アーカイブ

ダイエット

旅行太りをリセットするたった1つの方法、1週間で確実に体重を戻したい人は必見

2022年1月4日

せっかくの旅行だから、地元の美味しいものを食べたいですよね。

JTBの調査によると、旅行に行った約90%の方が、旅先での『食』を楽しんでいるという結果。

旅行の醍醐味といったら、やっぱりその土地のグルメを食べることですよね
部員

しかし、旅行から帰ってきて太ったかもという感覚をリセットせずに放っておくと「味覚と食欲が旅行の狂ったまま」になったり、「旅行中に増えた体重がそのまま贅肉となる」と恐ろしいことになる可能性が高いです。

旅行で太った体を1週間でリセットしたい方は、ぜひこの記事を参考にしてくださいね。

 

旅行から戻ってきて太ったというSNS上の口コミは毎日のようにありました

 

 

 

旅行先でグルメを堪能した方で「太った」といったSNS上に書き込みをしている人が毎日のようにいました。

しかも、旅行先で食べるものって、炭水化物や甘いものなど、どれもカロリーも糖質も高いものばかり。

しかも朝ごはんから、ビュッフェスタイルという食事だったりすると、これでは太ってもおかしくないですよね。

かといって、旅行中も食べたいものが食べられないとなると、旅行の醍醐味がなくなってしまいます。

しっかりと太った体をリセットできる方法が分かれば、次の旅行も思いっきり楽しめますので、この機会にリセットすることを身につけましょう。

 

 

まずは体重に乗って現実と向き合うことが大事

旅行から帰ってきて「なんか太ったかも」と思ったら、まずは体重計に乗って自分の体重と向き合いましょう。

恐らく、美味しいものを腹十二分目に食べたり、お腹が空いていないのにちょこちょこ食べてしまったのではないでしょうか。

思い出を楽しいままにすることも大事ですが、リセットをしたい場合は体重計の数字から目をそらさずに確認しましょう。

 

 

増えた体重のリセットの近道は、体重だけでなく体の中からリセットしてあげること

太った体重をリセットするには、食生活を工夫したり、運動することも必要ですが、忙しくてなかなか運動ができなかったり、体重を戻すのに時間がかかってしまうこともあります。

旅行で太った体をリセットするには、体重を落とすだけでなく体に脂肪として体についてしまう前にリセットしてあげなくてはいけません。

食べた物は糖(グリコーゲン)として肝臓に蓄えられるのですが、食べすぎによって糖が増えすぎると、肝臓に入りきらなくなったグリコーゲンが脂肪に変わります。その時間は48時間といわれています。

その脂肪細胞が大きくなると、見た目にもわかるように体に脂肪がつきます。生理学的にいうと「脂肪細胞が肥大する」といいますが、この外見に脂肪がつくまでに2週間くらいかかります。
引用:東洋経済

そのためには、旅行後にファスティング(断食)をするのが、一番の近道です。

 

ファスティングは旅行太りと相性がいい

これまでにファスティングをしてきた女性1,023人について効果について調査したところ、7割近くの方が『とても満足できた(13.2%)』『ある程度満足できた(54.9%)』と回答しているんです。

「具体的にどのような変化がありましたか?」という質問には、『体重が減った(59.8%)』と回答した方が6割近くに上って最も多く、次いで『身体が軽くなった(42.2%)』『お腹周りが細くなった(33.9%)』『浮腫みがとれた(26.9%)』『肌がキレイになった(14.0%)』という回答がありました。

ファスティングは、太った体重が減るだけでなく、旅行中に浮腫んだ体や、日光にさらされた肌にも効果があるということで、旅行から戻ってからすぐのファスティングは効果が期待できるんです。

その一方で、ファスティングと言ったらお腹が空くんじゃないのといった心配をされている方もいると思います。

 

実際に、旅行後にファスティングをする人は結構いました

SNS上では旅行後に、ファスティングをして太った体をリセットする、胃を休めるというという目的でファスティングをする人が多いんです。

 

