本ページには広告が含まれています。

旅行予約サイト

スカイチケットは評判が悪いのは本当?口コミ評判から安心して予約する方法を徹底解説

この記事では、スカイチケットの評判が悪く不安という方に向けて、本当のところどうなのか旅のプロが解説します。

結論から言うと、通常であれば、スカイチケットから航空券を購入して、その後に予約番号や確認番号といった搭乗に必要な情報が送られているのであれば、まず問題ないので安心してください。

ただ、手数料やキャンセル時にトラブルがあるのも事実です。

この記事を読めば、事前にスカイチケットのことを知ることで安心して航空券を購入できるようになりますので、よかったら参考になさってください。

スカイチケットは評判が悪いのは本当?口コミ評判から安心して予約する方法を徹底解説

冒頭でもお伝えしましたが、スカイチケットから航空券を購入して、その後に予約番号や確認番号といった搭乗に必要な情報が送られているのであれば、まず問題ないのですが、中にはトラブルに巻き込まれた人もいます。

実際にスカイチケットの悪い評判について口コミをご紹介します。

口コミ①:手数料が高い

スカイチケットは最初の画面では、手数料が表示されていないの安く感じますが、次の画面で手数料を含んだ金額になるので、一気に料金が上がってしまいます。

取扱い手数料も航空会社やチケットの種類によって違うので、最初の画面で安くても実際の金額では金額が逆転することもあります。

口コミ②:キャンセル料が高い

スカイチケットは、キャンセル料が高いという口コミがありました。

航空券のキャンセルをする場合、航空会社やチケットの種類によって高いキャンセル料がかかる場合がありますが、スカイチケットは航空券1枚(片道)につき2,800円の手数料がかかります。

往復となると5,600円にもなってしまいます。

しかも、購入時に発生した事務手数料、取扱料金、株主優待割引仕入代金、電話予約料金は、返金対象外となるので、予約する時には注意が必要です。

ちなみに、口コミにもあった名前のローマ字を間違えた場合ですが、海外航空券の場合、スカイチケットに限らずどの航空会社でも名前を1文字間違えただけでも、チケットは無効になります。

予約時にはローマ字を間違わないように慎重に入力してください。

口コミ③:欠航なのに手数料を取られた

通常欠航となった場合、全額返金になるのが通常ですが、手数料を取られたという口コミがありました。

欠航、運航懸念、特別規定等で航空会社の取消料が免除になる場合につきましても、手配時に発生しております、事務手数料、弊社取扱料金、電話予約料金はご返金対象外です。あらかじめご了承ください。

引用:スカイチケット公式サイト

エアトリのような格安航空券のサイトを通してチケットを購入した場合、購入時に手数料がかかるのですが、欠航時でも取り扱い手数料は返金の対象になっていないのが現実です。

ちなみにスカイチケットの他にも「エアトリ」も同じような扱いとなっています。

口コミ④:返金手続きが遅い

返金手続きが遅いという口コミもありました。

航空会社からスカイチケットに支払いがされた後に、返金手続きが行われるため、どうしても返金が遅くなってしまいます。

返金額の確定まで2週間以上かかっていることもあり、返金について連絡自体も遅いと不安になる人もいました。

口コミのまとめ

スカイチケットは、欠航やキャンセルなどトラブルがなければ、手数料は高いですが安くチケットを購入できることもあります。

ただ、キャンセルや欠航で払い戻ししようとしたときに手数料がかかったり納得がいかない点もありますが、エアトリに限らず他の格安航空券のサイトだと同じようなトラブルがあるのも事実です。

通常であれば、スカイチケットから航空券を購入して、その後に予約番号や確認番号といった搭乗に必要な情報が送られてきていれば、まず問題ありません。

代理店を通して購入することに不安であれば、航空会社のウェブサイトから購入することをおすすめします。

覚えるようなら、日本国内線の航空券の購入については、今後は航空会社のウェブサイトから購入することを、おすすめします。

スカイチケットをおすすめする人

  • フルサービスの航空会社を利用する人(ANAやJALなど)
  • 予定が確定している人
  • 直前での予約

個人的な見解ですが、LCCを利用する場合は、直接航空会社で予約するのが安い場合があります。

【2023年最新】スカイチケットのクーポンコードまとめ!初回でも使えるクーポンはある?

