本ページには広告が含まれています。

グルメ

【実食口コミ】蕎麦処うずら家まとめ、待ち時間を短くする裏技

2023.10.21

この記事では、戸隠にある蕎麦処うずら屋についてご紹介します。

  • 腰のある打ち立て、茹でたての香り高いお蕎麦がたまらなく美味しい
  • ごま油で揚げた天ぷらはおすすめ!
  • 平日でも行列は覚悟
  • 開店前に名前を記入しておくのがおすすめ

本文では詳しくご紹介しますので、よかったら最後までチェックしてみてください。

【実食レポ】蕎麦処うずら家の口コミ

戸隠は日本三大そばとして有名ですが、その中でもうずら屋は、戸隠中社の前にある有名な戸隠蕎麦のお店です。

平日でも行列ができていて、10時半の開店前に行ったのですが、想像以上に人が多くてびっくりしました。

開店前には、お店の方の丁寧な説明があって、10時半になると、開店前に記帳した順で名前が呼ばれていきます。

ここで、重要ポイント!!

うずら屋では、早朝から予約受付の紙が店頭に置かれています。

戸隠神社に来たら、まずはこの予約受付をするのがおすすめです!

お店の人に聞いたところ、この日1番に記帳した人は4:30だったとのことで、少なくとも4:30前には予約受付の紙が置かれるようです。
とらべえ
とらべえ

その後、戸隠神社を回って10:30の開店前に戻ってくれば、2枚目の前半であれば一巡目で案内していただけることが多い感覚です。

一巡目の開店直後にお店に案内していただきました!

今回平日に行ったのですが、予約受付の紙に書いたのが9:40頃。

開店の約50分前に記帳して、2枚目に突入していてちょうど20組目でした。

店内は1階と2階席があって、椅子席と座敷席があります。

予約時に椅子、座敷席と選べるようになっているので、足腰が悪いという方も安心です。

注文は早く行うのがおすすめです

席に着いたら、早くオーダーするのがおすすめです。

特に一巡目の場合、一気オーダーが入ることもあり、注文から料理が運ばれるのに、約40分ほどかかります。

あらかじめ食べたいものを決めておきましょう。

おそがば来る前では、そば茶 お漬物でのんびりと待ちます。

ノンアルコールビールを注文したのですが、お通しもいただきました。

実食!うずら屋のざるそばと天ぷらの盛り合わせ

待ちに待ったお蕎麦と天ぷらが運ばれてきました。

おそばは、戸隠そば伝統の「ぼっち盛り」。

5盛りあるのは、戸隠神社が五社あることに由来して、ざるの上で五つの神社を表しているという説もあります。

大盛りざるそばは、7盛りあって、五社に加えて五斉神社・宣澄社の七社を表しているんだそうです。
とらべえ
とらべえ

神々への奉納の思いを込められているお蕎麦だと思うと、食べる時も特別な気持ちになりますね。

お蕎麦は、こしがあるのにお蕎麦の水気を多く含んでいて、喉ごしがよく美味しかったです。

こんなにみずみずしいお蕎麦は食べたことがない!というくらい感動。

かつおだしが効いたつゆも、そばの香りを邪魔せず、お互いに主張しない絶妙なバランスでした。

天ぷらは、一度にほとんどのお客さんが天ぷらをオーダーするのに、どうしてここまで丁寧に上げるの?と思うくらいサックサクの天ぷら。

ごま油で揚げているということですが、油っこくなくおそばの相性ともばっちりです。

県外からうずら屋のそばが目的で、戸隠まで食べに来るという方がいるのも納得の味でした。

また、お蕎麦の味だけでなく接客も丁寧でとっても居心地がよく、また絶対に来たいと思えるようなお店でした。

うずら屋のそばを食べた人の口コミ

うずら屋はリピート客も多いようで、私が行った時も何組かリピート客の方がいらっしゃいました。

一度食べると忘れられない味に感動する気持ちが分かります!

