アーカイブ

おでかけブログ ディズニー旅行

特P(とくぴー)駐車場の口コミと評判!実際に体験して分かった利用者とオーナーのメリットやトラブル

2021年3月11日

この記事では、特P(とくぴー)の駐車場を使ってみた私の口コミや評判をご紹介します。

今回、ディズニーランドに車で行ったのですが、駐車場代を安くしたく特Pを利用しました。

結論から言うと、公式駐車場に停めるより1,620円お得に停めることができました。

また、実際に利用してみた目線で分かった、特Pのオーナーの方も、トラブルなく貸し出せる方法についても併せてご紹介します。

実際のところ安全なのか、トラブルがないのか知ってから利用した方は、ぜひ参考にしてみてくださいね。

目次

 

特P(とくぴー)の駐車場を利用して感じた私の口コミ

実際に特P(とくぴー)を利用して、よかった点と不便だった点がありましたので、ご紹介していきます。

特Pを実際に使って感じた2つの不便だった点

 

特Pを利用してみて、お得なこともたくさんありましたが不便だったなと感じたところは2点ありました。

特Pを利用して失敗したと思わないためにも、ぜひチェックしてみてくださいね。

 

不便だった点その①:はじめての場所だと道に迷ってしまう

今回初めての場所に駐車をしたので少し道に迷ってしまい、時間には余裕を持って出かけた方がよかったなと感じました。

特Pの駐車場は、自宅の駐車場や空きスペースを貸し出すということが多いので、大きな看板が出ていないのがほとんどです。

また特Pの駐車場は住宅街にあることが多く、カーナビを入れてもナビによっては誤差が生じて1本道がズレていたりということもあります。

私も出発前にカーナビに住所を入れていたのですが、道路1本ずれてしまっていたようで駐車場の近くで少し道に迷ってしまいました。

特Pの予約画面には、上の写真のように予約した駐車場の写真と駐車場周辺の写真がのっていますので、その写真とあわせると探しやすかったです

 

 

不便だった点その②:天気の悪い日や寒い日に、舞浜まで歩いて移動しないといけない

特Pの駐車場は、施設の公式駐車場がすぐ近くにあるというのに比べると、徒歩10分以上の距離がありました。

初めて駐車する場所だと、慣れない土地なので駐車場情報に書かれている時間よりも時間がかかるかもしれません。

お子さん連れの方や荷物をたくさん持っていると、雨の日や寒い日は大変な面もあるかもしれません。

もし心配な場合は、施設の近くで先に家族や友人をおろして、駐車場に向かうという方法もおすすめです。

ちなみに、ディズニー駐車場には、入園ゲート入り口付近に無料で停められる送迎専用の駐車場がありますよ。

【最新版】ディズニーの駐車場の混雑状況は?立体駐車場や料金や注意点を徹底解説

続きを見る

 

特Pを実際に使って感じた5つのよかった点

特Pの不便だった点をお話しましたが、実際に私が特Pを利用して感じた便利だったことが5つありました。

詳しくご紹介していきますので、参考にしてくださいね。

 

よかった点その①:駐車料金は1日単位なので、長時間駐車しても料金がお得なまま変わらない

駐車場金額駐車可能時間駐車場からパークまでの時間
今回駐車した特Pの駐車場880円(サービス料込)~06:00~24:00平均徒歩15分
公式駐車場2,500円~パーク開園前~閉園1時間後まですぐ
駐車場B最大7,200円09:45~22:00平均10分

ディズニーリゾートを開園から閉園まで停めた場合の料金を比較してみました。

特Pを利用した場合、他の駐車場を比べても断然お得に駐車することが出来ます。

ディズニーリゾートまでの距離が気にならない方にとっては、メリットでしかありませんね。

得したお金でデイズニーグッズや食事なんかも楽しめちゃいますよ♪

 

よかった点その②:駐車場の予約ができるので、当日の予定が立てやすい

特Pは20日前から当日まで予約ができるので、当日駐車場まで行って空いていないなどの心配がありません。

駐車場を探す時間や、満車だった時のことを考えると時間を無駄にすることなくがありません♪

当日スムーズに駐車して1日を満喫するために、前日に駐車場の場所をナビに入れておいたり、地図で確認しておくのがおすすめです。

 

