海道新幹線小田原駅から徒歩15分
TEL 0465-22-2250
営業時間 通年 6:00~18:00(閉門、時期により異なる)、祈祷受付は9:00~16:00
駐車場 あり/無料

【葉山町】森戸大明神

絶景も望める葉山の総鎮守

森戸海岸南側の岬に佇むのは、源頼朝公によって創建された水天宮です。この神社は、開運厄除や良縁、子宝安産の神様として篤い信仰を受けています。特に水天宮の前にある丸い2つの「子宝の石」は、手で撫でてお参りすることで子宝が授かると伝えられています。信仰者は子授お守を購入し、神の分霊である子宝石を授かり、無事にご出産した後に子宝石に子供の名前を記入し、お宮参りに合わせて子宝石納所へ戻すという慣わしを守っています。

水天宮の裏手からの海岸入り口からは、名島(菜島)の鳥居や葉山灯台(裕次郎灯台)、江ノ島、伊豆、箱根の山々、そして富士山など、素晴らしい絶景が広がります。特に「森戸の夕照」として知られ、夕暮れ時にも美しい風景が楽しめます。

一対の貝殻がピタリと重なるような良縁を願う、貝合わせ恋守も水天宮でおすすめされています

住所 神奈川県三浦郡葉山町堀内1025

アクセス JR横須賀線逗子駅から京急バス海岸回り葉山行きで11分、森戸神社下車すぐ
TEL 046-875-2681
営業時間 通年境内自由
駐車場 あり/100台有料、1日2000円、時期により異なる、参拝者は無料

 

【香取市】香取神宮

自然豊かな地で癒やしとパワーを得られる

日本全国にある香取神社の総社です。武術の神様である「経律主大神」が祀られており、勝負運にご利益があると言われています。そのため、スポーツ選手も訪れる有名なパワースポットです。

香取神宮は、「三本杉」「要石」「奥宮」といった非常に強いエネルギーが集まっており、その中でも「奥宮」は最強だと言われています。それは、御祭神である経律主大神の荒御魂が祀られているからです。強力なパワーのため、体調の変化や不思議な感覚を味わう方々もいます。

住所 千葉県香取市香取1697

アクセス JR成田線佐原駅からタクシーで10分
TEL 0478-57-3211
営業時間 通年境内自由(宝物館は8:30~16:30<閉館>)
駐車場 あり/200台 無料

 

【南房総市】高家神社

料理に関するお願いで信仰の篤い神社

高家神社(たかべじんじゃ)は全国でも珍しい、料理の神様を祀る神社です。こちらでは包丁供養や食生活の安全・守護などの祈願ができる他、家内安全、商売繁昌、健康守護など様々なご利益が得られます。毎年5月17日と10月17日には旧神嘗祭(かんなめさい)、そして11月23日には旧新嘗祭(にいなめさい)が行われ、特殊な神事として包丁とまな箸を使って手を触れずに魚を調理する庖丁式が奉納されます。

高家神社では、料理上達守や料理心願守、限定醸造醤油など、珍しい領布品も取り揃えられています。料理が好きであり、料理の腕を上達させたい方にとっては特におすすめの神社と言えるでしょう。神聖な場所で料理にまつわる祈りを捧げ、料理の技術向上や安全な食事を祈念することができます。

住所 千葉県南房総市千倉町南朝夷164

アクセス JR内房線千倉駅から館山日東バス安房白浜行きで3分、高家神社入口下車、徒歩10分
TEL 0470-44-5625
営業時間 通年8:00~17:00(閉門)
駐車場 あり/15台無料

 

【一宮町】玉前神社

聖地を結ぶレイラインの東の起点

上総一宮(かずさのくにいちのみや)玉前神社(たまさきじんじゃ)は、ご来光の道(レイライン)の東の起点に位置し、関東屈指のパワースポットとして知られています。この神社は、真東を向いている一の鳥居が起点となり、春分と秋分の日の日の出の位置を結んだ延長線上に、寒川神社、富士山山頂、七面山、竹生島(ちくぶしま)、元伊勢、皇大神宮(こうたいじんぐう)、大山の大神山神社、出雲大社が並ぶ「レイライン」として知られています。

玉前神社では、ご祭神として神武天皇の母君である玉依姫命(たまよりひめのみこと)が祀られており、子授け、子宝、縁結びなどのご利益があります。境内には子宝・子授けイチョウがあり、雄株、雌株、実生の子供イチョウの順に触れることで子宝に恵まれるようお祈りすることができます。

玉前神社は、その歴史とパワフルなエネルギーで多くの信仰を集めており、訪れる人々に安らぎと神聖なる力を与えています。

住所 千葉県長生郡一宮町一宮3048

アクセス JR外房線上総一ノ宮駅から徒歩7分
TEL 0475-42-2711
営業時間 通年8:00~17:00(閉門)
駐車場 あり/100台無料

 

【大宮区】氷川神社

緑豊かな広大な敷地が魅力の歴史深い神社

武蔵一宮氷川神社は氷川神社の総本社であり、2400年以上の歴史を有すると言われ、大宮の地名の由来にもなった日本でも指折りの古社です。2028年には鎮座2500年祭を迎える予定です。この神社は、ご祭神として須佐之男命(すさのおのみこと)と稲田姫命(いなだひめのみこと)を祀り、その子である大己貴命(おおなむちのみこと)も崇められています。特に大己貴命は縁結びや結婚運のご利益があるとされ、多くの信仰を集めています。また、家内安全、商売繁昌、交通安全、安産、災難除、心願成就など、幅広いご利益が信仰されています。

