本ページには広告が含まれています。

航空会社

ソラシドエアは危ない最悪?元CAがどこよりも詳しく解説します

2023.04.02

この記事では、ソラシドエアに乗りたいけど安いから危ないのでは?と心配な方に向けて、元CAが徹底解説します。

結論から言うと、ソラシドエアが危ないと言われる理由について3つのことがあります。

  • 大手航空会社ではない
  • 機体が古い
  • 過去に国土交通省から厳重注意を受けたことがある

とは言ってもソラシドエアは、安全性はもちろんサービス面でも、大手航空会社と安全性に関しては変わりません。

本文を読めば、安心してソラシドエアに乗ることができますので、よかったら最後までチェックしてみてくださいね。

\九州方面の旅行がお得/

ソラシドエアの公式サイトをみる

機内の座席もゆったりなので快適に旅ができます

ソラシドエアが危ないと言われる3つの理由

冒頭でもご紹介しましたが、ソラシドエアが危ないと言われるのは3つの理由があります。

理由その①:大手航空会社ではない

ソラシドエアはLCCではありませんが、JALやANAのようなフラッグキャリアの航空会社ではありません。

そのために、有名ではない、大手航空会社ではないという理由だけで不安になるという人もいます。

ただ、ソラシドエアはANAのシステムを導入したり、最近はAIRDOとの業務提携やポケモン塗装機材をはじめ、路線も増えてきているので、知名度も上がっています。

理由その②:機体が古い

ソラシドエアは、以前は世界各国でフライトした機体をリースしていたことがあって、機体が古いという声もありました。

そのため危ないんじゃないのという不安になる人もいました。

ちなみに現在リースしている機材は、ANAで運航していた機材のみとなってます。
とらべえ
とらべえ

理由その③:国土交通省から厳重注意を受けたことがある

2020年10月26日(月)のソラシドエア70便(那覇発 名古屋行)及び2021年3月25日(木)のソラシドエア84便(那覇発 鹿児島行)において、それぞれ客室乗務員1名が運航規程*で定める乗務前のアルコール検査を未実施のまま乗務した。
なお、2021年3月25日(木)のソラシドエア84便(那覇発 鹿児島行)については、乗務した複数の客室乗務員が、運航規程*で定める飛行勤務開始前禁酒時間内に飲酒を行った。(*:航空法に基づき弊社が定めた国認可規程)
引用:ソラシドエア公式サイト

