アーカイブ

お取り寄せグルメ ダイエット

コストコベーグルの保存方法と美味しい食べ方♪ベーグルのお取り寄せ情報も

2021年3月1日

コストコでは、今まであまり食料品を買うことがなかったのですが、コストコ上陸当時から「不動の人気」と言われているベーグルを買ってみました。

感想

  • コスパがいい
  • ベーグル1個でおなかが満足
  • 色んな具材を挟んで楽しめる

この記事では、コストコのベーグルの美味しい食べ方と保存方法、お取り寄せ情報ついてご紹介します。

 

▼気になる記事をタップしてジャンプ▼

 

 

コストコのベーグルは常時5種類の販売しています

 

  • プレーン
  • チーズ
  • セサミ
  • ブルーベリー
  • オニオンポピーシード

コストコのバラエティベーグルは、種類がとにかく豊富です。

購入する時は、この中から2種類選んでいくのですが、好きな組み合わせで色んなテイストが味わえるのは楽しいですよね。

コストコのベーグルの値段は、1袋6個入って、2袋で12個 680円です。

1個あたりの価格を計算すると、約57円です♪

朝食やランチを、コンビニやパン屋さんで朝食におにぎりやパンを買うよりもお得ですよね。

コストコのベーグルは、1つあたりも大きく110グラム~120グラムくらいあるので1個でお腹も満足します。

 

 

コストコベーグルのおいしい食べ方

コストコのベーグルは、基本的にはそのまま食べてもいいですがトースターで温めると香ばしさや食感が変わってひと味違ったおいしさを楽しむことができます。

【サックと派のあなた】
トースターで焼くだけでOK!

 

【もっちり派のあなた】
電子レンジで30秒ほど温めてから、トースターで4~6分焼くといい感じに!

 

 

コストコのベーグルの保存方法についてご紹介♪

コストコのベーグルの賞味期限は、加工日から3日となっています。

3日のうちに食べない場合は、すぐに冷凍保存するのがおすすめです。

冷凍保存をすれば、およそ1か月程度美味しくいただけます。

冷凍保存は、密閉バッグに入れて保存します。

 

おすすめは、コストコに売っている「ジップロップ」。

大きいサイズのジップロップだと、ベーグルが4個ぴったりと入りました。

冷凍方法には、半分にして冷凍する方法もありますが、カットした部分の水分が逃げやすく解凍した時にパサパサになりました。

冷凍する時はカットせずそのまま冷凍して、解凍する時に切るのがおすすめです。

 

 

冷凍保存したベーグルを解凍する方法

冷凍しても焼き立てのベーグルの味わう方法をご紹介します。

step
1
解凍したベーグルを水で濡らす

step
2
ラップに包んで電子レンジで50秒くらい温める

ベーグルをカットする場合は、ここの段階でカットしてくださいね。

step
3
オーブントースターで温める

焦げやすいのでアルミホイルで包んでくださいね。

 

 

コストコのベーグルのアレンジ方法をご紹介

コストコのベーグルはそのまま食べてもいいですが、具材を挟んでベーグルサンドにするのもおすすめです。

この記事では、2種類ご紹介します。

コストコベーグルアレンジその1:ホットドック風

使用したベーグルセサミベーグル
材料ソーセージ、レタス、きゅうり、ケチャップとマスタード・・・各適量

1品目は、ホットドック風にアレンジです。

温めたベーグルに、野菜と焼いたソーセージを乗せるだけでボリューム満点の食事になります。

ベーグルにバターを塗っても美味しいです。

 

コストコベーグルアレンジその2:玉子サンド風

使用したベーグルセサミベーグル
材料ゆで卵、レタス、きゅうり、とろけるチーズ、マヨネーズ・・・各適量

2品目は、玉子サンド風のアレンジです。

焼いたベーグルに野菜とチーズ、ゆで卵を乗せれば完成です。

ベーグルは、チーズとの相性も抜群なので、サーモンやアボガドなどを挟むのもおすすめです。

 

コストコは楽天市場からでもお取り寄せができる

コストコのベーグルはコスパがいいのですが、なかなか忙しかったり近くに店舗がなくてコストコに行けないという方もいらっしゃると思います。

コストコでは、楽天市場からもお取寄せができます。

お取り寄せで購入できるのは、6個入のベーグル2セットの「バラエティベーグル(1098円)」です。

時期によって販売しているベーグルの種類が違いますが、3種類の中から好きな種類を選ぶことができます。

冷凍で届くので、届いたら小分けにして冷凍保存をしておきましょう。

\ コストコのお取り寄せサイトはここ /

楽天市場のコストコ21で取り寄せる

 

 

ダイエット中にコストコのベーグルを食べる時は注意が必要

熱量220kcal
脂質7.7g
たんぱく質43.7g
糖質41.7g

※コストコベーグル プレーン1個あたり

コストコのベーグルは、他のパンに比べ脂質が低く、食べごたえがあるので満足感もあってダイエットにも向いています。

しかし、コストコのベーグルは小麦粉からできているので、1個あたり糖質が41.7gと高くなっているんです。

そのため、糖質ダイエットをしている方にはおすすめできません。

もし糖質ダイエットをしている方、糖質の低いパンを食べたい方は、BASEBEAD(べースブレッド)がおすすめです。

カロリーは215gと変わらないのですが、糖質が21gとコストコのベーグルの約50%オフとなっています。

常温で約1ヶ月保存することができ、ベーグルのようにアレンジも楽しめるので、糖質が気になる方や糖質ダイエットをしている方は参考にしてくださいね。

 

コストコのベーグルの保存方法や美味しい食べ方のまとめ

この記事では、コストコのベーグルの美味しい食べ方や保存方法についてご紹介しました。

ベーグルは冷凍保存もでき、アレンジもできるので飽きずに楽しむことができます。

脂質も低く食べごたえもあるのでダイエット中の人にもぴったりです。

糖質ダイエットをされている方はコストコベーグルはおすすめできませんので、ベースブレッドを上手に取り入れるようにしてみてくださいね。

\ 初回20%OFFで購入できる /

ベースブレッドを試してみる

 

-お取り寄せグルメ, ダイエット

© 2021 おとな開運女子部 Powered by AFFINGER5