氷川神社の参道は中山道から南北に約2km伸び、両側に美しいケヤキ並木が立ち並び、四季折々の風景が楽しめます。広大な境内には神池や蛇の池、夫婦楠などが点在し、パワースポットとして知られています。訪れる人々には、歴史と自然の美しさに包まれた、神聖で穏やかな空間が広がっています。

住所 埼玉県さいたま市大宮区高鼻町1丁目407

アクセス JR東北新幹線大宮駅から徒歩20分
TEL 048-641-0137
営業時間 通年5:30~17:30(閉門、時期により異なる)
駐車場 あり/140台 無料

 

【秩父市】三峯神社

自然あふれるパワースポット

秩父神社、宝登山神社と同じく秩父三社としてあげられる三峯神社。

三峯神社は風水的に龍穴のエネルギースポットと言われています。

夫婦神の「イザナギノミコト」「イザナミノミコト」が祀られています。厄除けのご利益があるとされています。

参道入口には、3つの鳥居を組み合わせた・三ツ鳥居という、珍しい形式の鳥居があり、2匹の狼が鎮座しています。

標高約1,100mの秩父の山中にある三峯神社は自然にあふれ、樹齢800年といわれるご神木やご縁が叶う・えんむすびの木、運がよければ雲海も見える奥宮遥拝殿、神職が身を清める清浄の滝など神聖なパワースポットが多数あります。

住所 埼玉県秩父市三峰298-1

アクセス 西武秩父線西武秩父駅から西武観光バス三峯神社行きで1時間15分、終点下車、徒歩10分
TEL 0494-55-0241
営業時間 通年7:00~17:00(閉門)、三峯博物館は~16:00(閉館)
駐車場 なし/市営駐車場(有料)を利用、1回510円、262台

 

【秩父市】秩父神社

創建2100年以上といわれる、歴史ある神社

秩父市の中央に佇む秩父神社は、柞(ははそ)の森に鎮座し、徳川家康公によって寄進されたと伝えられるご本殿は、鮮やかな色の彫刻が施された豪華な権現造りの建築様式を特徴としています。この建物は埼玉県の有形文化財に指定されています。社殿には、日光東照宮の眠り猫を手掛けた名工・左甚五郎(ひだりじんごろう)が彫刻したと伝わる、色鮮やかな子宝・子育ての虎やつなぎの龍が見られます。

神門を入った右手には、樹齢約400年と言われるご神木・大銀杏があり、柞稲荷神社の前には神が降り立ったと伝わる神降石があります。これらの場所はパワースポットとされ、多くの信仰を集めています。

秩父神社はまた、例大祭・秩父夜祭で国の重要無形民俗文化財に指定されており、その壮大で美しい祭りは一度は見てみたいイベントと言えるでしょう。

住所 埼玉県秩父市番場町1-3

アクセス 秩父鉄道秩父駅から徒歩3分
TEL 0494-22-0262
営業時間 通年5:00~20:00(開門、時期により異なる)、授与所は8:30~17:00(閉所)
駐車場 あり/30台無料

 

【日高市】高麗神社

上昇運と出世運のパワースポット

高麗神社(こまじんじゃ)は、高句麗からの渡来人である高麗王若光(こまのこきしじゃっこう)を主祭神として祀り、導きの神である猿田彦命(さるたひこのみこと)や長寿で朝廷に仕えた武内宿祢命(たけうちのすくね)も共に祀られています。高麗神社では、参拝後に内閣総理大臣に就任した政治家が相次いだことから、出世明神として知られ、高麗氏が1300年・60代にわたり家系を継承していることから、出世開運、事業繁栄、子孫繁栄、延命長寿などのご利益が信仰されています。

境内には樹齢約400年のしだれ桜や樹齢約300年のご神木・ひがん桜など、さまざまな種類の桜があり、春には美しい花を咲かせる様子が見どころとなっています。これらの桜は境内を彩り、訪れる人々に心地よい癒しを提供しています。

住所 埼玉県日高市新堀833

アクセス JR川越線高麗川駅から徒歩20分
TEL 042-989-1403
営業時間 通年境内自由(社務所は8:30~17:00)
駐車場 あり/350台無料

 

【加須市】玉敷神社

華やかな神苑の大藤は見ごたえあり

玉敷神社は、大己貴命(おおあなむちのみこと)を主祭神として厄除け開運、縁結び、安産などのご利益で知られています。境内には推定樹齢約500年の2本のイチョウが立ち、その強い生命力から多くの人々がパワーを感じることでしょう。また、400年以上の歴史を誇る神苑の大藤も有名で、毎年春になると見事な花房を咲かせます。

玉敷神社では、その藤の香りを再現した香水や、イチョウの木片が入ったお守りなどが販売されています。特に、「たましきの藤香守」は藤の香りを楽しむのにぴったりです。

また、神社で年4回奉納される国の重要無形民俗文化財指定の「玉敷神社神楽」や、200年以上の歴史がある五穀豊作や家内安全を祈る特有の祓いの信仰行事「お獅子さま」も見所となっています。これらの行事は神聖な雰囲気を醸し出し、参拝者に豊かな神聖体験を提供しています。

