Appetizer(グルメ)

2020年タピオカ大賞決定!ついにダイエット感覚で飲めるタピオカも登場

2020年6月21日

最近では色んなところでタピオカを見かけますよね。

今年、なんと日本タピオカ協会がはじめて「タピオカグランプリ」を開催し
2020年6月20日にタピオカ大賞が発表されました。

今日は、100店舗以上のノミネートの中から選ばれたタピオカをご紹介したいと思います。

 

 

 

タピオカ大賞とは

2020年3月に設立された日本タピオカ協会が開催したもので
「タピオカをブームで終わらせたくない!」という想いから今回初めて開催されました。

今のタピオカのブームは「第三次ブーム」と呼ばれていて
ちなみに第一次ブームが1992年、第二次が2008年なんだそうです。

 

勝手に昭和まめ知識

世間を騒がせた「ナタデココブーム」は1993年でした。

 

タピオカ大賞には黒糖部門と総合部門があって、「黒糖部門」と「総合部門」があり
それぞれ上位10店舗が選出されます。

 

それでは早速ランキングを見ていきましょう。

 

タピオカ大賞受賞 一覧

黒糖部門

最高金賞:茶咖匠(チャカショウ)

 

この投稿をInstagramで見る

 

植山琴世 / ueyama kotose(@kotose_ueyama)がシェアした投稿 -

金賞:Gongcha (ゴンチャ)
金賞:THE ALLEY (ジ・アレイ)
金賞:BULL PULU (ブルプル)

 

入賞:モッチャム
入賞:一芳(イーファン)
入賞:辰杏珠(シンアンジュ)
入賞:LeaLea(レアレア)
入賞:TigerSugar(タイガーシュガー)

 

 

総合部門

最高金賞:Gongcha(ゴンチャ)

 

この投稿をInstagramで見る

 

𝒮𝒪𝒰. ゚(@beautifu_garden)がシェアした投稿 -

金賞:台湾甜商店 (タイワンテンショウテン)
金賞: 茶咖匠(チャカショウ)
金賞:モッチャム

 

入賞:THE ALLEY(ジ・アレイ)
入賞:春水堂(チュンスイタン)
入賞:BULLPULU(ブルプル)
入賞:CoCo都可(ココトカ)
入賞:好茶(ハオチャ)

 

総合的にみると、Gongcha(ゴンチャ)と茶咖匠(チャカショウ)が強いですね。

 

タピオカ専門店以外のお店も負けてない

今や、コンビニエンスストアや、カフェ、回転すし屋さんまでタピオカを買うことができます。
回転すしのスシローでは、タピオカの売り上げが中トロの売り上げ皿数を上回ったそうです。

 

この投稿をInstagramで見る

 

しのちゃん(@i_am_shinochan)がシェアした投稿 -

 

タピオカダイエットが登場

タピオカってカロリーが高いと言われていますよね。

その理由が、色んなミルクティーなど色んなフレーバーの飲み物なんです。

タピオカの原材料は、「キャッサバ」という種類のイモのでんぷん。
タピオカそのもののカロリーは100gで約62kcal(茹でた状態で計算)と決して高くないんです。

しかしタピオカミルクティーにするときに砂糖につけることでカロリーが高くなってしまい
ミルクティーにもシロップがたっぷり。

その上、冷たいドリンクって甘味を感じにくくなることもあって
おいしくするためにどうしても砂糖の量が増やしている傾向があります。

だから一般的にカロリーが高いと言われているんです。

 

そんな中、新感覚でタピオカドリンクを、ダイエットとして取り入れるという
商品も登場しています。

 

旅アテンダント
ついにタピオカもダイエットに登場ですね

 

4種類のフレーバー

  • 107種類の自然の恵みを凝縮したゼリー
  • 生果肉とマンナンタピオカ
  • 乳酸菌が入ったゼリー
  • マンナンタピオカ

 

4つのフレーバーのタピオカに
水、炭酸水、豆乳などと混ぜたり、ヨーグルトの上に載せたりして楽しめます。

もともとタピオカを食事の代わりに飲む人も多いので
一石二鳥でダイエットできるって新感覚のタピオカドリンクを始める方が多いようです。

初回は16袋(4種類が4個)で1,980円(税別)でお試しができるそうですよ。

 

 

BEST SELECTION PACK

まとめ

平成から令和と、時代を跨いでブームを巻き起こしたタピオカ。

最近は、メニューのバリエーションも増えているので
これらのタピオカがますます気になりますね。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

-Appetizer(グルメ)
-

© 2020 おとな開運女子部 Powered by AFFINGER5