本ページには広告が含まれています。

ホテル旅館

湯本富士屋ホテルと富士屋ホテル違いを8つの視点から徹底解説

この記事では、「湯本富士屋ホテル」と「富士屋ホテル」どっちに泊まろうかと迷っている方に向けて2つのホテルの違いについてご紹介します。

結論から言うと、2つのホテルは同じ富士屋ホテルチェーンですが、滞在の目的や誰と行くかによって大きく異なります。

違いまとめ

  • 3世代やグループ旅行でワイワイしたい方は「湯本富士屋ホテル」
  • 温泉を充実させたい人は「湯本富士屋ホテル」
  • 大切や人や記念日でゆっくりと旅館で過ごしたいなら「富士屋ホテル」
  • レトロで重厚な雰囲気を味わいたいなら「富士屋ホテル

本文では2つのホテルの違いを詳しくご紹介していきますので、よかったら続きもチェックしてみてください。

湯本富士屋ホテルと富士屋ホテル違い

違い 内容
①:料金 リーズナブルなのは「湯本富士屋ホテル」
②:館内施設 施設が充実しているのは「湯本富士屋ホテル」
③:客室数 静かに過ごせるのは「富士屋ホテル」
④:温泉(スパ) 温泉を充実しているのは「湯本富士屋ホテル」
⑤:部屋タイプ 雰囲気がいいのは「富士屋ホテル」
⑥:食事 バリエーションが多いのは「湯本富士屋ホテル」
⑦:ジム・プール 充実しているのは「富士屋ホテル」
⑧:アクセス 便利なのは「湯本富士屋ホテル」

「湯本富士屋ホテル」と「富士屋ホテル」を8項目で比較してみました。

違い①:料金

ホテル 料金(1泊/2名)
湯本富士屋ホテル 29,000円〜139,700円
富士屋ホテル 50,600円〜299,200円

2つのホテルは同じグループ会社ですが、それぞれの歴史やコンセプトが違っています。

湯本富士屋ホテルは、ご家族連れで、グループ連れで楽しめるホテルとしてオープンしました。

現在はなくなりましたが、かつてレインボープラザ棟には、ボウリング、アーチェリー、ビームライフル、ビリヤード、プール、ゲームコーナーなどもありました。

一方、富士屋ホテルは明治11年から営業している日本初のリゾートホテルで歴史と伝統のあるクラシックホテルです。

かつては、チャップリンやジョン・レノン、花御殿はヘレンケラーなども宿泊したことでも有名です。

料金的には、大人数でも気兼ねなく泊まれる湯本富士家ホテルの方が、リーズナブルとなっています。

違い②:館内施設

ホテル 施設
湯本富士屋ホテル ・ショップ
・キッズルーム
・カラオケルーム
・温泉卓球
・東洋式もみほぐし
・リフレクソロジー
・麻雀室
・トヨタレンタカー
富士屋ホテル ・ホテル・ショップ
・スパ
・宿泊者専用ラウンジ
・ギャラリー・コージー
・ホテル・ミュージアム
・庭園

湯本富士屋ホテルは、カラオケルームや温泉、麻雀室など、娯楽施設が多くあり、家族連れやグループで楽しめる設備が整っています。

富士屋ホテルは、建物が国の登録有形文化財に指定されている歴史あるホテル。

時代の移り変わりを味わったり、のんびりと散策したり、宿泊者専用ラウンジでのんびりしたりと、時間の流れをゆったりと楽しみたいという方におすすめです。

なお、富士屋ホテルは、2018年からの二年間にかけて、本格的な耐震補強や改修工事を実施して、2020年7月15日(水)には、新たな姿へと生まれ変わっています。

違い③:客室数

ホテル 料金(1泊/2名)
湯本富士屋ホテル 149室
富士屋ホテル 120室

客室はあまり変わりはありませんが、富士屋ホテルは、約7,600坪の敷地に「本館」「西洋館」「花御殿」「フォレスト・ウイング」と分かれているので、混雑するというより、ゆったりとして時間が流れています。