住所 埼玉県加須市騎西552-1

アクセス 東武伊勢崎線加須駅から朝日バス鴻巣駅行きで15分、騎西1丁目下車、徒歩8分
TEL 0480-73-6022
営業時間 通年境内自由
駐車場 なし/玉敷公園駐車場(無料)を利用、30台

 

【川越市】川越八幡宮

小江戸川越で親しまれる八幡さま

川越八幡宮は、源頼信によって創建され、2030年には創建1000年を迎える古社です。応神天皇をご祭神とし、その神格は勝負や出世開運の神として尊ばれています。縁結びや安産、厄除けなど多岐にわたるご利益があることで知られています。

境内には男イチョウと女イチョウの2本のご神木が立ち、これらに触れると良縁に巡り逢うと信じられています。特に夫婦イチョウから誕生した新たな命に触れ、手を合わせることで安産・子宝のご神徳があるとされ、多くの参拝者に親しまれています。

また、民部稲荷神社では足腰の健康にご神徳があるとして、アスリートたちにも人気があります。ランナーの足形やオリンピック選手のシューズが奉納され、神社全体がスポーツ愛好者に支持されています。さらに、目の神様も祀られており、目薬の木は日本に特有の珍しい樹木として知られています。

住所 埼玉県川越市南通町19-1

アクセス JR川越線川越駅から徒歩6分
TEL 049-222-1396
営業時間 通年境内自由
駐車場 あり/50台無料

【上三川町】白鷺神社

世界の平和と祖国の繁栄、幸せの願いを込めた「平和の剣」

白鷺神社は、疫病が大流行した際、日本武尊のご神託により疫病退散の祈願のための祠を建て、お祀りが始まったと伝えられています。この神社は主に厄除けや交通安全のご利益があるとされ、地域の信仰を集めています。

特筆すべきは、神社に奉納されている巨大な平和の剣です。この剣は、日本武尊と常に共にあったとされる三種の神器のひとつである草薙の剣(くさなぎのつるぎ)の霊力に連なります。この平和の剣を撫でると、悪運や悪縁などの災いを断ち切り、開運や良縁をもたらすと言われています。信仰者たちはこの神聖な剣に触れ、神徳を得るために訪れています。

住所 栃木県河内郡上三川町しらさぎ1丁目41-6

アクセス [車]北関東自動車道宇都宮上三川ICより約10分
[電車]JR東北本線石橋駅より車で約10分
TEL 0285-56-4553
営業時間 9:00~17:00
駐車場 150台

 

【佐野市】朝日森天満宮

不運を“嘘”として幸運となる、鷽替神事

学問の神様として知られる菅原道真公をご祭神とする朝日森天満宮(あさひもりてんまんぐう)は、合格祈願から七五三、交通安全、厄除祈願までさまざまな祈祷を執り行っています。

特に有名なのが「鷽替(うそかえ)」神事で、これは不運を“嘘”として、幸運へと変えることを祈念するものです。毎年1月下旬には「うそかえ特別祈願祭」が行われ、参拝者は張り子の“鷽”をご神前にお供えし、昇殿参拝を通して願い事を託します。

朝日森天満宮では、様々なデザインのご朱印が用意されており、中でも直書きのご朱印が人気です。参道には美しい梅の木が約100本並び、季節ごとに満開の梅が春の訪れを告げています。また、宮司の在社時には、ご朱印帳への直書きも行われているそうです。

住所 栃木県佐野市天神町807

アクセス [車]東北自動車道佐野藤岡ICより約15分
[電車]JR両毛線・東武鉄道佐野線佐野駅より徒歩約10分
TEL 0283-22-0434
営業時間 8:00~17:00
駐車場 50台

 

【真岡市】大前神社

開運・金運のパワースポット

大前神社(おおさきじんじゃ)は1500年以上の歴史を有し、国の指定重要文化財に指定された極彩色の彫刻が施された荘厳な社殿が特徴です。福の神様であるだいこく様とえびす様をご祭神としていて、開運招福の願いをかなえてくれる神社として知られています。

巨大なえびす様は、宝くじが当たるとの評判があり、その姿は訪れる人々のパワースポットとなっています。特に、約20メートルの高さがある巨大なえびす様は迫力満点です。

大前神社では一粒万倍日(いちりゅうまんばいにち)に限定で、一粒万倍日ご朱印と一粒万倍守が頒布されるそうです。一粒万倍日は、一粒の籾が万倍の籾になるという意味から、事始めや金銭に関わることに縁起が良いとされています。イベントの日程は公式サイトで確認できるので、訪れてみる価値があります。

住所 栃木県真岡市東郷937

アクセス [車]北関東自動車道真岡ICより約15分
[電車]真岡鐵道真岡線北真岡駅より徒歩約15分、JR各線宇都宮駅より車で約50分
TEL 0285-82-2509
営業時間 8:30~17:00
駐車場 200台

 

【下野市】薬師寺八幡宮

病気平癒、災難除け、勝負運祈願の神社

清和天皇の勅定により875年に創建された古社で、清和源氏の氏神様とされ、仏法の守護神とも伝えられているようです。この神社では病気平癒、勝負運、災難除けなどの願い事が多く見られ、境内には特に注目すべきご神木が2本あります。

