亀戸天神社

本ページには広告が含まれています。

亀戸天神社

学問の神様菅原道真公が御祭神

1662年、九州の太宰府の社にならって造営したのが起源とされ、学問の神様である「菅原道真」が祀られています。

そのため、学生や受験生などからも親しまれている神社です。

また、四季折々の花が美しい神社でもあり、春は梅花、藤の花、秋は菊花などが楽しめます。

亀戸天神社のアクセス&情報

住所東京都江東区亀戸3丁目6−1
アクセス亀戸駅から徒歩で12分
TEL03-3681-0010
営業時間【ご本殿】6:00~17:00【境内】24時間
駐車場あり/無料

この記事をシェアする

  • この記事を書いた人

おとな開運旅アドバイザーPROFILE >

国内旅行業務取扱管理者e-温泉マイスター風水鑑定士国際利き酒師
元CAとして世界各地を飛び回った体験をもとに、大人女子が楽しむ旅行お出かけ情報、テーマパーク情報をご紹介しています。
現在も年間80泊以上のホテルに宿泊、これまで行ったパワースポットは1000か所以上。
■「旅・航空アナリスト」としても活動中 ■メディア出演経験あり

公式アカウント

InstagramInstagram XX

応援お願いします!

にほんブログ村 旅行ブログへ

-観光・レジャースポット
-, , ,