湯本富士屋ホテルは、12:00~20:00は日帰り入浴の人がいるので、時間帯によってはお風呂が混雑することもあります。

ただ、お風呂の混雑などは部屋のアプリで分かるので、確認した上で利用するのがおすすめです。

違い④:温泉(スパ)

ホテル 料金(1泊/2名)
湯本富士屋ホテル ■泉質
単純アルカリ泉
■利用時間
大浴場・露天風呂:15:00~25:00、5:00~10:00
低温トロンサウナ:15:00~25:00、6:00~10:00
■お風呂
・内風呂
・露天風呂
・低温トロンサウナ
・家族風呂
富士屋ホテル ■泉質
ナトリウム塩化物泉
■利用時間
14:00~24:00 / 5:00~11:00
■お風呂
・内風呂
・半露天風呂
・サウナ

温泉を充実させたいなら湯本富士屋ホテルです。

湯本富士屋ホテルは、美肌効果が高い「単純アルカリ泉」が楽しめ、湯量豊富な広々とした内風呂と屋外では岩風呂と檜の露天風呂が楽しめます。

ただ、日帰り入浴プランの人や家族連れの利用も多い時もあります。

お風呂自体はこじんまりしていますが、箱根外輪山の雄大な景色を眺めながらゆったりと温泉を楽しみたいという方は、富士屋ホテルがおすすめです。

違い⑤:部屋タイプ

ホテル 部屋タイプ
湯本富士屋ホテル 洋室、和室あり
バリアフリー(温泉付き部屋あり)
富士屋ホテル 洋室のみ
フォレスト・ウイング「プレミアスイート」には半露天風呂あり

湯本富士屋ホテルには、洋室のほか和室もお部屋もあります。

またバリアフリーのお部屋のスーペリアツインには、窓の外の山並みを見ながら温泉を楽しむことができます。

足腰が不自由で大浴場まで行くのがきついという方でも、温泉が楽しめるというのは嬉しいですね。

富士屋ホテルは、何と言っても国の登録有形文化財のお部屋に泊まれたり、歴史上有名な方が泊まったお部屋に泊まれ、唯一無二の体験をすることができます。

違い⑥:食事

ホテル 食事
湯本富士屋ホテル ・レストラン「姫沙羅」
・レストラン「VENT VERT」
・中国料理「桃華樓」
・日本料理・鮨会席「桂」
・ラウンジ「ウィステリア」
・居酒屋「箱根路」
富士屋ホテル ・メインダイニングルーム・ザ・フジヤ(フランス料理)
・別館 旧御用邸 菊華荘(日本料理)
・レストラン・カスケード(洋食)
・バー・ヴィクトリア
・ラウンジ

