アーカイブ

おでかけブログ

ホテル ニューオータニ 禅のクラブラウンジの口コミ旅ブログ、お値段以上のサービスに感動

この記事では、ホテルニューオータニ禅 クラブラウンジについてブログレポートします。

ホテルニューオータニ禅 クラブラウンジでは、ホテルにおこもりしてのんびり過ごしたい方におすすめで、特に1日6回も内容が変わるフードプレゼンテーションは、国内最多と言っても過言ではない充実ぶりです。

疲れた体と心をリセットするのにもぴったりなラウンジですので、気分転換を考えている方はぜひ参考にしてみてくださいね。

 

ホテル ニューオータニ 禅 クラブラウンジは、本館11階にあります

ホテル ニューオータニ 禅 クラブラウンジは、ホテルニューオータニの本館(ザ・メイン)の11階にあります。

クラブラウンジは、入り口から大きく左右のエリアに分かれています。

左側はライブラリーのような空間で、チェックインなどの手続きを行い、右側は食事やドリンクが楽しめる空間になっています。

ラウンジは滞在中に一番お世話になると言っては、過言ではないほど、専任のスタッフがお世話をしてくれ、このラウンジでほとんどのことを済ませることができます。

  • チェックイン
  • チェックアウト
  • ジムやレストランの予約
  • 食事やドリンクのサービス など

チェックインも、ロビーではなく直接11階のラウンジで行います。

ウェルカムドリンクの「飴湯」で一息つきながらチェックインをすれば、気持ちのスイッチが『リラックスモード』に切り替わります。

ラウンジでは、お部屋にあるタオルや、ガウン、アメニティなども購入することができます。

フェラガモのボディーシャワーや、シャンプーなども購入できますよ。

フェラガモのアメニティは、国内では購入できないので、フェラガモ好きな方にはたまらないですね。

 

ニューオータニには、約4万㎡の広大な日本庭園があり、かつて加藤清正公の下屋敷や井伊家があった場所で、池や滝、四季折々の草花を見ながら、お散歩することができます。

日本庭園には、縁起がいい石と言われている「赤玉石」もありますので、パワーももらえるはずです。

宿泊記については、別の記事で詳しくご紹介してますので、もしよかったら併せてチェックしてみてくださいね。

【2022年】エグゼクティブハウス禅 宿泊記!ホテルニューオータニ東京のラウンジ情報も

続きを見る

 

ホテルニューオータニ禅クラブラウンジ「ZEN LOUNGE」のフードプレゼンテーション

営業時間8:00~21:00
フードプレゼンテーション(1日6回)朝食(コンチネンタル) 8:00~10:00
モーニングスナック 10:00~12:00
ランチ 12:00~14:00
アフタヌーンティー 14:30~16:30 ⇒チェックイン後はここからスタート
オードブル 17:30~20:00
ナイトキャップ&チョコレート 19:30~20:30

エグゼクティブハウス禅のラウンジの醍醐味は、何と言っても国内最多といわれるほどの1日6回のフードプレゼンテーション。

時間によって色々な料理やスイーツを楽しむことができます。

ラウンジは、チェックアウト後1時間まで利用ができるので、1泊という方も6回のフードプレゼンテーション全部を体験できる点も、さすがです。

 

ラウンジ内は、景色を見ながらのんびりできる空間になっています。

ラウンジの窓からは、手前に迎賓館や国立競技場、遠くには富士山も見ることができます。

おひとり様や、ご夫婦の方もいて、みなさんリラックスされて楽しんでいる様子でした。

私自身も6回のフードプレゼンテーションを制覇したかったのですが、あまりにもリラックスしてしまい、途中疲れて寝てしまいましたので、今回フードプレゼンテーションの一部をご紹介します。

 

アフタヌーンティー(14:30~16:30)

まずチェックインして、最初に楽しめるフードプレゼンテーションがアフタヌーンティー。

ニューオータニにある「パティスリーSATSUKI」のスイーツをはじめ、ピエールエルメのスイーツなどが楽しめます。

 

