アーカイブ

ディズニーリゾート

【最新】東京ディズニーランド、シーの入園時間別!何時に並ぶがいい?おすすめ時間をご紹介

2020年12月16日

再開後、東京ディズニーランド、ディズニーシーは何時から並ぶのがいいの?

今回は、2週間に1度デイズニーランドかディズニーシーのどちらかに行っている私が、朝の開園前、時間帯別に実際に行って感じた体験談をご紹介します。

パーク再開後は、以前と並ぶ時間も状況が変わってきていますので、ぜひ参考にしてくださいね。

現在、ディズニーランド&シーの営業時間が10:00~19:00までに変更になっています。

 

ディズニーシー/デイズニーランドは10時開園!開園時間が早まるのは10分程度

ディズニーシー/ディズニーランドともに営業時間が10:00~19:00までの営業となっています。

時間が短いのでパークでの時間もあっという間に過ぎるので、早く入って少しでも早めにパークにいようと思う方は09:00には到着しておいたほうがいいでしょう。

7月に入り、ディズニーシー、ディズニーランドとも平日が10分程度週末は30分ほど開園時間が早まることが多くなっています。

 

7月上旬にディズニーランドで車で行き、09時45分に到着した時にはすでに駐車場まで列が伸びている状態でした。

列自体は長いですが、動き続けるので開園時間にはパークに入ることができます。

 

しかし、これは1万人のときの状況ですが、平日にかかわらず一斉に入園するので開園直後は蜜な状態になります。

人混みを避けたい方は、1時間前に早めに行っておくか、10時15分くらいのにパークに入るといいでしょう。

5,000人の制限のときと明らかに人が多いので、感染対策はしっかりと行って気をつけてお出かけくださいね。

10時30分入園の方は30分前には到着しておくと安心です。

手荷物検査は入園時間に関係なくできるので、いっそ早めに行ってパークの雰囲気を味わうのもいいですよ。

※現在、ディズニーホテル宿泊者が早く入園できるアーリーエントリーチケットは販売を中止しています。

 

東京ディズニーランド、ディズニーシーは40分前には並んでおきたい

チケットおすすめの並ぶ時間
1デーパスポート(午前9時~)07:30くらいだと待機列ほぼ最前(06:30くらいから並んでいる人ちらほら)
入園時間指定パスポート(午前10時30分~)09:30くらいで待機列最前
入園時間指定パスポート(正午12時~)11:20くらい

東京ディズニーランド、ディズニーシーに早く入園する目的は人によってさまざまですよね。

とは言っても、どの時間帯も開園の1時間前くらいから人が増えてきます。

週末はもっと人が増えるので、早く入園したい人は最低でも1時間前に並ぶのがおすすめです。

待機列は、黄色の枠内で待機してソーシャルディスタンスがしっかり守られています。

それでは、それぞれの時間帯でご紹介していきます。

 

1デーパスポート(午前9時~)の場合

目的早く並んだ方がいいレベルポイント
抽選(エントリー)早くしたい早くエントリーすれば抽選確率が上がるかも
キャラクターグリーティングをいい場所から見たい最前列を狙うのだと07:00には並びたい
アトラクションにたくさん乗りたい全体的にアトラクションの待ち時間は短い
美女と野獣エリアなどのベストショットが取りたい入園後真っ先にお目当ての場所に行く(アーリーエントリの人がいる)
1秒でも長くパークの空気を吸っていたいのんびり入園してもOK

1デーパスポート(午前9時~)の場合は、色んな目的の方がいると思います。

通常、ディズニーを満喫したいという方は、パーク開園の1時間半前から1時間前に並ぶのがおすすめです。

しかし、ディズニーホテルに宿泊の方が8時にパークに入れるので、少しでも楽しみたい方は早めに並ぶのをおすすめします。

たくさんのアトラクションという方は、最近は長くても50分待ちなのでそこまで早く並ばなくても、色んなアトラクションに乗ることができます。

なお、開園前に並びたくないという方は、9時30分すぎの間の入園がおすすめです。

 

入園時間指定パスポート(午前10時30分~)の場合

入園時間指定パスポート(午前10時30分~)の場合は、1時間前に行ったときは最前列に並ぶことができました。

あまり早く行くと、09:00入園の人の検温と手荷物検査とかぶってしまいます。

 

入園時間指定パスポート(正午12時~)の場合

入園時間指定パスポート(正午12時~)の場合は、1時間前に並ぶ必要がなかったです。

40分前に行っても12時10分までにパークに入園できました。

13時過ぎると、手荷物検査のスペースの片付けが始まり、入口が縮小されるくらい入園者が一気に減りますよ。

 

 

