本ページには広告が含まれています。

航空会社

【2024年】エールフランスの口コミ評判を元CAが徹底解説

この記事では、フランス・パリのシャルル・ド・ゴール空港を拠点とした「エールフランス」の評判や口コミを元CAの視点から詳しく解説します!

エールフランスのまとめ

  • エコノミーでも本場フランスのシャンパンが飲め、セルフで飲み物、軽食、お菓子が自由にいただける
  • 日本発着便は日本語が話せる乗務員の方がいるので機内での対応は安心
  • 羽田空港からは深夜便が飛んでいるので寝ている間に移動でき、観光やビジネスの時間を多く確保できる
  • 欠航や遅延時の対応が不安な場合は、旅行予約サイトを通すのがおすすめ

この記事を読めば、エールフランスがどんな航空会社なのかが分かって、初めての利用でも安心して乗れるようになりますので、ぜひ最後までチェックしてみてください。

エールフランスの口コミや評判

スカイトラックス(航空格付け会社)
2023年度 TOP100
HIS トリップアドバイザー
7位 2.8 /5点 3.5 /5点

エールフランスはフランス・パリのシャルル・ド・ゴール空港を本拠地とするヨーロッパ最大規模の航空会社です。
ヨーロッパ内のネットワークが強く、パリからフランス国内の各都市やヨーロッパの都市、アフリカ・中東へのフライトが充実しています。
日本からは羽田、成田、関西の3空港から毎日2〜4便がシャルル・ド・ゴール国際空港への直行便を運航しています。

実際に乗ってみてよかったという人と、不満だったという口コミがありましたのでそれぞれご紹介します。

エールフランスのいい口コミ評判

60代女性

エコノミー最後部3列が2人席になっていて、座席料を払い指定しました。通路が広くストレスがないこと、トイレに行きやすいこと、食事が後ろから運ばれることなど、いろんな意味で快適でした。エコノミーでもシャンパンをいただけるのが嬉しいですね。あとは、最後部のトイレ前が少し広いスペースになっていて、飲み物やお菓子、サンドウィッチが置かれ, 自由に楽しめるのもよかったです。 強いていうなら、映画やドラマなど、種類はあるのですが、日本語訳のあるものがほとんどなく、日本語(字幕で十分です)で見れる本数を増やしてほしいです。 食事も美味しいし、量もちょうどよかったです。
引用:HIS

60代女性

値段的に乗り継ぎ便か迷いましたが 直行便(エールフランス)にしてよかったです。東京発着なので 日本語話せる乗務員の方がいますし そうでなくても 簡単な英語で対応してくれるので 接客は丁寧で問題ありませんでした。エンタメの画面の反応が悪かったのですが 伝えたら 再起動してくれて 直りました。トイレに立った際 近くに飲み物やお菓子があり 勧めてくれました。 機内食も美味しいし 量もちょうどよかったです。 行きの便は 追加料金を払い 座席指定しましたが スペースは狭かったのですか 帰りの便は 何もしなかったのに プレミアム書かれており スペースも広めで 足やふくらはぎを置く台がついていたり ブランケットも大きく 快適でした。機体の違いかもしれませんが ラッキーでした。長時間(15時間弱)のフライトも 思ったより早く時間が過ぎて 苦になりませんでした。
引用:HIS

30代女性

フランスはサービスが良くない、と聞いていたので飛行機も??エールフランスも?と思って期待せず乗りましたが普通の外資のサービスでした☆ 機内エンターテイメントは機体により差があり行きの便は あまりなかった日本の映画が帰りの便ではあったりと 二度楽しめる感じが面白かったです。 帰り、お食事の時にうとうとしまっていたのですがお食事は置いていってくれていましたしドリンクもわざわざ聞こえるようにそして丁寧に(フランス語わからないので英語で)聞いてくださり笑顔が素敵な女性、男性のCAさんでした。 サービスもよく途中でアイスやキャンディーもいただきました。 日本発だったり日本行だったりとするので日本人も1〜2人、その他日本語を話すCAも他に1人いたりと何かあっても対応していただけそうでした。 私の席付近には日本人、日本語対応の方はいらっしゃいませんでしたがそれでも満喫できました。 次にフランスに行くことがあったらまたエールフランスかなと思います。 最後になりましたがお食事も美味しかったです。 試してないですが食後のドリンクメニューにホットチョコレートがありました。
引用:HIS

