本ページには広告が含まれています。

【2024年】仙台駅から無料シャトルバスで秋保温泉まで送迎サービスがある宿11選

2023.09.17

この記事では、仙台駅から無料シャトルバスで秋保温泉まで送迎バスサービスがある宿をご紹介します。

仙台駅から秋保温泉は車で40分程度ですが、送迎バスを使うことで移動が楽になります。

本文ではさらに詳しくご紹介しますので、よかったら続きもチェックしてみてください。

※シャトルバスの時刻や運行状況については、変更になる場合もありますので、最新の情報については公式サイトにてご確認ください。

仙台駅から無料シャトルバスで秋保温泉まで送迎サービスがある宿

秋保温泉ホテル瑞鳳

バス料金 無料
仙台駅東口発時刻 宿泊:14:00、16:00発
日帰り:09:30発
ホテル発時刻 宿泊:08:30、10:30発
日帰り:15:00発
予約 完全予約制(0570-550-397)
宿泊料金 税込28,000円〜80,000円(おとな2名/1泊1部屋合計)

秋保名所「磊々峡」を眼下に見渡す風光明媚な佇まいで、開放感ある空間と数寄屋造りの客室となっています。

6つの露天風呂や大浴場で疲れを癒せること間違いなしです。

また、伊達の奥座敷らしい落ち着きとスタイリッシュさを兼ね備えた約1000平米の広さを持つ和モダンのレストランも、「ずわい蟹」や、炭火で焼き上げる仙台名物牛タンや魚介類、目の前で揚げるサクサク天婦など、和・洋・中それぞれの専門シェフたちができたての料理が楽しめます。

客室は、眼下に磊々峡を見下ろせるお部屋や、秋保の街並みを見下ろせるお部屋。ゆったりと広めの和室やシモンズベットを設置した洋室など、お好みに合わせてお選びいただけます

 

秋保グランドホテル

バス料金 無料
仙台駅東口発時刻 宿泊:14:00、16:00発
日帰り:09:30発
ホテル発時刻 宿泊:08:30、10:30発
日帰り:15:00発
予約 完全予約制(0570-026-001)
宿泊料金 税込22,000円〜72,160円(おとな2名/1泊1部屋合計)

秋保温泉 秋保グランドホテルは磊々峡(らいらいきょう)を眼下に望む唯一の宿。

本館大浴場は開放感溢れていて、磊々峡の壮大な景観を眺めながら、四季折々の自然と共鳴する至福の時間が過ごせます。

修学旅行生がいる場合は館内が賑やかになることもあって、気になる方は事前に確認することをおすすめします。
おとな開運女子部編集部
おとな開運女子部編集部

夕食はビュッフェスタイルで、宿泊プランに夕食飲み放題プランがあるのが、個人的におすすめです。

お部屋は、ベーシックな和室や和モダンな和洋室、洋室なとお客様のスタイルに合わせたお部屋があって、目的によって選ぶことができます。

 

伝承千年の宿佐勘

バス料金 無料
仙台駅東口発時刻 11:00、15:30発
ホテル発時刻 10:00、14:30発
予約 完全予約制(022-398-2233)
宿泊料金 税込39,600円〜88,000円(おとな2名/1泊1部屋合計)

かの伊達政宗公が愛した湯浴み場や、秋保温泉が楽しめる4種の湯巡りに多彩な8種の施設、 また秋保で唯一“名取川を眺めながら”源泉掛け流しをお楽しみいただけます。

旅館の施設、歴史、品格、申し分なく、大浴場は改装したばかりでとてもきれいで、温泉以外にもフィンランドのサウナは温度も快適でよくサウナ好きにはもってこいです。

全173室の客室はゆったりとした造りで、飛天館、山翠館、花月館と3館あり、過ごしか方によって選ぶことができます。

飛天館は、名取川沿いの客室もあり、川のせせらぎと秋保の里山の風景を楽しめます。

 

