本ページには広告が含まれています。

白馬マウンテンハーバー(岩岳ゴンドラ ノア )料金割引チケットまとめ

2023.09.16

この記事では、白馬マウンテンハーバーを楽しむための、ゴンドラ(岩岳ゴンドラ ノア)の割引チケットをご紹介します。

  • アソビュー ⇒一番おすすめ
  • ローチケ
  • セブンチケット

結論からいうと、ゴンドラの割引料金はいずれも150円オフと同じですが、受け取り方法や利用方法が少し異なります。

本文ではさらに詳しくご紹介しますので、よかったら最後までチェックしてみてください。

 

白馬マウンテンハーバー(岩岳ゴンドラ ノア )料金割引チケットまとめ

冒頭でもご紹介しましたが、主に3つの方法で割引チケットを購入することができます。

白馬マウンテンハーバー(岩岳ゴンドラ ノア )のチケットの料金は、往復のゴンドラ乗車料金と、5線サウスリフトの料金が含まれています。

①:アソビュー

料金 大人(中学生以上) 2,400円→2,250円
小学生 1,300円→1,250円
チケット 電子チケット
※購入済みの電子チケットをチケット売り場で提示し、入場券と交換して入場

asoview!(アソビュー)で、白馬岩岳マウンテンリゾートの割引クーポンを購入することができます。

一番おすすめなのですが、その理由として

  • コンビニで発券する手間がなく、チケットを忘れる心配がない
  • 現地に到着前ギリギリまで購入できる
  • クーポンで最安値になることが多い

白馬の天気は変わりやすいので、よほどの繁忙期でなければギリギリに購入するということもできるので、チケットを無駄にすることもなくなります。

JALカードをお持ちの方は、さらに3%オフの料金で購入することができます。

また、その他にも会員登録で使えるクーポンや、誕生日クーポンを配布していることもありますので、最安値で購入したい人にはおすすめです。

\これから行くとい方にも/

アソビューでチケットを見てみる

②:ローチケ

料金 大人(中学生以上) 2,400円→2,250円
小学生 1,300円→1,250円
チケット ローソン店頭での支払い、店頭引き取り

ローチケでも、チケットを購入することができます。

店舗での購入が必要になりますが、当日カウンターに寄らずそのままリフトに乗れるというメリットがあります。

 

③:セブンチケット

料金 大人(中学生以上) 2,400円→2,250円
小学生 1,300円→1,250円
チケット セブンイレブン店頭での支払い、店頭引き取り

セブンチケットもチケットを割引チケットを販売しています。

ローチケ同様に店舗での購入が必要になりますが、当日カウンターに寄らずそのままリフトに乗れるというメリットがあります。

 

白馬マウンテンハーバー 行き方

所在地 白馬岩岳マウンテンリゾート〒399-9301 長野県北安曇郡白馬村北城12056地図を見る
車でお越しの方 ・長野自動車道「安曇野IC」より車で60分 ・上信越自動車道「長野IC」より車で60分 ・北陸自動車道「糸魚川IC」より車で60分
公共交通機関ご利用の場合 JR大糸線「白馬駅」より無料シャトルバスが運行(期間限定)

 

白馬マウンテンハーバーの口コミ

 

 

 

白馬マウンテンハーバーのよくある質問Q&A

Q1:岩岳リフト券の半額チケットはある?

メルカリで出品していることがあります。

ただし、本当に使えるかどうか、有効期限、送付方法をよく確認した上で注文することをおすすめします。

 

Q2:白馬 マウンテンハーバー ゴンドラ 時間は?

施 設 営業時間 状況 備 考
ゴンドラ「ノア」 8:30 - 16:20 (上り線) 下り線最終16:50
5線サウスリフト 9:00 - 16:30 白馬ヒトトキノモリ方面最終 16:00

岩岳ゴンドラリフト「ノア」は、全長2183m、標高差531mを8分で山頂駅(標高は1270m)まで登ります。

6人乗りゴンドラが16秒間隔にて運行しています。

 

この記事のまとめ

この記事では、白馬マウンテンハーバーを楽しむための、ゴンドラ(岩岳ゴンドラ ノア)の割引チケットをご紹介しました。

どのチケットサイトでも、事前にチケットを購入することで1人150円OFFで乗ることができます。

アソビューであれば、JALカードをお持ちの方は、いつでも3%オフで購入することができ、また会員登録で使えるクーポンや、誕生日クーポンを配布していることもありますので、最安値で購入したい人はアソビューで予約するようにしましょう。

\最安値で購入したい方は/

アソビューでチケットを見てみる

事前にチケットを買いに行く必要がないので楽です

 

この記事をシェアする

  • この記事を書いた人

おとな開運旅アドバイザーPROFILE >

国内旅行業務取扱管理者e-温泉マイスター風水鑑定士国際利き酒師
元CAとして世界各地を飛び回った体験をもとに、大人女子が楽しむ旅行お出かけ情報、テーマパーク情報をご紹介しています。
現在も年間80泊以上のホテルに宿泊、これまで行ったパワースポットは1000か所以上。
■「ホテル・旅行研究家」としても活動中 ■メディア出演経験あり

公式アカウント

InstagramInstagram XX

応援お願いします!

にほんブログ村 旅行ブログへ

-観光・レジャースポット
-