よかった点その③:駐車料金を準備する必要がない

駐車場必要なもの
特Pの駐車場不要(事前に登録したクレジットカードで支払い)
通常の駐車場現金、駐車券が必要

特Pでの駐車料金の支払いは、事前に登録したクレジットカードからの支払いとなります。

そのため駐車するときは駐車券もないし、駐車をする時や、出庫する時に駐車料金を支払う必要もありません。

駐車場に入れて「着きました」ボタン、出庫してから「出ました」ボタンを押すだけなので、手続きも簡単です。

 

よかった点その④:やりとりは全て特Pと行うので、オーナーさんと顔を合わせる必要がない

特Pでは、駐車する時にオーナーさんにご挨拶をしたりなど、やり取りする必要も顔を合わせる必要もありません。

万が一何かがあってもコールセンターが24時間365日で対応してくれので、駐車場のオーナーさんに気をつかう必要がありません。

ただし、駐車場のオーナーさんやご近所の方に迷惑をかけないためにも、最低限のマナーとしてエンジンをかけっぱなしにしない、ゴミは捨てない、大声で話さないなどルールは守っていきましょう。

 

よかった点その⑤:特Pは全国各地で使えるから普段のショッピングやお出掛け、旅行先でも利用できる

特Pが使えるシーンの一例メリット
ショッピング中心街でも他の駐車場に比べて安く駐車できる
コンサート、イベントイベント終了時の出庫する渋滞に巻き込まれない
試験会場試験開始時間に遅れるかもという心配がなくなる
旅行先慣れない土地で駐車場を探す必要がない

今回私はディズニーで特Pを利用しましたが、ライブやショッピング、旅行先などのお出掛けにも使うことができます。

特Pは住所だけでなく、施設名で検索をすればその施設近隣の駐車場を紹介してくれるので、簡単に施設周辺のお得な駐車場を検索することができます。

不慣れな町で駐車場を探すのって結構大変ですが、全国各地に駐車場がある特Pだったら事前に予約できるので駐車場を探すストレスがなくお出掛けできますね。

イベント・旅先でも駐車場探しをする必要なし♪ /

安い駐車場を検索して事前に予約!特P(とくぴー)

 

 

特P(とくぴー)を利用してよくなかったという他の人の口コミ・評判

特Pは、全国に駐車場を次々と展開していて、利用者数も増えています。

特Pを使った人の口コミや評判をご紹介します。

よくない口コミ①道幅が狭い

特Pでは、駐車場の広さの表示はありますが、道幅の表示はありません。

特Pは自宅駐車場が多いので、住宅街のなかにあると道幅が狭くて、駐車しづらいという点があるんです。

 

よくない口コミ②:目的地から遠い

特Pは、商業施設、イベント会場やテーマパークの公的駐車場が隣接しているのに比べて、特Pの駐車場は離れているのがほとんど。

荷物が多い時や、車に戻りたいという時に、すぐに戻れないというのが不便なんです。

 

特Pのよくなかったという他の人の口コミ・評判のまとめ

  • 道幅が狭い
  • 目的地から遠い

特Pを利用した他の人の口コミを見てみると、道幅が狭い、目的地から遠いといった点があがっていました。

特Pは、お得に駐車できて、満車の心配がないというのが大きな特徴なので、近くて便利な駐車場を探している人には、おすすめできないかもしれません。

予約する時に、駐車スペースの状況をgoogleマップなどで見た上で、予約するのもおすすめです。

 

特P(とくぴー)を利用してよかったという他の人の口コミ・評判

続いては、特Pを利用してよかったという人の口コミもありましたので、ご紹介します。

よかったという口コミ①:安い駐車場が事前に予約できる

安い駐車場が事前に予約できて助かったという口コミがありました。

特に東京は、場所によっては30分800円などというコインパーキングもあり、うんざりしてしまうことが多いのですが、特Pは長時間停めても料金が一緒なので、嬉しいですよね。

 

よかったという口コミ②:雨の日の通勤で使えて便利

特Pは、全国各地に駐車場があるので、お出かけだけでなくてもいろんな用途で使うことができます。

雨の日だけ、駅近くの特Pを利用するというアイデアはいいですね。

 

