人気観光地

那覇空港から美ら海水族館へのアクセス手段と所要時間、バスやタクシー、レンタカー紹介

2022年7月30日

この記事では、那覇空港から美ら海水族館までのアクセス方法や、所要時間などをご紹介します。

 

 

那覇空港から美ら海水族館までのおすすめの行き方

那覇空港から美ら海水族館までのおすすめの行き方を、それぞれ詳しくご紹介します。

スケジュールや予算に合わせたりと、ぜひ参考になさってください。

 

1.高速バス:予算をおさえたい方におすすめ

那覇空港から美ら海水族館へは、沖縄エアポートシャトルで乗換なしで行くことができます。

主要空港からの到着時間合わせた時間で出発してくれ、乗り換えもないので便利です。

荷物を持ち歩きたくないという方は、空港到着後に手荷物を預かってくれてホテルまで届けてくれるサービスもありますので、ぜひ使ってみてください。

 

 

おすすめ①:高速バス(やんばる急行)

乗車場所/降車場所那覇空港国内線到着ロビー2番のりば/ロイヤルビューホテル美ら海(美ら海水族館)
所要時間約2時間15分  時刻表はこちら
料金おとな2,000円
予約なし

やんばる急行は、朝6時30分から運行している予約なしのバスです。

所要時間は高速バスに比べて少しかかってしまいますが、美ら海水族館の入り口に近い「ロイヤルビューホテル美ら海」まで乗れるので便利です。

支払いは電子マネー、クレジットカード決済もできます。

 

 

おすすめ②:沖縄エアポートシャトル

乗車場所/降車場所那覇空港国内線到着ロビー2番のりば/沖縄美ら海水族館(記念公園前)
所要時間約2時間  時刻表はこちら
料金おとな2,000円
予約公式サイト

沖縄エアポートシャトルは、予約ができるので満席で乗れないということがないので、スケジュールを狂わせたくないという方におすすめです。

 

沖縄滞在中は、バスで移動するという方は、空港到着ロビーの観光案内書で沖縄エアポートシャトル 乗り放題パスを購入すれば、お得になります。

お一人様料金3日間5日間
大人3,9004,900
こども2,9003,900

ただし、こちらの乗り放題パスは、予約ができなく空席がある場合のみ乗車ができますので、くれぐれもご注意ください。

 

 

おすすめ③:高速バス(系統117番)

乗車場所/降車場所那覇空港国内線到着ロビー2番のりば/沖縄美ら海水族館(記念公園前)
所要時間約2時間15分  時刻表はこちら
料金片道 2,550円
往復5,100円 → 3,000円
予約不要

高速バスは、予約なしで乗ることができます。

空港ー美ら海の往復限定とはなりますが、那覇空港到着ロビーの那覇バスのチケット売り場でチケットを買えば、割引運賃料金で購入することができます。

 

場所は、到着ロビーの1階に中央付近にあります。(営業時間 9:00~18:00)

片道のみだと割高になってしまいますので、沖縄旅行の最終日に空港で荷物を預けて、美ら海水族館に行って空港に戻ってくるという方であればおすすめです。

 

 

2.タクシー:時間を有効&移動を楽にしたい方におすすめ

所要時間約1時間50分
料金通常タクシー(片道)約28,000円
貸切タクシー 1,6000円(6時間)~
予約村タクシー →安い
沖縄タクシー.net →サービスがいい
盛幸タクシー
KKday 

那覇空港から美ら海水族館でタクシーで行く方法もあります。

その中でも時間で貸切る貸切タクシーを使うのがおすすめです。

私自身も貸し切りタクシーを使って美ら海水族館に行ったのですが、とにかく移動が楽でした。

到着ロビーで名前を書いた紙を持って待ってくれているので、迷うこともありません。

また、荷物はタクシーに乗せたまま観光ができるので楽で、美ら海水族館の入り口に近い駐車場で乗り降りができるので、移動距離も少なくて済みました。

貸切時間に余裕があれば、他の観光地に連れていってもらったり、そのままホテルに行くといったこともできます。

ただ、現在レンタカー不足ということもあり、タクシーも予約がとりずらいため、予定が決まったら早めに予約するようにしましょう。

 

 

3.レンタカー:レンタカーを借りるまでの時間による

所要時間約1時間50分
予約楽天トラベルレンタカー
じゃらんレンタカー
たびらいレンタカー

美ら海水族館までレンタカーで行く方法が最強だったのですが。。。

現在レンタカー不足で値段が高騰しているので、あまりおすすめはしません。

また朝1番のフライト到着後に移動という場合はあまり心配はないのですが、お昼前に到着するフライトの場合、レンタカー会社までの移動と手続きなどで時間がとられてしまいます。

そのため、せっかく美ら海水族館に行ってもショーや餌付けの時間が終わっているという場合もあるので注意が必要です。

レンタカーを借りて行くという場合、予定が決まった時点でレンタカーも一緒に借りる、美ら海水族館のスケジュールを見て計画を立てるというのをおすすめします。

 

 

美ら海水族館のチケットは事前に購入しておきましょう ※2022年値上げ予定

  • 道の駅「許田」
  • 那覇空港観光案内所、コンビニエンスストア

美ら海水族館のチケットは、事前に購入することで割引料金で購入することができます。

レンタカーや、貸切タクシーであれば途中寄り道してコンビニなどで購入ができますが、バスで移動される方は、空港で購入しておきましょう。

 

道の駅「許田」

・大人 1,880円→1,600円
・中人(高校生) 1,250円→1,090円
・小人(小・中学生) 620円→540円
・家族券(大人2名・小人2名)5,000円→3,940円

 

那覇空港観光案内所、コンビニエンスストア

・大人 1,880円→1,690円
・中人(高校生) 1,250円→1,130円
・小人(小・中学生) 620円→ 560円

また、那覇空港では

美ら海水族館と他の施設の入園料がセットになった割引チケット(エンジョイパス美ら海とくとく5パス)の販売しています。

 

 

 

この記事のまとめ

この記事では、那覇空港から美ら海水族館へのアクセス方法についてご紹介しました。

美ら海水族館は、空港からも距離があるので、旅行期間が短い方はいかに時間を有効に使うかが勝負になります。

貸切タクシーで、特に3人以上になるとバスとさほど金額も変わらないのでおすすめですが、高速バスも本数も増えてきていて乗換もありません。

ぜひご自身の旅程にあった移動手段を選んでくださいね。

 

【最新】沖縄・那覇の県民割・ふっこう割クーポンを使ってお得に宿泊しよう

続きを見る

【2022年8月】お得な旅行キャンペーンまとめ、旅行が安くなるクーポン全紹介!

続きを見る

沖縄のレンタカーが予約できない&高い!車なしでも沖縄を満喫できる移動手段

続きを見る

 

-人気観光地

© 2022 おとな開運女子部 Powered by AFFINGER5