2つのホテルのレストランも大きく違いがあって、湯本富士屋ホテルはビュッフェスタイルの食事から、居酒屋、本格的なフレンチまで揃っています。

一部のレストラン以外では部屋着のまま、気兼ねなく楽しむことができます。

一方、富士屋ホテルのレストランは、おしゃれをして出かけたいレストランのスタイルとなっています。

ただ、中にはお部屋でゆっくりしたいという方もいると思います。

そういった方には、ルームサービスもあります。

違い⑦:ジム、プール

ホテル 料金(1泊/2名)
湯本富士屋ホテル 夏期限定 屋外プール
富士屋ホテル ジム【マーメイド】
屋内プール【マーメイド】
屋外プール

富士屋ホテルは、昔から海外からのゲストが多いということがあって、ジムや屋内プールが充実しています。

地下1階にある屋内の温泉プールは、なんと箱根・宮ノ下の天然温泉を使用していて、水温は30℃前後。

ホテルの室内プールとしては日本初といわれていて、ノスタルジックな雰囲気の中楽しむことができます。

違い⑧:アクセス

ホテル 料金(1泊/2名)
湯本富士屋ホテル 箱根湯本駅から徒歩 3分
富士屋ホテル 宮ノ下駅から徒歩 7分

どちらのホテルも駅から徒歩圏内ですが。湯本富士屋ホテルは、駅から徒歩移動で最後は専用エレベーターでホテルの前まで行くことができます。

登山電車やケーブルカーなどで観光したいという方も目の前が駅なので移動も楽です。

ホテルに泊まった人の口コミ

湯本富士屋ホテルに泊まった人のSNS上の口コミ

富士屋ホテルに泊まった人のSNS上の口コミ

湯本富士屋ホテルと富士屋ホテルそれぞれおすすめする人

湯本富士屋ホテルをおすすめする人

  • 3世代での旅行やグループ旅行の方
  • 還暦などの家族でのお祝いをしたい方
  • 温泉も食事もみんなでワイワイ楽しみたい方

湯本富士屋ホテルは、滞在中にワイワイ楽しみたい方におすすめです。

富士屋ホテルよりもリーズナブルなのに、ホスピタリティはそのまま変わらずといった点も安心できます。

子供さんたちが楽しめる設備も多く、館内も部屋着で過ごせるスペースが多いので、リゾートホテル気分で過ごせます。

湯本富士屋ホテルのレインボープラザと本館の違いを解説!おすすめは?

この記事では、箱根にある湯本富士屋ホテルの「レインボープラザ」と「本館」の違いをご紹介します。 個人的には、本館がおすすめです。 本文ではさらに詳しくご紹介しますので、よかったらぜひ参考になさってくだ ...

続きを見る

富士屋ホテルをおすすめする人

  • 由緒正しい歴史のあるホテルに泊まりたい方
  • ノスタルジックな雰囲気でおしゃれにホテルで過ごしたい方
  • 食事も充実させたい方

富士屋ホテルは、大切な人との旅行や、非現実的な空間でのんびりしたいという方におすすめです。

特に日頃忙しくしている方だと、まるでタイムスリップした空間に癒されること間違いありません。

この記事のまとめ

この記事では、「湯本富士屋ホテル」と「富士屋ホテル」どっちに泊まろうかと迷っている方に向けて2つのホテルの違いについてご紹介しました。

違いまとめ

  • 3世代やグループ旅行でワイワイしたい方は「湯本富士屋ホテル」
  • 温泉を充実させたい人は「湯本富士屋ホテル」
  • 大切や人や記念日でゆっくりと旅館で過ごしたいなら「富士屋ホテル」
  • レトロで重厚な雰囲気を味わいたいなら「富士屋ホテル

ぜひご自身の過ごしたいスタイルに合ったホテルを選んでくださいね。

【2024年2月】LCC・航空会社のタイムセールはいつ?国内線と国際線全まとめ

この記事では、最新のセール情報をご紹介します。

続きを見る

 

旅行が安くなるおすすめキャンペーン、セール【宿泊予約】

旅行予約サイトのクーポンやセールなどを使ってお得に予約できる旅行サイトをご紹介します。

また、普段から楽天ポイントやPontaポイント、PayPayなどを利用しているという方は、貯めているポイントを使うことで、より安く予約することもできます。

編集部おすすめ旅行サイト

おすすめ1位


Yahoo!トラベルは、クーポン獲得+ポイント即時利用+カード決済でお得に予約することができます。

旅行予約サイトでは、ホテル料金の変化がない中、期間限定で10%割引されるため、料金の安さは比較予約サイトのなかでは特にお得です。

安く予約する方法をチェック!

 

おすすめ2位

一休.comは、カード決済+即時ポイント利用2%割引料金で予約できます。現在5%にアップ中!

また併せて、セール対象のプランを選ぶことでさらにお得に予約することができます。

レストランも「一休レストラン」を使って、お得に予約することができるのもポイントです。

安く予約する方法をチェック!