よかったという口コミ③:キャンピングカーも停められた

特Pは、場所によっては駐車スペースが広いところがあります。

駐車場を見つけるのがなかなか難しいキャンピングカーも、お得に駐車できる場所があるというのは嬉しいですね。

 

特Pを利用してよかったという他の人の口コミ・評判のまとめ

  • 安い駐車場が事前に予約できる
  • 雨の日の通勤で使えて便利
  • キャンピングカーも停められた

特Pを利用してみた口コミをチェックしていると、事前に予約できて便利という口コミが一番多かったです。

目的地より少し離れているかもしれませんが、駐車場が空いている保証がない状態で出かけるよりも、事前に予約していた方が安心感は圧倒的にありますね。

駐車場を探すのが面倒な人は、特Pで予約するのがおすすめです。

当日駐車場がなくて慌てる必要はもうないですよ♪  /

安い駐車場を検索して事前に予約!特P(とくぴー)

 

特P(とくぴー)の駐車場の利用方法をご紹介します

先日、私がディズニーに行く時に、少しでも駐車場代を浮かすために特P使ってみました。

感想は、まるで親戚の家に駐車している気分になるくらい気軽に駐車できて、他のお出掛けでも特Pを使ってみたいと思いました。

実際に私が会員登録から利用まで行ったことについて6つのステップでご紹介していきましょう。

 

ステップ1: まずは無料の会員登録をする   ~クレジットカードと車両番号はあとからでもOK~

特Pを利用するには、まず会員登録が必要になりますが、入会金、月会費などの料金は無料になっています。

いざという時にする駐車場を予約できるためにも会員登録だけでもしておくのをおすすめします。

 

特Pの会員登録をするには、まず特Pのホームページからアクセスして登録します。

Google、Facebook、メールアドレスからの登録が選べ、パソコン、スマホからどちらからでも会員登録ができます。

名前、連絡先、生年月日などを入力してして1分ほどで会員登録は完了します。

登録の途中でクレジットカード情報と車両ナンバーを入力する箇所がありますが、予約する時に入力もできるのでこのタイミングで分からなくても大丈夫です♪

無料の会員登録はコチラから  /

安い駐車場を検索して事前に予約!特P(とくぴー)

 

 

ステップ2: 早速駐車場を探す

 

  • 赤色で書かれている箇所・・・特Pの駐車場
  • 黒色で書かれている箇所・・・公式駐車場や一般駐車場、コインパーキングなど

早速、駐車場を探してみました。

検索は検索窓に施設名などを入れれば、そこから近い特Pの駐車場が地図上に表示されるようになります。

住所が分からなくても大丈夫でした。

私は「ディズニーランド」で検索しました。

駐車場代は、場所によって1時間単位だったり、1日単位の駐車場料金が表示されているようですが、今回舞浜付近では1日単位の料金が表示されていました。

駐車料金は、施設の距離があるほど更にお得になっていました!

 

 

ステップ3: 駐車場情報を確認して予約 ~こことっても大事!~

次に駐車場を利用できる時間、値段、車の大きさを調べて予約に進みます。

ここをよく確認しなかったり間違ってしまうと、駐車する当日が大変になるので注意してくださいね!

 

①:駐車できる時間と金額を確認する

駐車時間6:00~24:00 (18時間)
料金(10%のサービス料、税込)880円

駐車できる時間が、使いたい時間とあっているか確認をします。

時間を間違えると駐車場のオーナーが車が止められないということも発生してしまうかもしれないのでご注意ください。

今回予約する予定の駐車場の料金は、800円で10%のサービス料を入れて880円になります。

今回、ディズニーの公式駐車場に比べると1,620円お得になりました♪

 

②:駐車スペースと自分の車の大きさを確認する

長さ高さ
駐車場のスペース520cm220cm230cm
私の車449cm200cm161cm

予約する前に、駐車場のスペースを自分の車の車種と大きさを忘れずに確認しておきます。

ここで確認をしておかないと、当日駐車場に行って車が入らなかったということもあります。

自分の車の大きさは車検証を見れば確実ですが、私は旦那に聞いちゃいました。

幅がギリギリで少し不安でしたがサイドミラーを閉じると180cmになるので、大丈夫そうです!