1本目は源頼義公の手植えと伝わる樹齢約600年の大欅(おおけやき)です。もう1本は大銀杏で、垂乳根(たらちね)の銀杏と呼ばれ、安産祈願にご利益があるとされています。

また、天狗の伝説が残る天狗山雷電神社や、勝負の神様として崇敬される千勝神社からもパワーをいただけるそうです。流鏑馬参道には桜が植えられ、開花時期には美しい風景が広がります。また、大鳥居から社殿までの春日灯籠のアプローチは、美しさと壮観さで訪れる人々を魅了していることでしょう。

住所 栃木県下野市薬師寺1505

アクセス [車]北関東自動車道宇都宮上三川ICより約10分
[電車]JR各線自治医大駅より車で約5分
TEL 0285-48-0139
営業時間 8:00~16:30(通常御祈祷受付時間)
駐車場 20台

 

【下野市】下野星宮神社

厄除方位除の開運導きの神様 人々の背負う星々(一生)をお守りする

807年に藤原鎌足の子孫・飛鳥井刑部卿が開拓守護神として磐裂神(いわさく)・根裂神(ねさく)を祀ったという歴史ある神社、下野星宮神社(しもつけほしのみやじんじゃ)について教えていただきありがとうございます。ご神徳が開運厄除、方位除け、武運、開拓、窮地を救うとされ、人々の一生をお守りいただけるとのことで、霊験豊かな神社といえそうですね。

また、神社には多くのパワースポットがあり、特にあすなろ龍神御柱は金運上昇や諸願成就のためのパワースポットとして注目されています。厄割玉や勝石による神事も興味深く、身が清められることで勝運や幸運を授かるとのことですね。伝統的なしめ縄も、その形状により運気上昇や金運のご利益があるとの信仰があり、参拝者にとってはさまざまな願い事を行えるパワフルな神社のようです。

住所 栃木県下野市下古山1530

アクセス [車]北関東自動車壬生ICより約10分
[電車]JR各線石橋駅より車で約7分
TEL 0285-53-1706
営業時間 9:00~16:30
駐車場 20台

 

【常総市】一言主神社

一生に一度の大切なお願いを叶えてくださる

809年に創建され、言葉の力を司る大神である一言主大神を祀る一言主神社についてお教えいただき、ありがとうございます。一言主大神がただ一言の願いでもその言葉を大切に聞き届け、崇敬されているというのは、信仰者にとって心強い存在でしょう。

境内の三岐の竹やご神木の椥(なぎ)の木には、それぞれ独自の伝説やご利益があり、特に椥(なぎ)の木は良縁の木とされ、恋愛成就にご利益があるとのこと。また、例大祭に奉納される「からくり綱火」は特殊芸能であり、仕掛け花火と木遇人形による芝居劇を組み合わせたもので、茨城県指定無形民俗文化財に登録されているとのことですね。

これらの伝統や特殊芸能が神社の祭りを彩り、地域の文化とともに伝えられていくことは素晴らしいですね。

住所 茨城県常総市大塚戸町875

アクセス [車]常磐自動車道谷和原ICより約15分
[電車]首都圏新都市鉄道つくばエクスプレス・関東鉄道常総線守谷駅より車で約20分
TEL 0297-27-0659
営業時間 8:30~17:00
駐車場 200台

 

【稲敷市】大杉神社

夢を叶える夢むすびが人気

大杉神社についての情報を教えていただきありがとうございます。大杉神社は創建から1200年以上の歴史を誇り、多くの方々に信仰を集めていることが伺えます。

神社の特徴として、厄除けだけでなく八方除や星除、空亡除など、広範囲な祓いのご祈祷が行われている点が興味深いですね。夢むすび大明神としても知られており、夢や目標を持つ人々が訪れて夢むすび祈祷を受けることができるのは素晴らしいサービスです。

末社や勝馬神社、相生神社など、様々なご神徳を備えた末社もあるようで、幅広いニーズに応えられる神社として地域社会に深く根付いているようですね。

住所 茨城県稲敷市阿波958

アクセス [車]首都圏中央連絡自動車道稲敷ICより約15分
TEL 029-894-2613
営業時間 8:30~17:00
駐車場 300台

 

【大洗町】大洗磯前神社

人々を難儀から救うために降臨された神が鎮座

大洗磯前神社のご紹介、ありがとうございます。創建が856年という歴史ある神社であり、大己貴命と少彦名命の降臨の地として知られていることが興味深いですね。

特に神磯の鳥居が岩礁の上に立つ絶景スポットとして、初日の出が美しい場所としても人気があることが分かります。その風景と共に、医薬や厄除け、福の神としての信仰があり、恋愛成就や縁結び、家内安全、開運招福にご利益があるとのこと。

訪れる人々に癒しと神聖なエネルギーを提供してくれる場所であることでしょう。大自然の中に佇む神社は、信仰心を感じる場として、多くの人々に愛されていることでしょう。

住所 茨城県東茨城郡大洗町磯浜町6890

アクセス 鹿島臨海鉄道大洗鹿島線大洗駅から茨城交通大洗海遊号バスアクアワールド・大洗ルートで18分、大洗磯前神社下下車すぐ
TEL 029-267-2637
営業時間 6:00~17:00(閉門)、10月~翌3月は5:30~18:00(閉門)
駐車場 あり/70台 無料

 