おすすめ3位

楽天トラベルは、国内宿泊、国内ツアーから海外旅行まで網羅しています。

楽天カード決済でポイント2%貯めることができます。

楽天トラベルは、5と0のつく日に予約すれば、1部屋35,000円以上の対象の宿が5%割引になります。クーポンも組み合わせ方によっては最大3枚まで同時に使えます。

安く予約する方法をチェック!

 

おすすめ4位

じゃらんは、旅行サイトの中でも多くのクーポンを多く配布していて併用できるのが特徴です。毎月20日から開催されるセールでは10,000円クーポンが配布されています。

新幹線(JR)や新幹線の旅行パックやレンタカー、アクティビティも一気予約、ポイントの貯めやすさ使いやすさも便利です。

安く予約する方法をチェック!

 

おすすめ5位

JTBは、1~2ヶ月に1度タイムセールを開催しています。国内最大手ということと「るるぶ」とも在庫をシェアしているので、割り当ての客室数が多いのも特徴です。

ホテルだけでなく、旅行パックもプランが豊富。サポートが手厚く安心した旅をしたい方におすすめです!

安く予約する方法をチェック!

その他の旅行予約サイトでも、セールやキャンペーンが開催されています!

 

旅行が安くなるおすすめキャンペーン、セール【国内旅行パック】

飛行機や新幹線を利用するなら、旅行パックを利用した方が断然お得になります。

旅行会社によっては、現地オプションなどの特典もついてくるので、お得に予約ができます。

 

セール・クーポン 

おすすめ1位

じゃらんは、飛行機・鉄道のパック旅行が予約できます。

季節ごとに開催されているセールで配布される最大30,000円のクーポンは見逃せません!

安く予約する方法をチェック!

 

おすすめ2位

HISでは、飛行機・バスツアーの予約がおすすめです。

もともとお得な旅行を売り出しているHISですが、セール時期に販売されるプランには、限定クーポンも使えてさらにお得に予約することができます!

安く予約する方法をチェック!

 

おすすめ3位

楽天トラベルは、JALとANAの旅行パックといった飛行機、また高速バスの予約もできます。

お得に予約できる「5と0のつく日の5%割引クーポン」、「毎月月末に開催される最大10%割引クーポン」などクーポンが使える日が前もって分かるので、それに向けて旅行計画を立てるのもおすすめです。

安く予約する方法をチェック!

 

JALは、ディズニー、USJの旅行をはじめテーマにあった旅行をお得にすることができます。

1~2ヶ月に1度開催されるタイムセールでは、高額クーポンが配布されています。

安く予約する方法をチェック!

1~2ヶ月に1度開催されるタイムセールでは、高額クーポンが配布されています。

安く予約する方法をチェック!

その他の旅行予約サイトでも、セールやキャンペーンが開催されています!

  • coming soon

 

日帰りバス旅行が安くなるキャンペーン、クーポン

予約サイト クーポンやタイムセール

HIS特集ページを見てみる

オリオンツアーを見てみる

クラブツーリズムを見てみる

読売旅行の特集ページを見てみる

 

レンタカーが安くなるキャンペーン、クーポン

予約サイト クーポンやタイムセール

ETCを搭載していると、全国の高速道路で割引になるキャンペーンもあります。

全国のNEXCOでは、期間限定でキャンペーンを開催しているので、車で旅行したいという方はぜひ事前にチェックしてみてください。

事前申込が必要な場合もありますので、ご注意ください。
とらべえ
とらべえ

 

 

この記事をシェアする

  • この記事を書いた人

おとな開運旅アドバイザーPROFILE >

国内旅行業務取扱管理者e-温泉マイスター風水鑑定士国際利き酒師
元CAとして世界各地を飛び回った体験をもとに、大人女子が楽しむ旅行お出かけ情報、テーマパーク情報をご紹介しています。
現在も年間80泊以上のホテルに宿泊、これまで行ったパワースポットは1000か所以上。
■「旅・航空アナリスト」としても活動中 ■メディア出演経験あり

公式アカウント

InstagramInstagram XX

応援お願いします!

にほんブログ村 旅行ブログへ

-ホテル旅館
-,