 

駐車したい日を選んで、最終予約に進みます。

支払い用のクレジットカードの登録、車のナンバーの登録がまだの方は、ここで登録を行います。

駐車場の予約は車の大きささえ分かっていれば5分ほどで、かんたんに予約するできました!

駐車場の予約は利用日の20日前から予約ができるので、予定が決まったらぜひ早めの予約してくださいね

 

ステップ4:特Pを使って目的地へ出発!  ~ナビをセットして出発~

車に乗ったら、出発前に目的の駐車場の住所をナビに入力しましょう。

特Pでは、駐車場の住所は予約画面で確認できます。

それでは、安全運転でお出かけしましょう!

 

ステップ5:予約した駐車場に到着  ~クリックひとつで手続き完了~

住宅地の中だったので、少し迷いましたが無事に予約していた駐車場に到着しました!

初めての駐車場の場合は、駐車前に駐車スペースの周りをチェックしてから駐車するのがおすすめです。

駐車場に停めたら、スマホを立ち上げ「着きました」ボタンをクリックして完了です。

駐車場のオーナーさんにご挨拶などする必要はありません♪

 

 

あとは、スマートフォンに駐車場から目的地までの経路をナビをセットして向かいましょう。

私が駐車した場所は歩いて15分の場所なので、歩いてディズニーランドまで行きました♪

 

駐車場に停めてから、徒歩で約15分ほどで無事に東京ディズニーリゾートに到着しました。

駐車場の予約画面に書いていたディズニーランドまでの所要時間とほぼ同じでした。

今回特Pで利用した駐車場は24時まで利用できるので、閉園までたっぷりと遊んでその後夕食も楽しめました♪

 

ステップ6:ディズニーを楽しんだ後は、駐車場に戻り出庫   ~クリックひとつで終了~

ディズニーリゾートで思いっきり楽しんだ後は駐車場に戻り、出庫したら「出ました」ボタンをクリックし終了です。

支払いは事前に登録したクレジットカードでの払いなので、支払い手続きは必要ありません。

特Pを利用するまでは、正直知らない人の家の駐車場を利用するって想像ができなかったのですが、実際に駐車してみると一般の駐車場の感覚と変わりなく駐車できました。

さらにお得にもなったので、改めて特Pを利用してよかったって思いました。

\  手続きも利用方法も簡単♪  /

安い駐車場を検索して事前に予約!特P(とくぴー)

 

 

特P(とくぴー)オーナーの人の口コミと評判をチェック

特Pは、利用者にとっても事前に予約ができてお得に駐車できる便利なサービスですが、特Pのオーナー側も初期費用や月額利用料は無料で、お金は一切かからず、駐車場を貸し出すことができます。

実際に駐車するスペースがあれば、特Pを使って貸し出すのがおすすめですが、実際に特Pを通して、駐車スペースを貸しているオーナーの口コミがありますので、ご紹介します。

口コミその①:お小遣い稼ぎができる

特Pは、運営の手間がなく貸し出すことができるので、知らない間に振り込みがあるというお小遣い稼ぎができるので、嬉しいですよね。

また駐車場のスペースが狭くても、特Pはバイク駐車場の取り扱いがあるの、バイク用としても貸すことができるんです。

 

口コミその②:近所のコインパーキングが閉鎖されて利用が増えた

近所のコインパーキングが閉鎖されてから、利用者が増えたという口コミも。

もし、近所の駐車場が閉鎖になったり、近所の駐車場がいつも満車という時に、特Pを初めてみるのもおすすめですよ。

 

口コミその③:利用者から感謝される

特Pを私も実際に使ってみて、安く貸し出してくれてありがたいと感じました。

実際にオーナーさんと会うことがないので直接お礼は言えないのですが、助かったと思っている利用者は多いんです。

駐車スペースを貸すことで、困っている人が喜んでくれるのって嬉しいですよね。

 