【つくば市】筑波山神社

霊峰・筑波山はパワースポットの宝庫

筑波山神社に関する素晴らしい情報をありがとうございます。筑波山神社は、3000年以上の歴史を持つ古社であり、筑波山の霊峰をご神体としています。ご祭神として筑波男大神・伊弉諾尊と筑波女大神・伊弉冊尊が祀られ、縁結び、夫婦和合、家内安全にご利益がある神社として信仰を集めていることが分かります。

境内には樹齢約800年の大杉のご神木が立ち、その存在からエネルギーを感じることができそうです。また、筑波山の中腹から山頂にかけて広がる境内には多くのパワースポットが点在しており、特にガマ石や立身石、女体山の巨岩などが見どころとなっています。

登山者にはケーブルカーやロープウェイを活用してアクセスすることができ、山頂には筑波山神社の本殿があり、素晴らしい眺望を楽しむこともできるようです。安全祈願を忘れずに登山することで、山の神聖なエネルギーを感じながら安全に登頂できそうです。

住所 茨城県つくば市筑波1

アクセス つくばエクスプレスつくば駅から関東鉄道筑波山シャトルバスつつじヶ丘行きで36分、筑波山神社入口下車、徒歩10分
TEL 029-866-0502
営業時間 通年境内自由
駐車場 あり/80台有料、1時間無料、1日500円

【高萩市】高萩八幡宮

八幡宮のシンボルをデザインしたご朱印がおすすめ

高萩八幡宮に関する情報をありがとうございます。高萩八幡宮は、京都府にある男山八幡宮(石清水八幡宮)から分霊され、その歴史は古く、985年に始まったとされています。この神社の特徴の一つは、本殿左側に鎮座するご神木である爺杉(じいすぎ)です。爺杉は国の天然記念物に指定され、樹齢は1000年以上にも及び、その高さや幹回りから圧巻の存在です。

爺杉にまつわる伝説によれば、この木に息を止めて3周すると白ヘビが現れ、願い事をかなえてくれるというものがあります。この伝説に因んで、爺杉に巻き付く白ヘビが描かれた特別なご朱印が用意されているようです。また、市内在住の著名な書家と画家が手がけたご朱印や、八幡宮ご朱印、市杵島神社のご朱印もおすすめとのことです。

参道には木々が美しく立ち並び、特に参道横の八幡の森は自然に囲まれた癒やしの空間となっているようです。訪れる際には、神社周辺の美しい自然も楽しんでみるのも良いでしょう。

住所 茨城県高萩市安良川1180

アクセス [車]常磐自動車道高萩ICより約10分
[電車]JR常磐線高萩駅より車で約10分、徒歩約30分
TEL 0293-22-3611
営業時間 24時間参拝可能※施設利用は10:00~16:00
駐車場 50台

 

【ひたちなか市】酒列磯前神社

金運アップのパワースポット

酒列磯前神社(さかつらいそさきじんじゃ)に関する情報をありがとうございます。酒列磯前神社は平安時代から続く歴史を有する神社で、病気平癒、健康長寿、醸造発展、温泉の神として人々に崇められています。神社の参道には樹齢300年を超える椿やタブノキがトンネル状に覆い並び、特に冬になると椿の花が美しく咲き誇り、その光景は美しい景観を提供しています。左手には海岸を一望できる参道もあり、鳥居からは美しい海岸線が楽しめるようです。

また、境内には宝くじの高額当選者が奉納した亀の石像があり、この幸運の亀を触ると金運アップのご利益があるとされ、多くの参拝者に親しまれているようです。社殿には左甚五郎(ひだりじんごろう)の作と伝わるリスとぶどうの彫刻があり、ブドウは豊穣を、リスは多産を意味しているとされ、縁起の良い組み合わせとされています。

このような美しい自然と縁起の良い彫刻が共存する酒列磯前神社は、訪れる人々にとって心地よい場所となっていることでしょう。

住所 茨城県ひたちなか市磯崎町4607-2

/td>

アクセス ひたちなか海浜鉄道湊線磯崎駅から徒歩10分
TEL 029-265-8220
営業時間 境内自由(授与所時間は8:00~16:00、御祈願受付時間は9:00~15:00)
駐車場 あり/60台 無料

 

【水戸市】水戸黄門神社

人々に愛される水戸黄門でおなじみの徳川光圀公誕生の地

水戸黄門神社は、徳川光圀(水戸黄門)の生誕の跡地に建てられた神社であり、水戸市指定文化財としても認定されています。義公祠堂(ぎこうしどう)とも呼ばれ、徳川光圀が幼少期を過ごした三木仁兵衛之次の屋敷があった場所に建てられています。光圀は身分を隠して育ち、後に水戸藩主として名を馳せました。

水戸黄門神社は、水戸駅北口から歩いて数分の距離にあり、散策しながら水戸城址やその周辺地域を訪れることができます。歴史的な背景とともに、水戸の風情や文化を感じることができる場所となっています。訪れる際は、水戸の歴史や文化に触れながら、徳川光圀にまつわる地域の魅力を堪能してみてください。

住所 茨城県水戸市三の丸2丁目

アクセス JR水戸駅から徒歩5分
TEL 029-224-0441
営業時間 通年境内自由
駐車場 なし

 

