アフタヌーンティー

ちょっと変わった個性的なアフタヌーン ティー4選、非日常気分を楽しもう

2022年6月4日

この記事では、ちょっと変わった個性的なアフタヌーンティーをご紹介します。

とは言ってももちろん味はお墨付きのものばかり。

アフタヌーンティーで楽しんでみたい人、いつものアフタヌーンティーとは違うものを食べてみたいという方は参考にされてください。

 

 

①:旅行気分が味わえるアフタヌーンティー

店名ザ・セブンシーズ・パシフィック・アビエーションラウンジ/ザ・ペニンシュラ東京
住所東京都千代田区有楽町1-8-1 ザ・ペニンシュラ東京24F  
最寄り駅日比谷駅   有楽町駅   銀座駅 
価格11,000円/選べるドリンク15,000円
時間制限2時間制  

まず1店舗めは、ザ・ペニンシュラ東京最上階にあるザ・セブンシーズ・パシフィック・アビエーションラウンジ。

航空機の内装をイメージしたラウンジで、旅する気分でアフタヌーンティーが楽しめます。

ニューヨークや香港、パリなどザ・ペニンシュラホテルズが位置する地域や都市からヒントを得て作ったスイーツやセイボリーの数々がバードケージ型スタンドとサイドディッシュにて登場します。

サイドディッシュとお飲物が、ザ・ペニンシュラ東京オリジナルの機内サービス用トロリーでサーブされるのもまるで機内にいる気分になれます。

メニュー例

■セイボリーアイテム
・小鯛桜花漬けの手毬寿司 - 東京
・イカもんじゃサラダ - 東京
・ビバロール トルティーヤ 蟹 シーザードレッシング - ビバリーヒルズ
・イタリアンビーフミニバーガー - シカゴ
・叉焼パイ - 香港
・ローストダック入り蒸し饅頭 - 北京

+ もっと見る

■スイーツアイテム
・ニューヨークチーズケーキ - ニューヨーク
・チョコレートビスケットシュー - パリ
・カラマンシーカードとメレンゲタルト - マニラ
・ココナッツスティッキーライス マンゴー - バンコク
・ロンジン茶パンナコッタ - 上海
・ローズウォーターとレモンの香る胡桃バクラヴァ - イスタンブール
・プレーンとレーズンのスコーン オリジナルクロテッドクリーム ストロベリージャム - ロンドン

■ドリンク
・コーヒー
・カフェインレス コーヒー
・エスプレッソ
・カプチーノ
・カフェラテ
・ザ・ペニンシュラ東京 ブレンド ティー
・ザ・ペニンシュラ東京 アフタヌーンティー
・ザ・ペニンシュラ東京 ブレックファストティー
・アッサム
・マスカット
・ジャスミン
・ホウオウタンソウ
・シホウロンジン
・ラプサン スーチョン
・アールグレイ
・グリーンポメグラネット
・ハイビスカスベリー
・オーガニック フレンチ レモン ジンジャー
・オーガニック ラズベリー ネクター
・オーガニック エジプシャン カモミール

 

一休.comから予約する

 

 

②美術館にいる気分を味わえるアフタヌーンティー

開催期間3/1~6/30
店名Whisk(ウィスク)/メズム東京
住所東京都港区海岸1-10-30 メズム東京、オートグラフ コレクション16階
最寄り駅 浜松町駅 竹芝駅 大門駅  
価格5,350円
制限時間なし

画家クロード・モネの代表作の一つである「散歩、日傘をさす女性」がテーマの『アフタヌーン・エキシビジョン』。

春の風が爽やかに吹く草原の心地よく神秘的な情景や、印象派の巨匠と称されるモネの生涯に思いを馳せる洗練されたティータイムが楽しめます。

メニュー例

■スイーツ&セイボリー
モネの生涯の間に滞在した土地や訪れた土地の代表的なスイーツ&セイボリー8種類

■サントノーレ
1840年 パリ9区で生まれたモネ。その頃にパリで考案されたお菓子が「サントノーレ」は、表面に食感のよいクッキー生地をまとわせた軽い食感のミニシューに、キャラメルクリームを添えました。

+ もっと見る

■ピュイダムール
少年時代を過ごしたノルマンディー地方で18世紀に考案された「愛の泉」という意味の伝統的なお菓子「ピュイダムール」。パイの器の中にカルバドス(ブランデー)を加えたアイスを使用し爽やかに仕上げました。