この記事では、スカイチケットのクーポン、お得なキャンペーンをまとめてご紹介します。 スカイチケットは、料金を比較しながら安いプランが予約できるが特徴。 スカイチケットは元々安いため、クーポンは多くは配 ...

続きを見る

というのも口コミでもありましたが、スカイチケットを通すと手数料がかかるのもあるのですが、手荷物や座席指定の設定が航空会社で予約した方が、『あれ?こうじゃなかった』ということが少ないからです。

そのため、大手航空会社を利用する方におすすめです。

またスカイチケットは、直前(7日以内)で大手航空会社で飛行機を利用するという方にもおすすめです。

ANAを直前で予約しようとした場合、42,170円ですが

スカイチケットで同じ日時の便を予約した場合、手数料は高いですが、1万円以上安く予約することができます。

\LCCでの旅行もさらにお得!/

スカイチケットの公式サイトを見る

スカイチケットをおすすめしない人

  • 最初から手数料込の料金を知った上でお得な航空券を探したい人
  • 計画が変わるかもしれない人

スカイチケットは航空会社によって手数料が違うので、最初の表示金額が安くても、手数料込の金額を見ると本当にこの航空会社が最安値かどうかわからない点が、最大のデメリットです。

そのため、本当の最安値を探したいという方にとっては、あまりおすすめできません。

もし最初から最安値の金額を知った上で、お得な航空券を探したいとう方であれは、「Expedia」を利用するのがおすすめです。

というのも、Expedia(エクスペディア)は最初から手数料込の値段なので、本当の最安値を見て予約することができるようになるからです。

【2024年2月】エクスペディアのクーポンコードと使い方を旅行のプロがご紹介

この記事では、エクスペディアのお得になるクーポンコードとキャンペーンのまとめをご紹介します。 Expediaの割引クーポンは、世界30か国で展開する世界最大のオンライン旅行会社で国内外旅行、どちらでも ...

続きを見る

エアトリからエクスペディアに変えた人の口コミ

最初の料金が安いと思っても、実際に予約に進むと一気に料金が跳ね上がるため、ぼったくりと感じる人も。

たしかに、手数料だけ見るとスカイチケットは手数料が高いですが、他の旅行予約サイトでは手数料とは記載されていないけど、航空券代に全額手数料、または一部手数料が含まれています。

とはいっても、最初の金額と支払い時の料金が違うとなると、結局どこが安いのか分からなくなるもの。

そういった方は、エクスペディアで予約するのがおすすめです。

ちなみに欠航時の手数料に関しては、旅行予約サイトということで、スカイチケットと同様に手数料は返金されないので、その点は理解しておくことが必要です。

\クレジットカードの支払いでお得に!/

エクスペディアの公式サイトを見てみる

この記事のまとめ

この記事では、スカイチケットの評判についてご紹介しました。

  • フルサービスの航空会社を利用する人(ANAやJALなど)
  • 予定が確定している人
  • 直前での予約

スカイチケットは、他の旅行予約サイトと違って料金表示が仕入れ値を記載しているので、手数料が高くても航空会社から直接予約するよりも安く購入できるケースもたくさんあります。

ただ、最初の料金が安いと思っても、実際に予約に進むと一気に料金が跳ね上がるため、ぼったくりと感じたり、欠航時のキャンセル料が高いという声もあるのも事実です。

もし最初から最安値の金額を知った上で、お得な航空券を探したいとう方であれは、「Expedia」を利用することで、安心して航空券を購入することができるようになります。

\クレジットカードの支払いでお得に!/

エクスペディアの公式サイトを見てみる

 

この記事をシェアする

  • この記事を書いた人

おとな開運旅アドバイザーPROFILE >

国内旅行業務取扱管理者e-温泉マイスター風水鑑定士国際利き酒師
元CAとして世界各地を飛び回った体験をもとに、大人女子が楽しむ旅行お出かけ情報、テーマパーク情報をご紹介しています。
現在も年間80泊以上のホテルに宿泊、これまで行ったパワースポットは1000か所以上。
■「旅・航空アナリスト」としても活動中 ■メディア出演経験あり

公式アカウント

InstagramInstagram XX

応援お願いします!

にほんブログ村 旅行ブログへ

-旅行予約サイト
-