【水戸市】常磐神社

人々に慕われる光圀公と斉昭公を祀る神社

常磐神社(ときわじんじゃ)は、偕楽園に隣接し、徳川光圀公と徳川斉昭公を祀っています。この神社では商売繁盛、交通安全、学業成就などさまざまなご利益があるとされています。境内には日本一の大きさを誇るといわれる陣太鼓や、光圀公と斉昭公の遺品や遺墨が展示されている「義烈館」、水戸薪能が行われる神楽殿などがあります。また、日本三名園のひとつである偕楽園が隣接しており、美しい庭園も楽しむことができます。

特に、例年2月から3月にかけて行われる水戸の梅まつり期間中には、「全国梅酒まつり」が境内で開催され、全国から集まった梅酒の飲み比べが楽しめるとして人気があります。梅まつりの時期には美しい梅の花や梅酒の香りを楽しむことができますので、訪れる際にはイベントも含めてお楽しみください。

住所 茨城県水戸市常磐町1丁目3-1

アクセス JR水戸駅から関東鉄道偕楽園行きバスで15分、終点下車すぐ
TEL 029-221-0748
営業時間 境内自由(義烈館は9:30~15:30<閉館>、土・日曜、祝日は9:00~16:00<閉館>)
駐車場 あり/100台 有料

 

【常陸太田市】大中神社

自然豊かで歴史深い神社

大中神社本殿は807年に創建され、元九カ村(もときゅうかそん)の総鎮守として親しまれてきました。ご祭神には大己貴命(おおなむちのみこと)と少彦名命(すくなひこなのみこと)が祀られ、夫婦和合、縁結び、商売繁盛などのご神徳があるとされています。また、市指定文化財に指定されたご本殿は、豪華で優美な造りが特徴です。

境内には樹齢約400年の大杉が誇らしげにそびえており、その風格からも神聖な雰囲気を感じます。境内社の一つである厳島神社の湧き水につけると運勢があらわれる水おみくじや、刻印を押してオリジナルのお守りを作る刻道守(こくどうまもり)などが訪れる人々に人気です。

住所 茨城県常陸太田市大中町1706

アクセス [車]常磐自動車道日立中央ICより約30分
TEL 0294-82-2345
営業時間 9:00~16:00※不在の場合あり
駐車場 10台あり

 

【鹿嶋市】鹿島神宮

勝負運や必勝祈願のご利益で人気

鹿島神宮は、神武天皇元年に創建され、武甕槌大神(たけみかづきだいじん)をご祭神とする武道の神様を祀る由緒ある神社です。勝負運向上や勝利祈願、縁結び、安産祈願のご利益があるとされ、広大な境内地には多くのパワースポットが存在します。

境内地は東京ドーム15個分に及び、茨城県指定の天然記念物となっている樹叢には約600種類もの植物が生い茂り、自然の中での静寂な雰囲気が漂っています。特に注目されているのが、樹齢約1300年の杉で構成されるご神木です。この神木は高さ約40mにも及び、神聖な雰囲気を感じさせてくれます。

また、境内には禊が行われる御手洗池があります。透き通る湧水が流れ込むこの池では、水面に映し出される鳥居の姿が神秘的で美しい光景を見ることができます。このほか、北浦の一之鳥居は水上の鳥居としても知られ、風光明媚なスポットとして人気を集めています。鹿島神宮を訪れることで、歴史と自然が調和した神聖な空間を満喫できます。

住所 茨城県鹿嶋市宮中2306-1

アクセス JR鹿島線鹿島神宮駅から徒歩10分
TEL 0299-82-1209
営業時間 8:30~16:30
駐車場 あり/100台 有料、第2駐車場(無料)も利用可

 

【前橋市】前橋東照宮

令和の大改修で一新された華やかな社殿が目を引く

前橋東照宮は、前橋公園内に鎮座し、徳川家康公を祀る由緒ある神社です。400年以上の歴史を有し、幅広いご神徳があります。主なご利益には無事長久、開運厄除、除災招福、病気平癒などが含まれています。この神社には他にも木花咲耶姫(このはなのさくやひめ)や長壁様(おさかべさま)、菅原道真公なども祀られ、それぞれ安産や縁結び、学業成就などのご利益が期待できます。

前橋東照宮は全国で初めて自動車専用のお祓所を設けたことでも知られており、交通安全祈願がおすすめされています。境内には「はらい川」があり、ここで罪穢(つみけが)れを移した紙の人形(ひとがた)や車形(くるまがた)を流すことができ、罪穢れを洗い流して厄祓いを祈願することができます。

前橋東照宮は歴史ある神社としてだけでなく、交通安全祈願や厄祓いなど、様々な願い事に対応できる神社としても知られています。

住所 群馬県前橋市大手町3丁目13-19

アクセス [車]関越自動車道前橋ICより約10分
[バス]日本中央バス前橋公園停留所より徒歩約6分
TEL 027-231-2031
営業時間 9:00~17:00
駐車場 40台

 

【伊勢崎市】伊勢崎神社

伝統工芸品・伊勢崎銘仙でつくられた授与品が魅力

伊勢崎神社は、新田義貞によって社殿が修理され、八坂神、稲荷神、菅原神の三神が合祀された歴史ある神社です。この神社は家内安全、商売繁盛、五穀豊穣など、さまざまなご利益があります。特に注目されるのは、拝殿正面入口の上部にある木製のプロペラです。これは戦時中、中島飛行機(現在の富士重工業の前身)の社員が奉納したもので、飛行機の安全を祈願しています。このプロペラからは渡航安全や航空安全にご利益があるとされています。