東京ディズニーランド・シーの入園の流れを確認しておきましょう

東京ディズニーランドやディズニーシーでは、コロナ対策と安全対策として入園前に様々な対策が取られています。

私もモタモタしていたら、入園するのが遅くなったという苦い経験があるので、ぜひ参考にしてくださいね。

検温と保安検査の段階については、パークチケットを見せる必要がありませんので、時間帯に関係なく入場ゲートまで行くことができます。

 

STEP1:検温をするときは帽子をとってくださいね

ディズニーランドとデイズニーシーの入園前に検温が実施されます。

検温はおでこに体温計をかざし、37.5度以下だと手荷物検査に進みます。

その際、スムーズに検温ができるように帽子を取り、前髪を開けて待機しておきましょう。

 

STEP2:保安検査(手荷物チェック)はポケットの中も空っぽに

検温のあとは、安全対策のために金属探知機を使っての保安検査があります。

ここでは、次の4種類のものの持ち込みがないかチェックします。

  • 危険物(模倣品を含む)
  • カン・ビン・酒類
  • ドローンやラジコン機など
  • スーツケースやキャリーケースなど

ポケットの中に入っている、携帯電話やスマートフォン等の電子機器類、小銭等はすべてかばんの中にしまってかばんの口を開けた状態でキャストにチェックしてもらいます。

ベビーカーにかけている荷物もすべて保安検査の対象になっているので、ご注意ください。

 

 

パーク内に持ち込めないものは、あらかじめロッカーに預けるようにしてくださいね。

 

STEP3:パーク入園の前は黄色の枠内で待機

検温と保安検査が終わったら、入場ゲートです。

開園前は黄色の枠に沿って待ちます。

開園が始まったら、あっという間に列が進んでいくので、パークチケットがアプリの場合は、早めに立ち上げてくださいね。

特に9時に入園の場合は、サイトにつながりずらいことがありました。

アプリを表示させないとどんどん先を越されてしまいますので、写真撮影を早めに切り上げてアプリを立ち上げておいてくださいね。

 

ディズニーランド、ディズニーシーに入園前に並ぶときのあったら便利なもの【冬編】

  • カイロ
  • USBの電気毛布
  • 充電器
  • レジャーシート
  • 暖かい飲み物

ディズニーランド、ディズニーシーの入園前に並ぶときはじっとしているので、特に冬場は体が冷えます

せっかくディズニーに来たのに、いざ入園したら体調が悪くなったということがないように寒さ対策を行ってくださいね。

中でも、最近のおすすめはUSBで使える電気毛布です。

モバイルバッテリーにつなげば毛布が暖かくなりこたつの中にいるみたいにポカポカになります。

ディズニー以外でも使えておすすめなので、よかったら参考してみてくださいね。

→  AamazonのUSB電気毛布はこちら

 

ディズニーランド、ディズニーシーに入園前に並ぶときのあったら便利なもの【春~夏編】

  • レジャーシート
  • 日傘
  • アームカバー
  • 飲み物
  • ハンディー扇風機

春から夏にかけて一番気をつけていただきたいのが日焼けです。

照り返しがきつく、特にマスクをしているとマスク焼けもしてしまうので、日傘やアームカバー、日焼けどめなどでしっかりとカバーしてくださいね。

こちらもCHECK

【パーク再開後】ディズニーに持っていくべき持ち物はずばりこれ!シーン別から季節別

続きを見る

 

 

制限中の公共交通機関と駐車場の混雑状況について ※4/1~4/18まで1000円

4/1~4/18までは、ディズニー公式駐車場の料金が1000円となっていて、混雑しています。

早めのお出かけをおすすめします。

パークに行く場合は、電車と車を使っていく方がほとんどだと思います。

JR京葉線に関しては、朝イチだと東京方面からの電車は目立った混雑はありませんでした。

08時30分過ぎると徐々に電車も舞浜駅も混雑が出てくるので、混雑を避けたい方は早めに舞浜駅に到着するのをおすすめします。

車は、最近は以前のように混雑することはなく、ディズニーランド、ディズニーシーの立体駐車場に駐車することができます。

 

くわしくは「 【最新版】再開後のディズニーの駐車場は混雑している?料金や時間なども徹底解説」に書いていますので、もしよかったら参考にしてくださいね。

 

まとめ:制限中の東京ディズニーランド、シーの入園時の混雑はそこまでない

この記事では、ディズニーランドとディズニーシーに行く時にどのくらい前に行くのがおすすめなのかご紹介してきました。

やりたい目的によって並んだ方がいい時間が変わってきますが、どの時間帯も1時間前には並ぶがおすすめです。

ディズニーランドとディズニーシーの1秒でも長く楽しんでくださいね。

 

-ディズニーリゾート

© 2021 おとな開運女子部 Powered by AFFINGER5