火の湯 緑水亭

バス料金 無料
仙台駅東口発時刻 宿泊:15:00発
日帰り:10:00発
ホテル発時刻 宿泊:11:00発
日帰り:14:00発
予約 完全予約制(前日15時まで)
宿泊料金 税込26,400円〜92,400円(おとな2名/1泊1部屋合計)

緑のトンネルを抜けてたどり着く、秋保の里を一望できる宿、緑水亭。

緑水亭の広大な敷地には、東日本屈指の広さを誇る3万坪の敷地に設けられた露天風呂「篝火の湯」があります。美肌の湯として泉質豊かな天然の名湯が楽しめる宿です。

お部屋は露天風呂付から、まるで自宅にいるようなゆったりと和めるお部屋まであり、窓からの眺望で心も体もリフレッシュできること間違いありません。

 

ニュー水戸屋

バス料金 無料
仙台駅東口発時刻 10:30、14:00、16:00発
ホテル発時刻 09:30、11:30、15:00発
予約 完全予約制
宿泊料金 税込28,600円〜103,400円(おとな2名/1泊1部屋合計)

ニュー水戸屋では、400年続く歴史のある大きな温泉旅館。

3つの大浴場、16趣の湯巡りをお楽しみいただけます。温泉付きの個室や、四季折々のお料理も楽しめます。

「白梅亭」「紅梅亭」「新白梅亭」「新紅梅亭」と4タイプに分かれていて、どのお部屋も明るく開放感のあふれる造りとなっています。

 

ホテル華乃湯

バス料金 無料
仙台駅東口発時刻 14:30発
ホテル発時刻 10:30発
予約 完全予約制(前日午後12時まで)
宿泊料金 税込28,200円〜(おとな2名/1泊1部屋合計)

ホテル華乃湯は、多彩な湯殿が特長で、川沿い・山沿いに点在する4か所の湯めぐりと源泉掛け流しの貸切露天風呂、客室露天風呂があって、1日で入りきれないほどの充実ぶりです。

夕食は、約50種の創作和イタリアンバイキングでアルコール飲み放題付きプランもあります。

秋保温泉で1人で宿泊可能な宿が少ない中、おひとりさまでも泊まれる宿です。

お部屋は歴史があって広くはないので、温泉メインという方におすすめです。

 

TAOYA秋保

バス料金 無料
仙台駅東口発時刻 14:00、16:00発
ホテル発時刻 10:00発
予約 完全予約制(0570-033268)
宿泊料金 税込32,340円〜121,920円(おとな2名/1泊1部屋合計)

創業約400年超の歴史が織りなす宿が2023年6月にリニューアル。

風呂上がりにはドリンクが飲み放題、話題の無重力マッサージや夜食、バーでの一杯までオールインクルーシブで楽しめます。ワンランク上の癒しを満喫できる温泉となっています。

温泉は、皇室ゆかりの「名取の御湯」の元湯を引く貴重な温泉を、庭園の水音や木の香りにつつまれた魅力あふれる多彩な湯船で楽しめます。加温・循環なしの源泉を堪能できる貸切風呂もおすすめです。

和の寛ぎと洋の快適さを併せ持つ和モダンルーム、落ち着いた雰囲気の和室や特別室など、お好みや用途に合わせてお選びいただけます。

なお、TAOYA秋保については、こちらの記事でも詳しくご紹介しています。

10秒で分かる!TAOYA秋保(岩沼屋)の本館と別館の2つの違い

この記事では、TAOYA秋保の本館と別館違いをご紹介します。

続きを見る

TAOYA(たおや)秋保の日帰りはありませんが宿泊してでも利用する価値あり

この記事では、TAOYA(たおや)秋保を日帰りで利用したいという方に向けて、日帰り温泉の対応などについてご紹介します。

続きを見る

仙台秋保温泉・迎賓館 櫻離宮

バス料金 無料
仙台駅東口発時刻 宿泊:14:00、16:00発
日帰り:09:30発
ホテル発時刻 宿泊:08:30、10:30発
日帰り:15:00発
予約 完全予約制(0570-550-397)
宿泊料金 税込28,000円〜80,000円(おとな2名/1泊1部屋合計)