伊勢崎神社では、かつての伝統工芸品である「伊勢崎銘仙」を復活させ、ご朱印帳、ご朱印、お守りなどが製作されています。伊勢崎銘仙は、糸に色や柄を先に付けてから織る「先染め」の織物で、そのデザイン性や正絹の肌触りが魅力です。ご朱印やお守りもそれぞれ異なる柄が用意されているため、お気に入りを見つけることができます。中のご内符だけ毎年取り替え、袋はずっと使用できるとのことです。特に、今年の干支である辰年に因んだ龍の切り絵ご朱印も頒布されるそうですので、ぜひ訪れてみてください。

住所 群馬県伊勢崎市本町21-1

アクセス [車]北関東自動車道伊勢崎ICより約15分、関越自動車道本庄児玉ICより約25分
[電車]JR両毛線・東武鉄道伊勢崎線伊勢崎駅より徒歩約11分
TEL 0270-25-0542
営業時間 9:00~16:30
駐車場 20台

 

【みどり市】貴船神社

水の神様を祀るパワースポット

貴船神社は、関東地方が956年に干ばつに見舞われた際、京都の貴船神社から分霊を奉り、降雨と五穀豊穣を祈願して建立されたと伝えられています。この神社は水の神様として信仰を集めており、家内安全、商売繁盛、水の浄化力からくる厄除け、心願成就、交通安全の守護神として敬われています。

特に、社務所の近くにある龍神様の水みくじが興味深いですね。この水みくじを引いてみると、濡らすと文字が浮かび上がる仕組みになっているそうです。貴船神社では、水の神様として龍神も崇敬されており、水の浄化力や神聖な力を持つとされています。引いたおみくじが水に濡れることで文字が浮かび上がり、神聖なメッセージが現れる様子は、訪れる参拝者にとって特別な体験となることでしょう。

また、貴船神社の"きふね"は「気生根」とも書かれ、参拝することで生命の原動力である気力が生じ、運が開け、願い事が叶うとされています。貴船神社を訪れ、その神聖な空気を感じながら、新たな気力をいただくことができるでしょう。

住所 群馬県みどり市大間々町塩原785

アクセス [車]北関東自動車道太田藪塚ICより約35分
[電車]わたらせ渓谷鐵道わたらせ渓谷線上神梅駅より徒歩約16分
TEL 0277-73-3631
営業時間 9:00~17:00
駐車場 100台

 

【下仁田町】中之嶽神社

妙義山にそびえるご神徳の高い大黒様

中之嶽神社は、妙義山の一部である轟岩をご神体とし、拝殿・幣殿のみで本殿を持たない珍しい様式の神社です。この神社では、拝殿から直接ご神体である轟岩を拝することができます。特に、高さ約20m、重さ約8.5トンの巨大な大黒様が鎮座しており、その剣が病や厄、悪霊を祓うとされています。

大黒様は、通常の大黒様とは異なり、剣を持っているという珍しい姿をしています。この剣が福徳を授けると同時に、病や厄を祓う力を持っており、運気上昇ややる気・元気が出るとされ、パワースポットとしても人気があります。

中之嶽神社では、大黒様をあしらったお守りや、各スポーツに関連するお守りなどが豊富に用意されています。これらの授与品を手に入れることで、神聖な力を身に纏い、さまざまなご利益を得ることが期待されています。

住所 群馬県甘楽郡下仁田町上小坂1248

アクセス [車]上信越自動車道松井田妙義ICより約15分、下仁田ICより約25分
TEL 0274-82-5671
営業時間 9:00~17:00
駐車場 バス:30台、普通車:500台

 

【高崎市】進雄神社

健康、厄除けのご利益がある神社

進雄神社は、869年に疫病鎮静祈願のために津島神社を勧請して創建された神社です。速須佐之男命(はやすさのおのみこと)がご祭神で、健康や厄除けなどさまざまなご利益があるとされ、その神徳が篤く信仰されています。

戦国時代の武将たちの戦勝祈禱文書や社家の安堵状(権利を保証する書状)が今に伝えられており、当時の武将たちによって篤く崇拝されたことがしのばれます。参道左手には青銅製の神馬が鎮座しており、この神馬は大神様の乗る馬で、韓国から木種をもたらしたと伝わっています。足や腰の悪い人が神馬の同じ部分を撫でると、ご利益があるとされています。

また、神苑にはクジャクや鯉などがおり、中でも神秘的な白クジャクも見どころの一つです。進雄神社を訪れることで、歴史的な背景や神秘的な雰囲気を感じながら、さまざまなご利益を求めることができます。

住所 群馬県高崎市柴崎町801

アクセス [車]関越自動車道高崎IC・玉村ICより約15分
[電車]JR各線倉賀野駅より車で約8分
TEL 027-352-1839
営業時間 9:00~17:00※平日仏滅は9:00~15:00
駐車場 80台

 

【藤岡市】富士浅間神社

富士山の神を篤く信じていた日蓮により祀られた

富士浅間神社は、ご神体として富士山を持つ神社で、気軽に富士山をお参りすることが難しいため、富士山に見立てた丘に建てられています。ご祭神は桜の女神である木花咲耶姫(このはなくさやひめ)です。彼女は炎の中で生んだ子を無事に育てたという神話が伝わり、子供の守り神として崇敬されています。

