おでかけブログ 人気ホテル・宿

【宿泊記】オークウッドプレミア東京は一休.comのラッキーデイズを狙うのがお得

オークウッドは、あの一般人になられた〇子さんが、しばらく暮らしたということで話題になった、1泊から利用できるサービスアパートメント。

同じブランドのサービスアパートメントが東京駅近くの鉄鋼ビルにあって、キッチンや洗濯機などが揃う暮らすように泊まれるということで宿泊体験に行ってきました。

一休の『ラッキーデイズ』プランで予約すると『朝食サービス』『ラウンジ飲み放題サービス』『13時チェックアウト』とお得な特典がついてきます。

気分転換したいけど、どこかいいホテルないかなと探している方は、ぜひ参考にしてみてくださいね。

 

オークウッドプレミア東京にチェックイン

オークウッドプレミア東京は、東京駅の八重洲口大丸デパートから歩いてすぐにある鉄鋼ビルディングの中にあります。

 

ホテルの入り口は、1階と車だと地下の駐車場からもホテルに直接行くことができます。

 

ホテル施設の中に入るには、インターフォンでフロントを呼んで開けてもらいます。

チェックイン後は、ルームキーで自由に出入りすることができますよ。

セキュリティがしっかりしてますね。

 

サービスアパートメントということで、フロントフロアはコンパクトで落ち着いた雰囲気です。

宿泊している人は必ずこのフロントを通ることになるのですが、フロントの方が「行ってらっしゃい」「お帰りなさい」と笑顔で言ってくれるのが、とても心地よかったです。

 

ちなみにタバコを吸う方は、フロントのフロア階に喫煙ルームがありますよ。

 

 

今回予約したのは、一休.comの特定の日がお得になるラッキーデープランで、『ラウンジでのお好きなドリンク飲み放題、レイトアウト13時まで、朝食無料』といったプラン。

チェックイン時には、朝食を食べる場所(お部屋かラウンジか)と時間、洋食か和食をあらかじめ聞かれました。

 

除菌シートと、ネスプレッソのカプセルもいただきました。

 

 

オークウッドプレミア東京 スタジオデラックス バスタブ付きのお部屋をご紹介します

メインのお部屋はL字型のソファとテーブル。

 

ソファの前には、テレビとデスクがありました。

テレビの下にはBOSEのスピーカーが内蔵されていて、テレビも高音質で楽しめました。

使いずらったのは、テーブルの上にテレビがあるので、部屋で仕事をしようとする時は、家族がテレビを見ているとできないという難点がありました。

 

結局ソファのテーブルで仕事をしたのですが、ソファの横にちょうどコンセントがあったので、もしお部屋で仕事をする方は、ソファの方がいいかもしれません。

 

お部屋には、バスローブ完備されていますが、パジャマをリクエストすればお部屋まで持ってきてくれますよ。

 

今回のプランはバスタブありのプラン。

浴室は、洗い場が別になっているのでお家感覚でお風呂に入ることができます。

特にお子さんを連れの方は、楽にお風呂に入ることができますよ。

 

トイレは、洗面スペースと一緒のスペース。

 

洗面スペースも一通りのアメニティなどが揃っていました。

 

オークウッド プレミア東京のキッチンをご紹介します

オークウッド プレミア東京のキッチンは、海外の方も使いやすいようにシンクが高めに作られていました。

 

調理家電は、炊飯器、トースター、ティファール、ネスプレッソマシーンがありました。

チェックインでいただいたネスプレッソのカプセルは、ここで使うんですね。

 

ドイツのメーカーAGE製のオーブン。

 

IHタイプのコンロは2口あり、エレクトロラックス製で少し使い勝手が違いました。

 

調理器具は、一通り揃っているので、料理を作るのには困りませんでした。

 

 

 

食器類も2セットずつあって、花瓶までありました。

 

ディナーはせっかくだったので、東京大丸のデパ地下で食材を買ってきて、作りました。

食材以外は、全てホテル備え付けのもの。

統一感があるので、まるでレストランで食べているような雰囲気が味わえました。

これだけ揃っていると、全部揃っているような錯覚に陥ったのですが、調味料や油などは一切ありませんので、もしお部屋で作る場合は、忘れずに調達するようにしましょう。

 

 

一休の『ラッキーデープラン』はラウンジでお好きなドリンク飲み放題

オークウッドには、フロント階にラウンジがあるのですが、一休のラッキーデープランで宿泊すると、お好きなドリンク飲み放題という特典がついてくるんです。

 

今回はシャンパン『POMERY』のフリーフローということで、シャンパン好きにはたまらない特典でした。

 

おつまみは、別料金で注文することができました。

それぞれ650円で、税込、サービス税込というのが驚きでした。

シャンパンを飲みながら、東京駅の夜景を眺めていると、またオークウッド東京に泊まれるように、明日から頑張ろうって思える素敵な時間でした。

 

 

朝食はお部屋でいただきました

オークウッドプレミア東京の朝食はメインダイニングでも食べられますが、お部屋デリバリーの朝食BOXも選択できました。

 

和食と洋食を1つずついただきましたが、さすがはNYで朝食が人気と言われるサラベスさんの朝食でした。

 

 

決して安くはありませんが、非日常感を味わいたい方にはおすすめです

オークウッド東京は、東京駅まで歩いて1分という抜群の好立地にあり、翌日どこかに移動したり、また出勤するという方にも利便性の高いホテルです。

 

東京駅周辺のホテルと、安いホテルとは言えない価格ですが、一休.comの「ラッキーデープラン」、のプランでは、シャンパン飲み放題や朝食、13時チェックアウトという、周辺のホテルにはない宿泊プランで泊まることができます。

非日常空間で、次の日からの英気を養いたいという方にもぴったりですので、気になる方はぜひ一度宿泊してみてくださいね。

 

 

 

 

 

 

-おでかけブログ, 人気ホテル・宿

© 2022 おとな開運女子部 Powered by AFFINGER5