■サバラン
モネが画家を目指しパリに状況をした画塾時代より、19世紀半ばに有名な美食家だったブリア・サバランに捧げるお菓子として考案されたお菓子「サバラン」。ラム酒を含んだシロップに浸した生地の大人な味わいの一品です。

■スコーン(ベーコン風味)
戦争の勃発に伴い、兵役を逃れるためにロンドンに渡ったモネ。イギリスのティータイムに欠かせないスコーンを、本場のレシピを元にベーコンや胡椒を聞かせたセイボリー。

■ヴィクトリアンサンドイッチケーキ
ロンドンでの滞在中に現地の画家や画商と交流をしていたモネ。大英帝国の繁栄を導いたヴィクトリア女王の名を冠した定番のお菓子「ヴィクトリアンサンドイッチ」。スポンジケーキの間に自家製のラズベリージャムを挟んだ一品です。

■フィナンシェ・サレ
パリに帰国し、パリ近郊の画家たちと「第一回印象派展」を開催したモネ。19世紀後半にパリのサンドニ通りにあるラスネというパティシエによって考案されたお菓子「フィナンシェ」。バター香るフィナンシェに、一つひとつ種を取り除いたフランス産オリーブで塩味を添えました。

■ガレット
制作旅行でヨーロッパ各地を旅行し、その途中ブルターニュ地方を訪れたモネ。ブルターニュ地方発祥の「ガレット」に、玉ねぎやほうれん草などの食材を包んだセイボリー。

■ミルリトン
晩年をジヴェルニー(ノルマンディー地方)で過ごしたモネ。ノルマンディー地方の郷土菓子「ミルリトン」は、その形からフランス語で「騎兵の帽子」という意味。サクサクのパイ生地にオレンジフラワーをあしらった華やかな香りの一品。

OZモールのプランはこちら

 

 

③森にいる気分が味わえる新感覚アフタヌーンティー

店名ザ・ステーキハウス/ANAインターコンチネンタルホテル東京
住所東京都港区赤坂1-12-33 ANAインターコンチネンタルホテル東京3F
最寄り駅溜池山王駅 六本木一丁目駅
価格5966円~
制限時間2時間制

ANAインターコンチネンタルの「THE STAKEHOUSE」の期間限定プラン。木目調のオリジナルボックスで提供される新感覚スタイルのアフタヌーンティーは、男性も家族でも楽しめる充実した内容になっています。ここでしか味わえない特別な時間をゆっくりと満喫してみて。

メニュー例

■SAVORY
・スモークサーモンワッフル
・フォアグラ
・牛串焼き
・生ハムとブリーチーズ
・ラビオリ

+ もっと見る

・バーベキューポーク

■SWEETS】
・ボンボンショコラ レモン
・アマレナチェリーとアーモンドのタルト
・ストロベリーベイクドドーナッツ
・ストロベリーマカロン、
・キウイタルト
・オレンジのムース

\ 予約はこちらから /

OZモールから予約する

 

④迎賓館のお庭で楽しむアフタヌーンティー

店名迎賓館赤坂離宮 アフタヌーンティー
住所東京都港区元赤坂2-1-1
最寄り駅四ツ谷駅
価格1セット/お二人様用 5,600円(1人当たり2,800円)
制限時間120分

外交活動の華やかな舞台となる迎賓館の庭園でアフタヌーンティーが楽しめるというスペシャルな体験ができます。

アフタヌーンティーは1日限定20組となっていて、予約制となっています。

アフタヌンティーを楽しむのには、迎賓館赤坂離宮の入園料が必要となっています。

また、本館の参観については、事前予約制が終了となり、予約なしでも参観ができるので、アフタヌーンティーと併せて迎賓館を見学してみるのもおすすめです。

メニュー例

・1段目 サンドイッチ
・2段目 スコーン
・3段目 スイーツ

>>予約はこちらから

 

なお、迎賓館赤坂離宮 アフタヌーンティーのぐるレポはこちらからチェックしてみてくださいね。

【ぐるレポ】東京迎賓館で楽しむアフタヌーンティーは国宝を目の前に優雅な時間が過ごせる

続きを見る

 

 

この記事のまとめ

この記事では、いつもと違うアフタヌーンティーが楽しめるちょっと変わった個性的なアフタヌーンティーをご紹介しました。

アフタヌーンティーは、ご自身の気分や食べたい食材によって選ぶこともできます。

たくさんあるアフタヌーンティーから、ご自身のお好みでヌン活してくださいね。

 

 

-アフタヌーンティー

© 2022 おとな開運女子部 Powered by AFFINGER5