2021年に、乗務前のアルコール飲酒で国土交通省から厳重注意を受けたことがあります。

ソラシドエアだけでなく、他の航空会社でも同じような事案があってニュースにもなったことから、安全管理に不信感を抱くという人もいたかもしれません。

なお、2021以降は国土交通省から厳重注意を受けるようなトラブルは発生していません。

ソラシドエアが危ない、よくなかったという口コミ評判

口コミ①:揺れたヒヤヒヤした

ソラシドエアに乗って揺れたという口コミがありました。

実際には、セスナのような単発の小型機でもない限り、通常運航されている民間旅客機であれば、機体の大小と飛行中の揺れとは関係はありません。

ただ、ソラシドエアの機体は小さいので、イメージとして揺れるのではという不安を抱いている人もいました。

口コミ②:遅延や欠航が多い

ソラシドエアは、欠航率が低いのですが、逆に言えば遅れてでも飛びます

また大手航空会社と比べて路線や保有機材も少ないため、一度遅延してしまう後の便にも影響が続いてしまうという点もあります。

そのため、飛行機利用後に予定があるという方にとったら、飛行機が遅れて予定が狂ってしまう危険も。

とは言っても、2022年の最も定時運航率が高い航空会社(LCC部門)でソラシドエアは世界2位(2021年は1位)を獲得しています。

以前は遅れることが多かったソラシドエアですが、最近はあまり心配する必要はありません。

ちなみに、宮崎空港では、最終の飛行機の到着が遅れると、宮崎駅発のJRやバスも到着時間に合わせて運行してくれるケースもありますよ!
とらべえ
とらべえ

ソラシドエアは安全面でも大手航空会社と変わりありません

運賃が安いとなると心配になるのが安全性です。

どうしても、格安というイメージは、過密なフライトスケジュールやコストカットのための人員不足、整備不良などのイメージがあります。

実際にソラシドエアはどうなのか、機体と安全管理の面からご紹介します。

①:ソラシドエアの機体の安全性

ソラシドエアが使っているボーイング737-800は、最新技術が使われた第三世代の飛行機です。

この飛行機は、前に使っていた第二世代の飛行機と比べて、燃費がよく、地球にやさしい設計になっています。

以前、他の国で同じ飛行機が何回か墜落したことがあり、欠陥があるのではないかと不安視されましたが、実際はパイロットの経験不足や整備不良が原因だったことがわかりました。

飛行機自体は安全であることが確認されています。

もちろん、737-800に限らずどの機種でもトラブルが起こる可能性はありますが、他の飛行機と比べるとトラブルの発生率は低いと報告されています。

②:ソラシドエアの安全管理

ソラシドエアは、安全性を最優先に考え、定期的に整備や点検を行い、パイロットにも厳しい基準を設けた安全管理体制を整えています。

具体的には、飛行前の検査や整備、エンジンや部品の点検、定期的なシミュレーション訓練やフライトデータの分析、機体の更新や改良などを行っています。また、不具合が見つかった場合は、即座に修理や交換を行っています。

さらに、法令や業界基準に則り、国土交通省などの関係機関とも綿密な連携を取り、安全に関する情報や規制の変更にも迅速に対応しています。

また、乗客や従業員の安全意識を高めるため、安全マニュアルやトレーニングプログラムを徹底し、災害や事故の発生時には、適切な対応をするための緊急事態対応マニュアルも整備しています。

以上のように、ソラシドエアは安全性に対して真摯に向き合い、徹底的な管理と対策を行っています。

ソラシドエアとANAの違いを元CAが解説!不安なく搭乗したい方必見

この記事では、ソラシドエアとANAの違いについてご紹介します。

続きを見る

ソラシドエアが安い理由

  1. 機体が1種類だけに絞っている
  2. ANAのシステムを使っている
  3. コストカット

ソラシドエアが安い理由としては3つの理由があります。

一番は機種を1種類に絞っているところです。

機種が何種類もあると、それだけ人員も設備も必要になってきますが、1種類であればコストを抑えることができます。

またソラシドエアはANAのシステムを使っているので、独自に開発するといったコストも省くことができます。

その他にも、機内掃除を客室乗務員が行ったりする点や、クルーが宿泊するホテルなど、安全面ではお金をしっかりかけるけど、安全と直接関係がないところでは、コストを削減する工夫が行われています。

そういった企業努力で、ソラシドエアは低価格を実現することができ、特に1~2ヶ月に「ソラシドスペシャルサンキューセール」というビックセールでは、対象期間が合えば羽田沖縄が6,200円などと、特別なセールも開催してくれています。

ソラシドエア セール
【2024年2月】ソラシドエアのセール最新まとめ!コスパ重視の旅をしたい方必見

この記事では、ソラシドエアのセールの最新情報をご紹介します! LCC(格安航空会社)より高めですが、JALやANAより安くお得に予約ができるので、旅費を抑えたいけど快適に旅したい旅行したい方にぴったり ...

続きを見る

ソラシドエアがよかったという口コミ評判

ソラシドエアは、大手と変わらない機内サービスを受けることができ、また足元も広く快適に過ごせるといった口コミが多いです。

CAさんの温かいサービスや、ユニークなアナウンスにも好評があります。

\九州方面の旅行がお得/

ソラシドエアの公式サイトをみる

機内の座席もゆったりなので快適に旅ができます

ソラシドエアはフルサービスなのに大手より料金が安い!セールが狙い目!

ソラシドエアは、コストパフォーマンスの旅をしたい方にとって、おすすめの航空会社です。

通常でも大手航空会社に比べると料金が安いのですが

  • タイムセール
  • バーゲンシリーズ
  • 特売りシリーズ
  • かけこみweb割
  • 学生の方
  • 65歳以上方

では、さらにお得に予約することができます。

こちらの記事では、ソラシドエアの最新のお得な情報をご紹介していますので、ぜひブックマークしてご活用ください。

ソラシドエア セール
【2024年2月】ソラシドエアのセール最新まとめ!コスパ重視の旅をしたい方必見

この記事では、ソラシドエアのセールの最新情報をご紹介します! LCC(格安航空会社)より高めですが、JALやANAより安くお得に予約ができるので、旅費を抑えたいけど快適に旅したい旅行したい方にぴったり ...