もっと口コミを見てみる

エールフランスの悪い口コミ評判

男性

フライトキャンセルのメールがあったので、コールセンターに電話したら、対応が最悪。申し訳けないの一言もないばかりか、最初から喧嘩腰の態度で、そもそも顧客対応の訓練を全く受けていないようなレベル。 変更後のフライトの最終確認をわたしのほうから確認して電話を終えたくらい。どうせ外注先なんだろうが、こんなに酷いコールセンターはどの業界を見渡しても見つからないだろうと思う。
引用:トリップアドバイザー

60代女性

プレミアムエコノミーに座席指定オプションを有料でつけました。帰りのシャルルドゴール空港のチェックインカウンターでモニターの音が出ないから席を変えてと言われ、仕方なく変えたのですが、誰も座らないからと言われたその座席に他の人が座り、希望していた通路側が塞がれトイレ行くのに不自由しました。その事を日本人CAに伝えても地上職の事は分からないといわれ、納得いかないと言うと仏人CAが出てきて威圧的に抗議されました。非常に不愉快でした。期待していたエールフランスですが今までに無い最悪印象なエアラインとなりもう乗る事は無いです。
引用:HIS

40代男性

今回のトラブルがあった機体に乗ってましたが、何の説明もなく、突然神戸のホテルに連れて来られ、振替便も翌日夜中のエミレーツ便を指定され、約2日のロスとなり、当方としては仕事の予定がめちゃくちゃになったにも関わらず、依然として何の謝罪も説明もないというのは全くもって理解出来ないし、二度と利用したくない。
引用:トリップアドバイザー

もっと口コミを見てみる

元CAの視点からワンポイントアドバイス!

エールフランスは東京からは毎日2〜3便、大阪からは週3便、シャルル・ド・ゴール国際空港への直行便が就航しています。東京の羽田空港からは毎日ではありませんが深夜便も運行しているため、寝ている間に移動できるのも魅力のひとつです。
ブランケットの備えはありますが、機内の温度設定が低めのため、プラスでブランケットや羽織りものを持ち込むことをおすすめします。

日本〜パリ線はA350-900やボーイング777の大型機が使用されるためエコノミーでも設備がしっかりしており、大きめのパーソナルモニターがあるのも魅力のひとつです。

機内の後方にはセルフでアルコールやソフトドリンク、サンドイッチやパン、アイスやお菓子などの軽食が充実しており自由に楽しめ、さらに48時間前の予約で乳幼児用の食事も用意してもらえます。

一方で、遅延やキャンセル時のカスタマーサービスの対応や窓口対応の悪さ、キャンセルや変更手続きの複雑さに不快感を抱く人が多くいるようです。
遅延や欠航時のリスクをできるだけ少なくしたい方は、24時間の日本語のサポートがある旅行会社を通して航空券を購入しておいた方が安心です。

エールフランスの基本データ

出典:HIS

英語表記 Air France
航空会社コード AF/AFR
国際拠点空港 シャルル・ド・ゴール国際空港
JAL、ANAとの提携
JALのみ提携
マイル Flying Blue
ラウンジ Departures Lounge
成田空港 第1ターミナル(成田空港駅)
羽田空港・国際線 国際線ターミナル
関西国際空港 第1ターミナル
問い合わせ先 03-6634-4983

エールフランスはヨーロッパで最大規模を誇るフランスの航空会社です。2004年にオランダのKLMオランダ航空と経営統合しており、共同サービスを展開しています。
シャルル・ド・ゴール空港(パリ)と羽田空港の路線で夜便運航を行っているのはエールフランス航空のみです。

荷物について

預け手荷物 ヨーロッパ行き
運賃形態によって異なります。(詳細はお問い合わせください。)
ライト運賃・・・・・・ 有料(別途料金がかかります)
スタンダード運賃・・・1個まで、23kg以内
フレックス料金・・・・2個まで、23kg以内
機内持ち込み荷物 1個まで
12kgまで且つ 55cm x 35cm x 25cm 以内
上記荷物とは別に付属品1個(ハンドバッグ・ノートパソコン・カメラ等)持ち込み可

保有機材・機種の一覧

この記事をシェアする

  • この記事を書いた人

おとな開運旅アドバイザーPROFILE >

国内旅行業務取扱管理者e-温泉マイスター風水鑑定士国際利き酒師
元CAとして世界各地を飛び回った体験をもとに、大人女子が楽しむ旅行お出かけ情報、テーマパーク情報をご紹介しています。
現在も年間80泊以上のホテルに宿泊、これまで行ったパワースポットは1000か所以上。
■「旅・航空アナリスト」としても活動中 ■メディア出演経験あり

公式アカウント

InstagramInstagram XX

応援お願いします!

にほんブログ村 旅行ブログへ

-航空会社
-