特P(とくぴー)のオーナーの人の口コミと評判のまとめ

  • お小遣い稼ぎができる
  • 近所のコインパーキングが閉鎖されて利用が増えた
  • 利用者から感謝される

実際に特Pのオーナーとして駐車場を貸し出している人の口コミをチェックしてみると、よくない口コミを見つけることができませんでした。

特Pで月に○十万円稼ごうということは正直難しいですが、お小遣いも稼げて人からも感謝されるサービスに参加できるというのは魅力がありますね。

\ 自宅に空きスペースがある方は必見/

特Pの公式サイトをみてみる

 

特P(とくぴー)で駐車場を貸し出すメリットとデメリット

では、実際に特Pで駐車場を貸し出す際のメリットとデメリットを、ご紹介していきます。

申込む前にぜひチェックしてみてくださいね。

特Pで駐車場を貸し出す2つのデメリット!トラブルを事前に防ごう

  1. 壁や物にぶつけられる場合がある
  2. 近所の人からクレームがある場合がある

特Pで駐車場を貸し出す時に一番心配なことは、物や壁に車をぶつけてしまうということ。

 

私も実際に駐車場に停めた時に、駐車スペースのカーポートの柱、後ろには植木鉢があり、車止めもないので駐車に苦労しました。

駐車場を貸し出す時は、駐車スペースの周りには物を置かないのがおすすめです。

また、口コミにはありませんでしたが、もしかしたら利用者が、アイドリングや騒ぎ声などのマナー違反で、近所の人とトラブルになる可能性もあります。

そういうことを見つけた場合は、すぐに特Pに連絡して相談するようにしてくださいね。

 

特Pで駐車場を貸し出す4つのメリット

次に特Pで駐車スペースを貸し出すメリットをご紹介していきます。

 

メリットその①:簡単な手続きで無料で今すぐ始められる!

特Pは、初期費用や設備投資が0円で、インターネットからの申込みで駐車場を貸し出すことができます。

他の会社では、「車止め」の設置をしないといけない場合があるのですが、特Pは特に設置義務もないので、気軽にお小遣い稼ぎをスタートすることができます。

駐車スペースが狭くても、特Pではバイクも対象なので、少しのスペースさえあれば貸し出すことができます。

 

メリットその②:自分の予定や都合に合わせて貸し出しの調整ができる

特Pは、1日単位や時間単位で貸し出すことができます。

需要の多いイベント時はもちろん、出かける日だけ貸し出すこともできます。

また最近は、月極駐車場を借りてマイカーをとめている方も、空いている時間は特Pで貸し出している人も増えています。

大家さんに相談してみるのもおすすめですよ。

 

メリットその③:業界最安値の手数料なので収入が多い

特Pは、収入の30%を手数料として特Pに支払いますが、他の駐車場シェアサービスと比較しても安いのが特徴。

同じスペースを貸し出しするなら、月に10,000円の収入の場合、特Pだと7,000円の収入、他の会社だと4,700円の収入となるので、かなり特Pはお得なんですね。

 

メリットその④:24時間電話でサポートしてくれる

もし、トラブルが起こっても特Pでは、24時間電話でサポートしてくれます。

メールと違って電話でサポートが受けられるので、心強いですよね。

\駐車場探しに困っている人を助けたい方は/

特Pの公式サイトをみてみる

 

 

困った時に!特Pの問い合わせ先

問い合わせ内容電話番号受付時間
入会・利用方法などサービスに関するお問い合わせTEL:   0570-027-1099:30~18:00
緊急時(事故、利用トラブルなど)のお問い合わせTEL:     0800-800-780824時間無休

特P(とくぴー)では、緊急時はもちろん入会や利用方法などのサービスについても電話で問い合わせることができます。

すぐに知りたいことでもメールだと返事までに待たないといけないことが多いのですが、特Pでは電話でやり取りができるので安心できますね。

 

 

特Pを利用する前に知っておきたい5つの疑問にお答えします♪

特Pを利用する前に知っておきたい5つの疑問についてお答えします。

知っておきたい疑問をここで解決しておきましょう♪

Q1:【利用者・オーナー】特Pの月会費やサービス料を詳しく知りたい

登録費無料
月会費無料
予約時にかかる料金無料
サービス料駐車料金の10%
キャンセル料前日まで無料、当日100%

特Pの年会費や手数料などまとめてみました。

特Pの登録料や月会費は無料で、予約をした時に「予約金」などという前払い金などを支払う必要がありません。

実際に駐車した時に、駐車料金と駐車料金の10%のサービス料を支払うシステムになっています。

 

Q2:【利用者・オーナー】予約したのにいざ駐車場に着いたら別の車が駐車していたらどうしたらいいの?