続きを見る

ソラシドエアでよくある質問Q&A

ソラシドエアでよくある質問についてまとめしたので、予約前に参考になさってください。

Q1:ソラシドエアは揺れる?

ソラシドエアに限らず、天候や風によって揺れが発生します。

操縦室にはレーダーで雲の状況を見ながら高度を変えたりしながら飛行をしますが、レーダーでは映らない大気の乱れで突然揺れることがあります。

ソラシドエアでは、大手航空会社と同じように、ディスパッチャーと呼ばれる、空の状態を把握して管理している人たちとパイロットが綿密な打ち合わせをしたり、空の上でも常にパイロット達によって情報交換されています。

近年飛行機の揺れに対する研究が進んでいて、目に見えずレーダーにも映らないエアポケットの起こりそうな場所を、約70秒前に検知するシステムが開発され、実用に向けての検証も行われています。

飛行機に乗っている間は、シートベルト着用サインが消灯しても常にシートベルトを着けておくようにしましょう。

また飛行機の特性上、機内前方の席の方が揺れが少ないので、飛行機が揺れるのが怖いという方は、できるだけ前方の席を指定しましょう。
とらべえ
とらべえ

Q2:ソラシドエアでは重大インシデントはあった?

年度 重大インシデント
2022年 なし
2021年 なし
2020年 なし

ソラシドエアでは重大インシデントは発生していません。

Q3:ソラシドエアって欠航が多い?

順位 航空会社名 2021年度 2020年度
1 スターフライヤー 0.50 1.01
2 ソラシドエア 0.66 1.07
3 ジェットスター 0.96 0.92
4 スカイマーク 1.04 0.57
5 スプリング・ジャパン 1.23 0.00
6 ピーチ 1.38 0.88
7 エアドゥ 1.50 1.09
8 日本トランスオーシャン航空 1.51 1.67
9 全日空 1.70 0.41
10 日本航空 1.86 2.48

国土交通省の「特定本邦航空運送事業者に関する航空輸送サービスに係る情報」で公表されたデータによると、ソラシドエアの欠航率の割合は1%を下回っています。

逆にJALやANAの欠航率が高くなっています。

これは、JALやANAは欠航しても、すぐに代替機や乗り換え便が準備できるからという面もあります。

逆に上位の航空会社は、欠航はないけど「遅れても飛ぶ」ということも言えます。

この記事のまとめ

この記事では、ソラシドエアが危ないかという点についてご紹介しました。

  • ソラシドエアエアはLCCではない
  • 安全に運航するための設備や、教育体制と言った面に関しては、ANAのノウハウや共有している

結論から言うと、ソラシドエアに限らずどの航空会社にも『100%安心!事故はない!』とは言い切れませんが、安全性はもちろんサービス面でも、大手航空会社と安全性に関しては変わりありません。

Wifiがなかったり、搭乗口が遠いといった点がありますが、安心して安く飛行機に乗りたいという方にはぴったりな航空会社です。

\九州方面の旅行がお得/

ソラシドエアの公式サイトをみる

機内の座席もゆったりなので快適に旅ができます

 

 

 

この記事をシェアする

  • この記事を書いた人

おとな開運旅アドバイザーPROFILE >

国内旅行業務取扱管理者e-温泉マイスター風水鑑定士国際利き酒師
元CAとして世界各地を飛び回った体験をもとに、大人女子が楽しむ旅行お出かけ情報、テーマパーク情報をご紹介しています。
現在も年間80泊以上のホテルに宿泊、これまで行ったパワースポットは1000か所以上。
■「旅・航空アナリスト」としても活動中 ■メディア出演経験あり

公式アカウント

InstagramInstagram XX

応援お願いします!

にほんブログ村 旅行ブログへ

-航空会社
-