ファスティングの辛さは空腹との闘い

平均的なファスティング期間は3~5日間と言われていますが、例え酵素ドリンクなどで栄養を補うとはいえ、数日間食事を我慢しなくてはならないのはとても辛いことですよね。

実際に、ファスティング経験者のうち7割以上の方が、空腹感や誘惑で『ツラかった』と回答していました。

こんなファスティングを旅行に行くたびに行っていたら、旅行が嫌いになってしまうかもしれませんよね。

 

 

グリーンブラザーズのファスティングは1日だけ

色んなファスティングの商品が売られていますが、3日とか5日とかファスティングなんてやってられるか!という方には都内に5店舗展開するサラダボウル専門店『GREEN BROTHER』が販売している「グリーンブラザーズ」の1日だけのファスティングプログラムがおすすめです。

一週間だけ食生活を変えて体の中からリセットするという、ファスティング初心者向けの商品なんです。

 

グリーンブラザーズのファスティングのやり方は、3日の導入期、1日のファスティング、3日間の回復期という、1週間のうちたった1日だけをファスティングするという方法。

断食は1日だけなので、長期間のファスティングと違って体への負担はもちろん、1日だけだったら食事の誘惑も我慢できそうですよね。

しかも、1週間のファスティング、酵素スムージーの他、準備回復食のおかゆ、スープがすべてセットになっているので、どうやってファスティングをすれば分からないという心配もありませんので、未経験の方でも簡単にチャレンジできます!

平均-3.5kg減の確かな効果と言われていて、数値には個人差がありますが、ファスティングにて消化器官を休ませ身体をリセットすることができますよ。

ファスティングの1週間は、和食を中心に、豆、ごま、わかめ、野菜、魚、しめじ(きのこ類)、いもといった食材を意識して食事に摂り入れることで、さらにカロリーをダウンさせることができますよ。
部員

 

グリーンブラザーズのファスティングが向いている人

GREEN BROTHERS

  • ファスティング初心者
  • 旅行で太った体を短期間でリセットしたい人
  • 数日間にわたるのファスティング(断食)は自信がない人
  • 旅行での浮腫みや肌荒れも何とかしたい人

グリーンブラザーズは、旅行太りをリセットしたい人にぴったりなのですが、特に確実にリセットしたいという方にぴったりです。

旅行中は、どうしても糖質が多かったり、脂っこい食べ物を食べがちになので、消化器官をお休みさせて体の中から整えてあげることが重要になります。

またグリーンブラザーズは、4回分が定期的に届く定期コースになっているのですが、私は1回だけ使って、残りはまた次回の旅行後のリセットとして使うやり方をしているので、旅行が好きな方にぴったりです。

食生活を戻して、すっきりしたい方はぜひ試してみてくださいね。

\何日間も断食が出来ない方は/

グリーンブラザーズを詳しく見てみる

初回は94%オフの500円でファスティングができます

 

 

旅行太りのリセット方法は、短期間集中で元に戻そう

太った体重をリセットするには、食生活を工夫したり運動することも必要ですが、一番簡単な方法は一度消化器官をお休みさせて、体の中からすっきりさせることです。

そのためには、ファスティングをすることをおすすめします。

色んなファスティングの商品が売られていますが、3日とか5日とかファスティングなんてやってられるか!という方には都内に5店舗展開するサラダボウル専門店『GREEN BROTHER』が販売している「グリーンブラザーズ」の1日だけのファスティングプログラムがおすすめです。

グリーンブラザーズのファスティングのやり方は、3日の導入期、1日のファスティング、3日間の回復期という、1週間のうちたった1日だけをファスティングするという方法で、重くなった体をすっきりさせてくださいね。

\ご自身で体の中をリセットできる方は必要ありません/

グリーンブラザーズを試してみる

ファスティングしてリセットすることで心置きなく次の旅行も楽しめますよ

 

 

 

 

-ダイエット

© 2022 おとな開運女子部 Powered by AFFINGER5