ドリンクは、オーダーをするとテーブルまで持ってきていただくスタイルとなっています。

いただいたシャンパンはDRAPPIER(ドラピエ)。

通常レストランでボトルで注文すると15,000円ほどするシャンパンを、ラウンジではフリーフローで楽しむことができます。

 

プチケーキはいちご、メロン、チョコ、ロールケーキなど季節のフルーツを使ったスイーツが楽しめます。

ニューオータニで有名な『スーパーショートケーキ』のミニバージョンのいちごとメロンもいただけます。

スーパーショートケーキは通常大きくて1個食べるとお腹が膨れるのですが、ラウンジではミニバージョンにしてくれているので、色んな種類のスイーツが楽しめるのも、嬉しいですね。

 

その他にもピエールエルメのスイーツやクロワッサンなども。

他には、スコーンやデニッシュ、パウンドケーキも。

 

スイーツのは他にも、ニューオータニのリーフパイ、おせんべいなどもありました。

全種類食べきれないくらいのたくさんの種類があって、最初のフードプレゼンテーションから驚きと感動でした。

 

夕焼けの時間はドリンクと美しい景色が楽しめます

夕暮れ時のラウンジもまた最高です。

16:30~17:30の間は、フードプレゼンテーションはなく、ドリンクのみの提供なのですが、スタッフの方から夕日がきれいですよということを教えていただき、夕日の時間に合わせてラウンジを利用しました。

 

富士山が夕焼けに照らし出された景色は、息を飲むほど本当に美しかったです。

 

あまりにも美しかったので、お酒も進みシャンパンをおかわり。

夕日に照らされて黄金色になったシャンパンを飲みながら景色を楽しめるなんて、幸せすぎました。

夕日の時間にはぜひラウンジで過ごしてくださいね。

 

オードブル 17:30~20:00

オードブルの時間帯には、ガラリと内容も変わって、オードブルを中心にお酒にあうチーズやローストビーフなどもありました。

 

ニューオータニの名物の「ローストビーフサンドイッチ」、カナッペやパテがのったおつまみ

ピンチョスやムースなども一口サイズでありました。

鯖の棒寿司もあり、洋食和食と色んなオードブルを少しずつ楽しむことが出来ました。

 

朝食(コンチネンタル) 8:00~10:00

朝食は、部屋食かレストランか選ぶことができるので、あまり利用する方はいませんでした。

レストランまで行く時間がないというや、ちょっと小腹が空いたという方にもぴったりな内容でした。

 

ニューオータニ特製のパンやデニッシュのほかに、ピエールエルメのクロワッサンも。

 

他にもサラダや、ヨーグルト、フルーツなども。

ごはんやお味噌汁もありました。

今回8時すぎには、チェックアウトしたので全6回にフードプレゼンテーションの体験はできませんでしたが、次回は6回のフードプレゼンテーションを制覇したいと思います。

 

 

エグゼクティブハウス禅は、のんびりとホテルライフを楽しみたい方におすすめ

エグゼクティブハウス禅は、滞在中ホテルから外出するのがもったいないと思うくらい、お部屋やラウンジでのんびり過ごすことができます。

景色を楽しみながら読書をしてみたり、小腹が空いたらラウンジで「お帰りなさい」と迎えていただき、食事やドリンクを楽しめます。

「フォーブス・トラベルガイド」2021年度格付け評価ホテル部門において、2年連続で最高評価の5つ星を受賞したホテルですが、肩ひじ張らず自宅にいるようにホッとできるホテルでした。

疲れを癒したいという方は、ぜひ一度利用してみてくださいね。

\ お得に予約したい方は一休の即時ポイント利用がおすすめ/

一休.comで空室状況を見てみる

タイムセールが狙い目です

 

 

-おでかけブログ

© 2022 おとな開運女子部 Powered by AFFINGER5