あまりないのですが、予約していたのにオーナーがうっかり間違って駐車していたり、別の車が駐車されている場合があるそうです。

予約していたのに駐車が出来ない場合、その車の写真を撮って特Pのコールセンターに電話をしてください。

すぐに目的の駐車場が空かないようであれば、近くの有料駐車場を紹介してもらえます。

 

TEL:  0800-800-7808  (年中無休、24時間対応)

 

Q3:【利用者・オーナー】駐車場の備品を壊してしまった(壊されてしまった)らどうしたらいい?

万が一、駐車する時に駐車スペースの備品などを壊してしまった場合は、すぐに「特P」のコールセンターに電話をしてください。

メールでも受け付けていますが、すぐにやり取りができる電話の方が安心できますね。

駐車場の備品を壊すことを防ぐために「特P」駐車場にはそれぞれ駐車スペースの制限がありますので、事前に駐車制限と車の大きさを確認しておいてくださいね。

 

TEL:  0800-800-7808  (年中無休、24時間対応)

 

Q4:【利用者】レンタカーを使って特Pを利用する場合はどうしたらいいの?

レンタカーを使って特Pを予約する場合は、レンタカーを選択してナンバーを入力すれば予約ができます。

駐車場によっては、事前に車ナンバーの登録が必要になる場合がありますので、事前にレンタカーショップにナンバーが分かればその番号を入力してください。

 

Q5:【利用者】予約はいつから出来るの?

特Pの予約は、当日も含めて最大30日前から予約ができます。

予約の際には、予約料金は一切かかりません。

イベント開催の時や週末に利用する場合は、すぐに会場近くの場所から満車になってしまいますので早めに予約をしてくださいね。

 

Q6:【利用者】予約を変更、キャンセルしたい場合はどうすればいいの?

特Pでは、予約前日まで予約変更やキャンセル料が無料です。

予約ページから簡単にキャンセルすることができます。

ただし、当日キャンセル料は100%かかってしまいますのでご注意ください。

 

イベントやお祭りによっては、主催者が無料の臨時駐車場が開設する場合もあります。

当日に「無料の臨時駐車場があるなんて知らなかったー」とならないために、前もってイベントやお祭りの情報を集めてみるのもおすすめです♪

 

Q7:【利用者】駐車した車は途中出し入れすることができるの?

特Pでは、駐車時間内であれば車の出し入れは自由です。

駐車場によっては24時間単位で借りられるところもあるので、途中車でどこかに出かけることも可能です。

管理画面の「出ました」ボタンは、最後に出庫する時だけ押してくださいね。

 

Q8:【オーナー】特Pで得た収入って確定申告は必要?

会社員の方の場合、会社の給料以外から年間20万円以上の収益を得ている場合は、確定申告が必要となります。

 

 

Q9:【オーナー】イベントや祭日など金額を変えることはできますか?

可能です。

料金は「平日」「土曜日」「日曜日」「祝日」ごとに設定できるほか、日にちを指定して料金を設定することもできます。

 

 

まとめ

特Pのサービスについて、利用者とオーナー側それぞれご紹介しましたが、特Pは利用者にもオーナーにもただただお得なサービスです。

人の駐車場に停める、停められるということに抵抗を感じる方もいますが、私も実際体験してみて、想像と違って一度停めると次回以降は抵抗なく停めることができるようになりました。

地域によっては、それほどの収入にならないという声もありますが、特Pはリピーターが多いので一度駐車して気に入ってくれると、次回も使ってくれる事が多いんです。

便利な特Pサービス、まずは登録からしてみてくださいね。

\まず1回試してみたいという方は/

特Pの公式サイトをみてみる

 

 

 

-おでかけブログ, ディズニー旅行

© 2021 おとな開運女子部 Powered by AFFINGER5