全客室露天風呂・内風呂付き。自然が織りなす渓谷美、磊々峡の清流に隣接した、ホテル瑞鳳の離れ宿。

夕食のバイキングは、目の前でお肉を焼いたり、お寿司を握ってくれたりと、大変豪華なバイキング。その他にも旅館のロビーでは、ビール・ウイスキー・ワイン等が22時まで飲み放題となっています。

こだわりのプライベート空間で、贅を尽くしたひとときを過ごすことができます。

 

茶寮宗園

バス料金 無料
仙台駅東口発時刻 14:00、16:00発
ホテル発時刻 09:30、11:30発
予約 完全予約制
宿泊料金 税込77,000円〜224,800円(おとな2名/1泊1部屋合計)

“真の日本旅館を秋保温泉につくりたい”というコンセプトで建てられた、数奇屋風建築の旅館「茶寮宗園」。

本館や離れには日本庭園が眺められる26の客室があり、八千坪の敷地に広がる日本庭園は、まるで季節や時間によって変化する日本画さながらの景色に気持ちも解きほぐされます。

料理は、南三陸・仙台湾の海の幸や里山の幸を使った料理が楽しめ、効能豊かな温泉は、大浴場と露天風呂、離れ客室の露天風呂で堪能することができます。

秋保温泉 蘭亭

バス料金 無料 ※平日のみ運行
仙台駅東口発時刻 14:30発
ホテル発時刻 10:00発
予約 完全予約制
宿泊料金 税込16,800円〜74,140円(おとな2名/1泊1部屋合計)

館内には蘭の花のモチーフが随所にあしらわれ、中国の故事にならった趣のある曲水庭苑が広がり、秋保の四季折々の自然を望みます。

大浴場には、男女ともに完備された畳敷き大浴場があります。

お食事は、味覚の宝庫である三陸沖の漁場から水揚げされたばかりの魚介類と、仙台平野で採れた米や野菜の数々を、会席としてご用意。料理長こだわりの料理を存分に味わっていただけます。

お部屋の全室からは、美しい里山の風景を眺めることができ、ゆっくりとした時を過ごすことができます。

 

秋保リゾートホテルクレセント

バス料金 無料
仙台駅東口発時刻 11:00、14:00、16:00発
ホテル発時刻 10:00、12:15、15:00発
予約 完全予約制(前日まで)
宿泊料金 税込16,800円〜74,140円(おとな2名/1泊1部屋合計)

秋保リゾートホテルクレセントは、厳選された素材を生かしたお料理と温泉を存分に満喫いただける宿泊施設です。オートキャンプ、芋煮、スポーツを楽しめる森林スポーツ公園も併設しております。

日帰りプランもあって、無料バスを利用することもできます。

地下800mから湧き出る天然温泉が魅力で、お部屋も名取川に面する和室のほか、スイートまで用途にあったお部屋を選ぶことができます。

 

この記事のまとめ

この記事では、仙台駅から無料シャトルバスで秋保温泉まで送迎バスサービスがある宿をご紹介しました。

仙台駅から秋保温泉は車で40分程度ですが、送迎バスを使うことで移動が楽になります。

ぜひ、ご自身にあった宿を見つけてみてくださいね。

秋保温泉の魅力まとめ!日帰り温泉、旅館、ホテルや観光も格安にする方法も紹介

この記事では、秋保温泉の魅力やお得な情報についてご紹介します。

続きを見る

この記事をシェアする

  • この記事を書いた人

おとな開運旅アドバイザーPROFILE >

国内旅行業務取扱管理者e-温泉マイスター風水鑑定士国際利き酒師
元CAとして世界各地を飛び回った体験をもとに、大人女子が楽しむ旅行お出かけ情報、テーマパーク情報をご紹介しています。
現在も年間80泊以上のホテルに宿泊、これまで行ったパワースポットは1000か所以上。
■「ホテル・旅行研究家」としても活動中 ■メディア出演経験あり

公式アカウント

InstagramInstagram XX

応援お願いします!

にほんブログ村 旅行ブログへ

-ホテル旅館
-,