蕎麦処うずら家のメニュー

うずら屋のメニューは、お蕎麦を中心に天ぷらやそばがき、お酒に合う一品料理があります。

蕎麦豆腐も人気メニューでした。

今回車だったのでお酒は飲めませんでしたが、長野地酒も豊富です。

いつか、お蕎麦をお酒と一緒にいつか楽しんでみたいものです。

うずら屋のそばの待ち時間を減らし効率よく戸隠神社を回る方法

冒頭でもお伝えしましたが、うずら屋のお蕎麦を確実にいただくためには、開店前に予約表に記入するのがおすすめです。(お蕎麦はなくなり次第終了となっています。)

予約表に記入することで、どの時間帯に行っても待ち時間を減らせることができる、素晴らしい権利が与えられます。

ディズニーのファストパスのようなものですね!
とらべえ
とらべえ

私は、今回1時間前に記帳した後に、車で戸隠神社の宝光社、火之御子社に行ってきたのですが、ちょうど50分ほどでうずら屋まで戻ってくることができ、開店前のちょうどいいタイミングでした。

早朝に記帳する人は、宿坊に泊まっている人がほとんどで、せっかくなら戸隠神社周辺の宿や宿坊に泊まってみるのもひとつの方法です。

\戸隠を満喫した人は/

戸隠神社周辺のホテルを見てみる

うずら屋のよくある質問Q&A

Q1:うずら屋の待ち時間はどのくらい?

平日だと30分~1時間、週末だと1~2時間ほどの待ち時間となります。

16時まで営業していますが、蕎麦はなくなり次第終了なので、早めに行くようにしましょう。

Q2:うずら屋は予約できる?

うずら屋は前日までの予約はできませんが、当日に店頭にある予約表に記入すれば、予約することができます。

Q3:うずら家にはお土産は販売している?

うずら家では、お土産用として「匠」いうお蕎麦と「戸隠育ち」という蕎麦がつゆ付で販売されています。

蕎麦以外にも、野沢菜や蕎麦味噌も購入することができました。

Q4:うずら家は通販でお取り寄せできる?

はい。うずら屋では電話でした上で、お蕎麦を取り寄せすることができます。

電話番号:026-254-2219

基本はFAXでの受付となっていますが、FAXがないという方は相談をした上で注文をしましょう。

戸隠 蕎麦処うずら家の概要

住所 長野県長野市戸隠3229

電話 026-254-2219
営業時間 10:30~16:00(売切れ次第終了)
※3連休などは10:00開店
定休日 毎週水曜日
アクセス 長野駅よりアルピコ交通戸隠線戸隠キャンプ場行き乗車「戸隠中社」下車徒歩2分(103m)
※所要時間1時間4分。1〜2時間に1本
駐車場 あり

この記事のまとめ

この記事では、戸隠にある蕎麦処うずら屋についてご紹介しました。

  • 腰のある打ち立て、茹でたての香り高いお蕎麦がたまらなく美味しい
  • ごま油で揚げた天ぷらはおすすめ!
  • 平日でも行列は覚悟
  • 開店前に名前を記入しておくのがおすすめ

今回長野からレンタカーを借りて戸隠まで行ったのですが、遠くてもまた食べに行きたいとおもえる、お蕎麦でした。

ぜひ戸隠神社に行ったときには、一度訪れてみてくださいね。

【2024年2月】レンタカーで使えるクーポンで格安に旅行をしよう

この記事では、レンタカーをお得に借りられるクーポンについてご紹介します。

続きを見る

この記事をシェアする

  • この記事を書いた人

おとな開運旅アドバイザーPROFILE >

国内旅行業務取扱管理者e-温泉マイスター風水鑑定士国際利き酒師
元CAとして世界各地を飛び回った体験をもとに、大人女子が楽しむ旅行お出かけ情報、テーマパーク情報をご紹介しています。
現在も年間80泊以上のホテルに宿泊、これまで行ったパワースポットは1000か所以上。
■「旅・航空アナリスト」としても活動中 ■メディア出演経験あり

公式アカウント

InstagramInstagram XX

応援お願いします!

にほんブログ村 旅行ブログへ

-グルメ
-,