富士浅間神社は、お宮参りや安産祈願、七五三など、子供の幸せを祈る場として信仰が篤く、通称「ペタンコお宮参り」として知られる儀式も行われています。この儀式では、赤ちゃんの額にご神紋の印を押す「初山(はつやま)」と呼ばれる神事が特徴的です。初山は、赤ちゃんにとって初めての富士山参りを象徴しているとされています。

住所 群馬県藤岡市藤岡1152

アクセス [車]上信越自動車道藤岡ICより約7分
TEL 027-352-1839
営業時間 9:30~11:30、13:30~17:00
駐車場 100台

 

【前橋市】赤城神社

女性のためのパワースポット

赤城神社は、主祭神に赤城山と湖の神様である赤城大明神(通称:赤城姫)を祀っています。また、赤城山の峰々にまつわる神も併せて祀られています。神社は大沼にある小鳥ヶ島に鎮座しており、美しい朱塗りの神橋である啄木鳥橋(きつつきばし)を渡って社殿へと向かいます。鳥居をくぐると、大沼を見渡す景色が広がり、境内からは外輪山の山々が一望できます。

赤城神社は、女性の願掛け神社としても知られており、縁結びや恋愛成就、安産、子育てなどにご利益があるとされています。特に、女性の願いを叶え、お守りくださるとされる「姫守(ひめもり)」や、赤城姫の伝説に基づく安産美人祈願のお守りがおすすめです。信仰者は美しい心と姿をそなえた子どもが生まれるように祈願します。

住所 群馬県前橋市富士見町赤城山4-2

アクセス JR前橋駅から関越交通富士見温泉行きバスで30分、終点で関越交通赤城山ビジターセンター行きバスに乗り換えて45分、あかぎ広場前下車、徒歩10分
TEL 027-287-8202
営業時間 通年境内自由
駐車場 あり/90台無料

 

【渋川市】伊香保神社

有名温泉地を見守る神社

伊香保神社は、伊香保温泉の湯元近くに位置し、石段街を登った場所に鎮座しています。この神社は「伊香保」の地名は、古くから存在し、万葉集の東歌にも詠まれている歴史ある神社で、1100年以上の歴史を有しています。伊香保神社のご祭神は、温泉、医療、商売繁盛の神である大己貴命(おおなむちのみこと)と少彦名命(すくなひこなのみこと)であり、湯元が近くなった後に祀られたと言われています。また、この二神は子宝授かりの神様としても信仰を受けています。温泉の効能と神聖な力を併せ持つことから、身体だけでなく様々なご利益が期待されています。

伊香保神社は、伊香保温泉名物である365段の石段の一番上にあります。石段の途中にはお土産屋さんや飲食店も点在しており、散策しながら訪れると良いでしょう。

住所 群馬県渋川市伊香保町伊香保1

アクセス JR上越線渋川駅から関越交通伊香保温泉行きバスで30分、終点下車、徒歩5分
TEL 0279-72-2351
営業時間 通年境内自由
駐車場 あり/3台無料

 

【桐生市】桐生天満宮

関東五大天神のひとつ、桐生領総鎮守

桐生天神社では、菅原道真公をはじめ、そのご先祖である天穂日命(あめのほひのみこと)をお祀りしています。この神社では、学業合格祈願をはじめ、厄除け、方位・風水、安産・子育てなどにご利益があるとされています。

社殿の彫刻や絵画には、龍が多く描かれており、特に本殿向拝の彫刻や拝殿天井画に描かれた「貴龍」は有名です。この龍が桐生の地名と結びつき、昇運の神として篤く信仰されています。また、本殿内陣には風水に基づいて、東の青龍(職業・学業)、西の白虎(商業・金運)、南の朱雀(家運・良縁)、北の玄武(健康・厄除)の四神を配しています。この理想的な風水の配置によって、参拝や祈願をされる全ての人々が護られ、大地のエネルギーを授かるとされています。

住所 群馬県桐生市天神町1丁目2-1

アクセス JR両毛線桐生駅からおりひめバス梅田線下りで7分、群馬大学桐生正門前下車すぐ
TEL 0277-22-3628
営業時間 通年境内自由
駐車場 あり/50台無料

 

この記事のまとめ

神社巡りやパワースポット巡りは、文化や歴史を感じながら心を整え、新しい気づきやパワーを得る素晴らしい方法です。

作法を守り、敬意をもって参拝することで、神社の雰囲気や力をより感じることができるでしょう。

お守りやお札は、その場での願掛けだけでなく、日常生活でも意識を向ける手がかりとなり、良い影響をもたらすことがあります。

 

この記事をシェアする

  • この記事を書いた人

おとな開運旅アドバイザーPROFILE >

国内旅行業務取扱管理者e-温泉マイスター風水鑑定士国際利き酒師
元CAとして世界各地を飛び回った体験をもとに、大人女子が楽しむ旅行お出かけ情報、テーマパーク情報をご紹介しています。
現在も年間80泊以上のホテルに宿泊、これまで行ったパワースポットは1000か所以上。
■「旅・航空アナリスト」としても活動中 ■メディア出演経験あり

公式アカウント

InstagramInstagram XX

応援お願いします!

にほんブログ村 旅行ブログへ

-パワースポット